アイフル

アイフルの審査基準は厳しい?ゆるい?審査の流れや審査時間を徹底調査

 

アイフルは親しみやすいCMでおなじみの人気が高いカードローンです。

アイフルはやばい?借りるとどうなるの?
アイフルの審査は厳しい?それともゆるい?

アイフルの審査の流れや審査内容は、申し込む前に知っておきたいものです。

アイフルなどの金融機関では審査基準は公表されていないので、事前に厳しさなどを知ることはできません。

しかし、申し込み者の成約率である審査通過率は公表されており、どれくらいの割合で審査に通ったかを知ることはできます。

この記事では、アイフルの審査の基準や申し込みの流れ、審査にかかる時間、審査を受けた方の口コミを紹介しています。

アイフルの公式サイト

著者
森本 陽子
1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)・CFP認定者・ 貸金業取扱主任者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。
このページの概要
  1. アイフルの審査基準は厳しい?通らない?
  2. アイフルの審査と他社カードローンの審査通過率を比較
  3. アイフルの申し込みから契約までの審査の流れ
  4. アイフル審査の申し込み時に記入する項目
  5. アイフルの審査時間はどれくらい長くかかる?
  6. アイフル審査は原則電話での在籍確認なしでクリアできる
  7. アイフルの審査を受けたことを家族にバレない方法
  8. アイフルの審査で必要な書類と手続きの仕方
  9. アイフルの申込条件は働いている事と対象年齢である事
  10. 「学生」「主婦」はアイフルで審査を受けられる?
  11. アイフルの審査対応時間は申込方法によって異なる
  12. アイフルの審査に通るのはこんな人
  13. アイフルの審査に落ちたのはこんな人
  14. アイフルの審査結果が来ない場合はどうする?
  15. アイフルの審査結果が遅れる原因
  16. アイフルの審査に落ちた場合にどうすればいい?
  17. アイフルで再審査を受けるための注意点
  18. アイフルの金利は少額キャッシング向け
  19. 限度額は最高800万円まで借りられる?
  20. アイフル利用者の口コミと評判
  21. アイフルの審査に備えて知っておきたいQ&A
  22. アイフルはメリットとデメリットのどちらが大きい?

アイフルの審査基準は厳しい?通らない?

大手消費者金融の各社は、公式サイトで「成約率」を公表しています。

成約率は実際に成約した人の数から算出しますので、審査に通過した方はもう少し多くなると考えられます。

ただ、審査に通るパーセンテージをおおよそ知る目安にはなるでしょう。

アイフルの最新成約率は、2023年5月で27.7%となっています。

2022年は上半期31.8%、下半期32.1%となっており、2020年の40%前後を推移していたときよりかなり下がる結果となりました。

要因は、申し込み者が増加しているものの、昨今の情勢の影響から収入が減ったケースや安定収入を得ることが困難な方が増えたため、審査通過が難しくなっていると考えられます。

アイフルへの申し込み者は、2021年4月は42,862人でしたが、2022年4月には67,193人、2023年4月には100,631人と右肩上がりに増え続けています。

不況などで収入が減った方が多いといった要因が考えられるでしょう。

参考:アイフル月次推移/AIFUL Monthly Data

アイフルは審査甘いと評判だが成約率は厳しい状況

アイフルへ申し込んだ方の半分以上は契約に至らず、2023年度に入ってからの成約率は常に4割を切っています。

口コミ情報では「アイフルは銀行グループに属しておらず、独立系の消費者金融だから審査が甘い」という評判も多いです。

ただ、実際には10人申し込めば7人の方は契約に至っていないため、気軽に通る審査とはいえません。

他社消費者金融も、銀行のローンに比較すれば審査が甘いと言われていますが、40%程度の成約率で近年は低めの水準を推移しています。

アイフルに限らず、消費者金融のカードローン審査に誰でも通る、簡単に借りられるイメージは決して持たないほうがよいでしょう。

アイフルを含めた消費者金融が公表している成約率は、審査通過の目安として大変参考になりますね。
ただし、申し込む方の年齢、職業、年収などの審査に必要な項目は個人差も大きいです。成約率が高いカードローン=申し込めば借りられるというわけではありません。

審査基準で重要視される3つのポイント

アイフルの審査基準として重視される、大切な3つのポイントを紹介します。

申し込み前に必ず自分の状態を確認しておき、改善できる内容があれば改善してから申し込み手続きをスタートしましょう。

1.収入の安定性は重点的に見られる要素

収入が安定しているかどうかは、毎月一定額以上の収入が継続的にあるかを判断して審査されます。

たとえば、同じ会社で長期働いており、毎月確実にお給料を得ていることがわかれば、安定性は高いとみなされます。

カードローンは、借りた額を一括で返済してしまうのではなく、毎月決められた約定返済額をコンスタントに返済して借入残高を減らしていきます。

そのため、仕事を始めて間もない人は、収入が安定するかどうかわからないので、審査には不利です。

アイフルは正社員に限らずアルバイトでも申し込めるので、収入が大きいかどうかより、継続しているかが重要になります。

一般的にカードローンは2カ月以上同じところで勤務していれば、審査に通過する可能性が高いといわれていますが、長期であればあるほど安定しているとみなされます。

アイフルへは転職直後には申し込まないほうがよいでしょう。

2.個人信用情報機関に記録されているローン利用履歴

信用情報とは、個人信用情報機関に記録されているローンの申し込みや利用履歴のことです。

ローンだけでなく、クレジットカードや割賦販売(分割払い)の利用履歴も重要です。

信用情報で、延滞の記録が残っていると金融事故となるため、また延滞するかもしれないと疑われどんなローン審査にも通りません。

また、カードローン申込時に起こりやすいのは、たくさんの会社にまとめて申し込んでしまう「申込ブラック」です。

複数社に申し込んでいると、金銭的に困っている状態と判断され、返済ができないおそれがあると考えられてしまいます。

まず、自分に延滞の記録がないか、ローンの利用や分割払いをしている方、過去にしていた方は自分で信用情報機関に照会して確認しましょう。

さらに申し込む際にはアイフル一社に絞り、審査に通らなかったら別のローン会社に申し込む流れのほうが確実です。

どうしても同時に複数申し込みをしたい場合には、アイフルを含めて2社までにしておきましょう。

3.他社借入額と他社借入件数

他社借入が多いと、返済に困難をきたす可能性が高いとみなされ審査に通りにくくなります。

また、消費者金融などの貸金業者から借りられる金額は、すべて合計して年収の3分の1以下と総量規制という法律で決められています。

アイフル申込時に他社借入があり、年収の3分の1に近い額まで借りてしまっていれば、さらに借りることは難しいでしょう。

他にも借入額だけでなく借入件数にも注意が必要です。
多数のカードローンを利用していると、返済困難に陥りやすい多重債務とみなされます。

申し込み前に利用中のカードローンの限度額を確認しましょう。
また、クレジットカードのキャッシング枠も総量規制額に含まれます。

借入件数が多い場合は、おまとめローンの利用で借入件数を減らせる可能性があります。

現在利用しているローンをきちんと把握した上で、アイフルへ申し込みましょう。

アイフルの審査と他社カードローンの審査通過率を比較

アイフルで審査に申し込んだ方がどれくらい契約したかを示す成約率は、最新のもので29.8%でした。

審査に通過しても契約までは至らない方もいるため、実際の審査通過率はもう少し高めと考えてよいでしょう。

それでは、他社消費者金融のカードローンや銀行カードローンの審査通過率はどのようになっているのでしょうか。

消費者金融カードローンの成約率

大手消費者金融5社のうち、SMBCモビット以外の4社は「成約率」を公表しています。

ここでは2023年3月時点での成約率について、プロミス、アコム、アイフル、レイクの4社を比較しました。

消費者金融 成約率
(2023年6月時点)
参照元データ
プロミス 42.6% 2023年3月月次営業指標
アコム 40.8% 2023年3月アコムのマンスリーレポート
アイフル 37.8% 2023年3月期アイフル月次推移
レイク 26.6% 2023年3月四半期データブック

成約率は35%前後のところが多く、アイフルの30%程度は少し低めといえます。

ただ、申し込み者の属性により審査結果が決まるため、成約率が高い消費者金融に申し込むのが審査通過を確実にするとはいえません。

銀行カードローンの審査通過率はいずれも非公表

銀行カードローンでは、申し込み者の成約率は公表していません。

また審査基準も消費者金融カードローンと同様に公表していませんし、審査落ちの理由も教えてもらえないのです。

そのため、銀行カードローンの審査基準を推測するのは大変難しいですが、消費者金融のカードローンより審査通過率は低いのが一般的といわれています。

銀行カードローン審査の難易度は高めと考えて、年収や勤続年数に十分注意して申し込む必要があるでしょう。

アイフルの申し込みから契約までの審査の流れ

アイフルなどの消費者金融の審査では、申し込み者の返済能力の確認が重視されています。

収入や年齢など、申し込み時に記入するデータに基づいて信用度をはかり、審査の可否や利用可能限度額を決定します。

アイフルのカードローンに申し込むと審査がスタートします。
審査の流れはどのように進められているか、申し込む前に把握しておきましょう。

アイフルから電話連絡の来るタイミングや、借入までの時間がわかっていると、申し込み後不安も減ります。

  1. 申込(必要書類を提出)
  2. 審査(電話またはメールで結果通知)
  3. 審査結果の連絡
  4. 契約

    審査の各ステップでどのようなことが行われているのか確かめておきましょう。

    ステップ1.申込書と必要書類を提出する

    Web、アプリ、電話、無人店舗から契約の申し込みができます。

    Webやスマホアプリでの申し込みは24時間いつでも手続きをスタートできるので、忙しい方にもおすすめです。

    また、申し込みの段階で必要書類を提出することになります。
    運転免許証等の本人確認書類は必ず提出で、必要に応じて収入証明書も提出します。

    はじめての申し込み専用電話の受付時間は平日9時から18時となっているため、申し込みのタイミングによっては即日審査後に融資を受けることが難しくなるためご注意ください。

    ステップ2.在籍確認や信用調査等の審査が行われる

    アイフルでの審査時間は最短18分程度で、下記の内容が審査されます。
    ※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

    審査所要時間はあくまでも目安のため、申し込み者の審査状況や混雑状況によって時間がかかることもあります。

    • 申し込みフォームに記入した事項(年齢、勤続年数、年収、住居が持ち家か、等)を元に点数化
    • ローンの申し込みや借入状況を個人信用情報機関に照会
    • 提出書類の確認

    審査ではコンピュータによる「スコアリングシステム」が用いられています。

    スコアリングシステムは自動与信審査システムで、申込者の情報を点数化して合計点数によって審査の可否を決定するしくみです。

    さらに、下記の事項なども審査の流れに含まれます。

    • 在籍確認
    • 電話による審査事項の確認

    アイフルの在籍確認は、原則電話による確認は行っていません。

    アイフルは公式サイトで以下の記載があり、原則として勤務先へ電話をかけることはありません。

    原則として、お申込の際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。

    引用元:アイフル|よくあるご質問

    ただし、あくまでも原則なので100%電話がかからないわけではありません。

    審査過程で確認事項がある、在籍確認が必要と判断された等のケースでは電話がかかります。

    アイフルでは、在籍確認も含めて短時間で申し込み者の信用度(与信)を判断し、貸付を行うかどうかを決定するシステムがあります。

    ステップ3.電話またはメールで審査結果が通知される

    審査が完了したあとは、審査結果の連絡が申込者のスマホに届きます。

    結果連絡の方法は原則として電話かメールなので、いつでも受け取れるように準備が必要です。

    特にメールの場合は「迷惑メールフォルダに届いていて見逃した!」ということがないように、フォルダごとにチェックをしましょう。

    ステップ4.WEBや郵送で契約手続きを行う

    Web申し込みをすると、契約方法はWebでの契約、来店契約、郵送契約から選ぶことになります。

    Web契約がもっとも手間も少なく手続きできます。

    ただし、ローンカードを発行したい場合には、本店または郵送で契約しましょう。
    郵送契約は、自宅に郵便物が届きます。

    アイフルの審査に通った後は?

    審査が可決になった後は契約手続きを行い、契約を完了するとお金を借りられるようになります。

    アイフルの借入方法には、下記の3種類があります。

    • 無人契約ルームでカード発行して、提携ATMで借りる
    • 自分の金融機関口座への振込融資
    • スマホアプリを利用してカードレスで現金を借りられるスマホATM

    アイフルでは、不動産担保ローンのみが店頭融資に対応しているため、現金で借入したい場合は必ずATMを利用します。

    そのため、契約後の借入方法まで考えておくほうがスムーズに進みます。

    まず現金が手元に必要なのか、口座にお金が必要なのか、カードを使うのか使わないのかを考えてから契約方法を決めましょう。

    アイフル審査の申し込み時に記入する項目

    アイフルに申し込む際には、申し込みフォームへの入力が必須です。

    入力項目は下記の様な種類となっています。

    1. 氏名(カナ)
    2. 生年月日
    3. 携帯電話番号
    4. 年収
    5. 希望限度額
    6. 性別
    7. 結婚の有無
    8. 利用目的
    9. 住所
    10. 居住の種類
    11. 家賃・ローン負担額
    12. 入居年
    13. 同居内容
    14. 扶養家族
    15. 勤務先名
    16. 勤務先電話番号
    17. 業種
    18. 会社規模
    19. 雇用形態
    20. 保険証種別
    21. 給料日
    22. 入社年
    23. メールアドレス
    24. パスワード

    もちろん、申し込み者の生年月日や住所、勤務先名なども入力します。

    入力内容はトータルで判断される

    カードローンの審査では、申し込みフォームに記入した内容をトータルで判断します。

    確実に返済する可能性が高い、つまりローン返済における信用度が高い方がお金を借りられます。

    信用度の高さを、申し込み時の入力内容で判断するため、慎重に記入しましょう。

    実際と異なる申告をしないよう慎重に記入する

    勤続年数は長いほど信用度が高くなりますが、実際に働いた期間より長く書いてはいけません。

    また、収入が多ければその分限度額も大きくなる可能性が高いですが、実際より大きな額を書くのも避けましょう。

    他にも申込フォームで虚偽の申告をすると、審査で本当ではないとわかれば信用を失ってしまいます。

    借りたいと思って記入した内容のせいで、余計に借りにくくなる状態になりかねません。

    またわざとではないミスも審査に影響を与えることもあるため、送信前に確認しましょう。

    アイフルの審査時間はどれくらい長くかかる?

    アイフルの審査時間は最短18分です。

    しかし、実際には25分以上かかるケースもあります。
    また、口コミ情報では1時間半以上かかった方も少なくありません。

    週末や営業時間が終わるギリギリなど、同じタイミングで申し込んだ方が多くなった場合、申し込み順で審査を行うため、審査時間が長くなる傾向です。

    申込には時間に余裕を持たせましょう。

    21時以降に申し込むと、翌日審査時間になってから審査が始まりその後結果がわかります。お金が緊急に必要な場合には、申込時間が重要になります。

    アイフルの審査時間を短くして早く完了するためのポイント

    アイフルからスピーディにお金を借りるなら、まずは審査をできるだけ早く終わらせるように準備をしておくことが大切です。

    ここからは、審査時間を少しでも早く終わらせるために知っておきたいこと、準備しておきたい以下の内容を紹介します。

    自動契約機からではなくWEBから申し込む

    アイフルでは複数の申込方法が用意されており、それぞれ特徴やメリットが異なります。

    アイフルの申込方法
    • WEB
    • スマホアプリ
    • 電話
    • 無人店舗

    どの方法を使っても最短即日での融資が可能ですが、なかでもおすすめなのは「WEB」または「スマホアプリ」です。

    無人店舗(自動契約機)はその場でローンカードを受け取れることがメリットですが、審査が完了するまでは部屋が施錠されて動けなくなってしまいます。

    急いでいるときに自由に行動できないのはストレスに感じてしまうので避けた方が無難です。
    また、先客がいる時は部屋が空くまで待つ可能性もあります。そもそも無人店舗まで移動する時間もかかります。

    電話も最短即日融資が可能で移動の必要はありませんが、電話が混み合っているとすぐにオペレーターに繋がらずに待ち時間が発生するかもしれません。

    WEBやスマホアプリであれば自宅で手続きを進められるため、移動に時間を使ったり部屋が空くまで待ったりする必要はありません。

    混み合っていても関係なく、すぐに申込手続きに入れるので、スピーディに申込を終わらせて審査に移行できます。

    内容の不備なく申し込む

    アイフルは最短18分のスピード審査に対応していますが、人によっては1時間以上の審査時間が発生する可能性もあります。

    審査結果を受け取れるまでに時間がかかる理由は人それぞれですが、原因の1つとして考えられるのが「申込時の申請内容の不備」です。

    申し込む際には氏名・住所・電話番号・年収・職場情報などを入力することになりますが、いずれかの情報に不備があると確認の時間がかかることで最短18分での融資は難しくなります。

    以下に「間違えやすい入力項目」「間違える理由」をまとめたので、参考にしてみてください。

    間違えやすい項目 間違える理由
    住所 引っ越し前の住所を入力してしまう
    電話番号 解約前の古いスマホ・携帯番号を入力してしまう
    勤務先 転職前の会社の名前を入力してしまう
    勤務先の電話番号 異動前の職場の電話番号を入力してしまう
    他社借り入れ件数・ローン残債 最新ではない情報を入力してしまう

    入力内容に不備があると審査結果が遅れるだけでなく「虚偽の申告ではないか」と疑われて審査落ちに繋がる可能性もあります。

    申し込み完了前には入力した内容を再確認できるので、絶対に入力間違いを発生させないように注意しましょう。

    書類は事前に手元に用意する

    アイフルで審査にかかる時間をできるだけ短くするには、申込書類をきちんと準備しておくことが大切です。

    アイフルのキャッシングローンに申し込む場合、以下の書類の提出が求められます。

    「スマホでかんたん本人確認」を利用した場合の必要書類
    • 運転免許証

    運転免許証を持っていない場合

    • 住民基本台帳カード
    • 特別永住者証明書
    • 在留カード
    • 個人番号カード(表のみ)
    「銀行口座で本人確認」を利用した場合
    • 本人様名義の銀行口座があればOK

    アイフルではスマホで本人確認を完了させることもできますが、その場合は上記のいずれかの書類提出が求められます。

    申し込み手続きですぐに必要書類を提出するので、ゆっくり書類を探しているだけで時間を無駄にしてしまいます。
    申し込みを決めた段階で、書類は手元に準備しましょう。

    初回申込時の希望融資額を小さくしておく

    審査を早く完了させたい場合には、申込時に借入希望額をできるだけ低く設定しておきましょう。

    希望限度額が大きいと、審査が慎重に進められますし、50万円を超える場合には収入証明書の提出が必須になります。

    提出書類が増えると、その分審査に時間がかかるので希望限度額は低ければ低いほどいいのです。

    利用スタート後に限度額増額も可能なため、申込時点で必要額ちょうどだけ借りる予定にしておきましょう。

    急いで借りるなら「振込」を選択する

    アイフルの審査が終わり次第スムーズに借りたいなら、借入方法も検討しておきましょう。

    アイフルでは以下のように豊富な借入方法があり、ユーザーの好みやライフスタイルに応じて借り方を自由に選ぶことができます。

    アイフルで選択できるお金の借り方
    • 振込
    • スマホアプリ
    • 提携ATM

    それぞれにメリットがありますが、すぐにでもお金を手に入れたいなら「振込」がおすすめです。

    アイフルでは全国の金融機関と提携しており、24時間365日いつでも振込の手続きが可能です。
    金融機関ごとに振込にかかる時間は異なりますが、最短10秒で振り込んでもらうこともできます。

    振込であれば自宅から動く必要もなく、ローンカードの受け取りも必要ないので、契約後はすぐに融資を受けることができるでしょう。

    また、コンビニATMを使う方法と違って振込手数料の負担は必要ありません。
    ただし、金融機関口座にお金が振り込まれた状態から現金が必要なら引き出しの手間がかかります。

    コンビニに出歩く時間がある方や、入金ではなく直接手元にお金が欲しい人は「スマホアプリ」での借入もおすすめです。

    ローンカードがなくてもセブン銀行ATM、ローソン銀行ATMがあればお金を引き出すことができます。

    ただし、提携ATM利用時と同様に利用手数料がかかりますので注意しましょう。

    審査が完了した時間帯、現金が必要なのか、ATMにすぐに行けるのか、カードは発行するのかを考えておくとより早く借りられる方法を選べます。

    アイフル審査は原則電話での在籍確認なしでクリアできる

    カードローン審査では、電話がかかってきて申込をした本人なのかを確認したり、勤務先へ連絡を入れて実際に働いているのかを確かめたりします。

    電話がかかってくると、家族や職場にカードローンの申し込みがバレてしまう可能性があるかもしれないと不安になりますね。

    通常カードローン審査では本人への電話連絡は、携帯にかけてもらえますし、勤務先へは社名を名乗らず担当者の個人名でかかってきます。

    バレないような配慮があると考えてよいでしょう。

    勤務先にカードローンのことがバレたくない方におすすめ

    カードローン審査の電話連絡は、申込者の周囲の方にバレないようになっているものの、それでもわかってしまうかもしれないと心配になりますね。

    アイフルでは、原則電話での在籍確認を行っていないので、職場バレは気にしなくてもよいでしょう。

    SMBCモビットのWeb完結も電話連絡なしですが、Web完結で申し込むためには、指定された銀行の口座開設済であることや、保険の種類の条件を満たしておく必要があります。

    その点、アイフルでは申込者に対して原則電話連絡なしとなっているので、どなたでも安心感があります。

    審査上で必要ならば電話による在籍確認もあり

    アイフルの審査では原則職場への電話連絡なしですが、審査過程で必要な場合は電話がかかります。

    アイフルと名乗ることはなく、個人名での連絡なのでローン審査での在籍確認とは簡単にはわかりません。

    アイフルの審査を受けたことを家族にバレない方法

    アイフルでは原則として在籍確認の電話連絡がないことはすでに解説した通りであり、高確率で職場の同僚や上司にバレずに利用できます。

    そうなると次の心配事は「家族にバレないか」でしょう。

    「アイフルで審査を通過できたとしても、家族にカードローンのことがバレると困る……」

    このように悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

    ここからは、アイフルを利用していることが家族や職場にバレないようにする方法について紹介します。

    • アイフルから自宅への郵送物をなしにする
    • カードレスなら家族に財布の中身を見られても安心
    • 申し込み時に固定電話の番号を書かない
    • アイフルから督促状が届かないように確実に返済する

    アイフルから自宅への郵送物をなしにする

    アイフルを使っていることを家族に内緒にしておきたい方は、自宅に届く郵送物をなしにすることを徹底しましょう。

    アイフルではWEB申込をしたうえで「カードレス」を選択すると、ローンカードが発行されなくなります。ローンカードが郵送されることがないので、家族が間違って封を開けてしまうという心配もありません。

    カードレスを選択すると「利用明細書」「契約書」が自宅に郵送されることもなくなるので、家族バレの心配が一気に解消されます。

    カードレスなら家族に財布の中身を見られても安心

    家族の誰かが自分の財布を開いて中身を見る可能性がある方の場合、ローンカードありの契約よりもカードレスの方がおすすめです。

    カードレスならローンカードが発行されないので、ローンカードを財布にしまっていて家族に見つかる、という心配もありません。

    スマホであれば「別フォルダーに隠しておく」といった方法で見つけにくくすることができるので、ローンカードを財布に入れておくよりは見つかる心配が少ないでしょう。

    申し込み時に固定電話の番号を書かない

    申込みの際に自分に連絡がつく電話番号を入力する項目がありますが、ここで自宅の固定電話の番号を入力しないように気を付けてください。

    固定電話の番号を入力すると、本人確認の際に自宅に電話がかかる可能性があります。

    本人確認の電話がいつかかってきても良いように、申込み時は固定電話ではなく携帯電話の番号を記載してください。

    アイフルから督促状が届かないように確実に返済する

    家族バレを防ぎたい方が、絶対にやってはいけないのが「返済遅れ・延滞」です。

    カードレス契約をするとアイフルから郵送物が届くことはなくなります。ただし、これはあくまで「契約書」「利用明細」「ローンカード」に限ってのことです。

    もし返済を遅らせた場合は自宅に「督促状」が届くことになりますが、カードレスの選択をしていても督促状の郵送を回避することはできません。

    カードローンの返済を遅らせた場合の流れ
    1. メールやショートメッセージ、電話による確認連絡
    2. 督促状の送付
    3. 一括返済の請求
    4. 差し押さえの強制執行

    届いた督促状を家族が開けてしまうと、「家族に秘密でカードローンを利用していたこと」「更に、カードローンの返済を遅らせていること」の両方がバレてしまうので注意が必要でしょう。

    アイフルの審査で必要な書類と手続きの仕方

    アイフルに申し込む方が必ず提出するのは本人確認書類です。

    書類の不備は審査に通らない可能性が高くなるので、申込前に早めに準備しておきましょう。

    アイフルならオンラインで本人確認ができる

    アイフルでは、2020年3月29日から非対面での本人確認方法を3種類から選べるようになりました。

    犯罪による収益の移転防止に関する法律(犯収法)の改正に伴ったもので、eKYC(electronic Know Your Customer)というオンラインで完結する本人確認方法が認められたためです。

    犯収法は具体的には、マネーロンダリングやテロ資金供与防止を目的としており、健全な経済活動に悪影響を与える収益の移転を防止するためのものとなっています。

    3種類の本人確認方法から選べる

    アイフルでは、本人確認方法は都合のよいものを選べます。

    Webでの本人確認は手間がかからないため、時間のない方や、借入を急ぐ方に最適でしょう。

    1.写真付きの書類をお持ちの方は「スマホで本人確認」

    本人の顔写真、および運転免許証などの写真付き本人確認書類1点の画像を送信。

    申し込み時にアイフルから送信されるメール内の【書類のご提出について】に記載のURLから、専用フォームにアクセスして提出できます。

    2.自分の口座で登録するなら「銀行口座で本人確認」

    本人名義の銀行口座を登録します。

    銀行口座で本人確認を行う場合は、登録した銀行口座から引き落としによる返済が利用可能です。

    申し込み者本人名義の銀行口座がある方が利用できる手続き方法です。

    手続きの流れ
    1. 希望の金融機関を選択
    2. 選択した金融機関のサイトへ遷移し、口座情報を入力
    3. 登録結果がOKなら本人確認完了

    3.その他の本人確認方法の具体例

    スマホや銀行口座以外に、本人確認書類2点の画像を送信する本人確認方法があります。

    Web契約なら自宅へ簡易書留送付で本人確認ができます。

    自宅に書留が到着する前から借入は可能ですが、書留を受け取ることができずに返送されてしまうと、融資がストップする可能性があります。

    現住所が記載されている書類を、下記の(A)から2点、または(A)と(B)からそれぞれ1点ずつ準備します。

    本人確認書類 A
    • 運転免許証/運転経歴証明書
    • パスポート(旅券)
    • 住民基本台帳カード
    • マイナンバーカード(表面のみ)
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書
    • 各種保険証
    • 国民年金手帳
    • 住民票
    • 戸籍謄本
    • 住民票記載事項証明書
    本人確認書類 B
    • 公共料金領収書(電気・ガス・水道・NHK・固定電話)
    • 国税・地方税の領収書
    • 納税証明書

    たとえば、「運転免許証(A)+各種保険証(A)+自宅へ簡易書留送付」で本人確認可能です。

    また「運転免許証(A)+ガス料金領収書(B)+自宅へ簡易書留送付」でも本人確認OK
    となります。

    本人確認書類が2点で済むのは、本人確認書類に記載されている住所が現住所と同じ場合です。

    記載住所と現住所が異なる場合には、現住所が記載されている書類が2点必要になります。

    また、オンライン以外にアイフルの契約ルームでの本人確認もできます。
    来店の場合は、顔写真付き本人確認書類があれば1種類でOKです。

    本人確認書類に記載された住所と現住所が異なる場合は、旧住所の書類と現住所の書類を出さないといけません。

    顔写真付き本人確認書類がない場合には、2種類の書類(例:住民票+各種保険証等)が必要です。

    契約ルームに行ってから書類の不足がわかると契約できないので、気になる場合は事前に確認しましょう。

    一定額以上の借入を行うためには収入証明書が必要

    収入証明書は、アイフルでの限度額が50万円を超える場合、または他社貸金業者での借入額とアイフルの限度額の合計が100万円を超える場合に提出します。

    他にもアイフルが審査の過程で必要と判断した場合に、提出を求められることもあります。

    提出が必要な条件に該当するなら、下記のうちいずれか1点を準備しておきましょう。

    収入証明書として提出できる書類
    • 源泉徴収票
    • 給与明細書(直近2ヶ月分。賞与明細書がある場合は1年以内の分も提出)
    • 住民税決定通知書または所得証明書
    • 確定申告書

    アイフルの申込条件は働いている事と対象年齢である事

    アイフル申し込んで契約するためには、まず申込条件をクリアしていなくてはなりません。

    アイフルの申し込みの条件は「年齢」「収入」の2点です。

    Q:誰でも申込みはできますか?

    A:カードローンの場合、満20歳以上69歳までの定期的な収入がある方であれば、お申込みいただけます。
    ※お取引期間中に満70歳になられた時点で新たなご融資は停止となりますのでご注意ください。

    引用:アイフル公式サイト

    なお、家族や配偶者が定期的な収入を得ていても、申込み条件はクリアできません。
    カードローンの契約者である本人に安定した収入があることが条件です。

    就職や転職の直後は申込できないって本当?

    「どれくらい働いていたらアイフルに申し込めるの?」と気になりますね。

    アイフル公式サイトでは、特に申込条件として勤続年数は決まっていません。

    一般的にはカードローンへの申し込みは、6カ月程度の勤続年数があればよいといわれています。

    勤続年数が短い場合も、属性はトータルで判断しますので審査を通過できる可能性もありますが、少なくとも2カ月分の給与明細を提出できる期間とよいでしょう。

    ただ、審査において勤務期間が短いのは、マイナス評価になりやすいことは覚えておき、できるだけ継続して勤務してから申し込むほうがよいですね。

    「学生」「主婦」はアイフルで審査を受けられる?

    正社員や契約社員として収入を得ているとなれば「安定した収入がある」とわかりやすいです。
    しかし「学生」「主婦」の方などは、自分が審査の申し込みをできるか判断できないこともあるでしょう。

    アイフルで申し込みができるかできないか、不安な方はこちらをご覧ください。

    申し込み可能 申し込み不可
    20歳以上のアルバイトをしている学生 20歳未満
    パート勤めの主婦 専業主婦
    在宅の仕事をしている 無職
    水商売で働いている 年金収入のみ

    収入の高い低いが申し込みの条件になっているのではなく、今後も続けて収入を得ていく(今後の返済ができる)ことが申し込みの条件です。

    なので、パートやアルバイトの方も、継続して勤務している場合には申し込み可能です。
    アイフルは学生や主婦の方でも、安定した収入があれば契約可能になります。

    しかし、専業主婦と年金収入のみの方は申し込みできません
    年金収入に関しては自分で稼いだ収入ではないので、カウントできないということですね。

    アイフルの審査対応時間は申込方法によって異なる

    大手消費者金融のアイフルは、申し込み方法が4つ用意されています。

    受付時間や審査が行われる時間帯などそれぞれに違いがあるので、自分にあった申し込み方法を選択しましょう。

    今日申し込みをして、借り入れは明日か明後日でも大丈夫というのであれば、どの申し込み方法でもよいでしょう。

    申し込み方法 営業時間
    パソコン・スマホ 24時間受付
    無人店舗
    (契約ルーム)
    9時〜21時
    電話 9時〜18時

    アイフルの借り入れを早くするには

    審査を通過できるか事前に知ることで効率的な借入が可能

    属性情報に問題があると、審査落ちになる可能性はあります。

    そこで、申込前にアイフルの1秒診断を活用しましょう。

    • 年齢
    • 雇用形態
    • 年収
    • 他社借入額

    この4つを入力するだけで、借入が可能かどうか約1秒で診断が可能です。
    もちろん簡易的な診断ですから、本番の審査では結果が異なる可能性もあります。

    とはいえ、ここで融資可能と判断されれば、スムーズに審査を通過できる資格があることが証明されるでしょう。

    診断はすぐに終わりますから、不安であればまずは審査をやってみることをオススメします。

    審査後の借入方法は振込融資が速い

    審査が通ったあとは契約、借入の流れになりますが、アイフルでは以下の3つの方法から借入方法を選択できます。

    • スマホアプリ
    • 提携先ATM
    • 振込

    融資を急ぐのなら「スマホアプリ」か「振込」が選択肢になります。

    スマホアプリを利用することで、ローンカードを使わずにセブン銀行やローソン銀行のATMから、24時間いつでもお金を引き出せるようになります。

    通常、ATMを使う為には自動契約機でローンカードを受け取る必要がありますが、自宅から自動契約機まで移動する手間と時間がかかります。

    そのうえ自動契約機の営業時間は9:00~21:00ですから、その時間を過ぎたらその日の融資はできません。

    近くにセブンイレブンやローソンがあれば、カードなしでもスマホアプリで借り入れできるため、急いでいる人には特に有効です。

    振込でお金を借りる方法も融資を急ぐ方におすすめです。

    以前のアイフルは即日振込みを受けるためには、平日の14時までの申込が必須でした。
    しかし、現在は全国約1,200の金融機関に対して、最短10秒の融資が可能です。

    アイフルの審査は土日も受けられる?

    アイフルは、ネット申込なら24時間いつでも受け付けています。

    また、無人契約コーナーでの申込も、9:00~21:00が営業時間となっており土日も受け付けています。

    ネット、無人契約コーナーいずれも土日も審査を受けられます。
    ただし電話連絡は平日9:00~18:00のみの受付となりますのでご注意ください。

    審査で気になる勤務先への在籍確認の電話についてですが、アイフルでは原則として電話による在籍確認は行っていません。

    そのため、たとえば土日が休業の勤務先であっても、週明けまで在籍確認を待つことで借入が遅くなるという心配もないのです。

    アイフルの審査に通るのはこんな人

    アイフルの審査基準として、明確な年収条件や勤続年数などが決まっているわけではありません。

    年収○○万円以上の方、勤続年数年以上の方といった条件はないので、申し込みやすいカードローンということはできます。

    アイフルの申し込み条件は、下記のとおりです。

    • 満20歳以上69歳までの方
    • 定期的な収入と返済能力を有する方

    申し込みの対象者はとても広いですが、審査に通る可能性が高い属性の方は決まっています。
    確実に返済できる可能性が高い信用度のある方は、審査に通りやすいのです。

    信用度が高い属性の例を具体的に見てみましょう。

    ポイント①収入の波がなく安定している

    いくら借りるのかの融資金額にもよりますが、返済を何回かにわけて行う場合、毎月返済できるだけの収入がないといけません。

    「月によって収入がないときや、極端に低いときがある」という場合は、返済できなくなる可能性があるのではないかと、信用度が低くなってしまいます。

    一次的な収入が高ければよいというのではなく、毎月一定以上の金額の収入を得られている方が審査に通りやすいのです。

    総量規制の基準となる年収の種類
    • 給与
    • 年金
    • 恩給
    • 定期的に受領する不動産の賃貸収入(事業として行う場合を除く)
    • 年間の事業所得(過去の事業所得の状況に照らして安定的と認められるものに限る)

    ポイント②一つの会社で勤務を続けた年数が長い

    一般的にアルバイト・パートよりも正社員のほうが、信用度や安定度は高いと考えられています。

    アイフルでも正社員のほうが審査に通りやすくなるでしょう。
    ただし、アルバイトやパートの方が審査に通らないわけではありません。

    アルバイトやパートの方でも毎月安定した収入があり、勤続年数が長い場合は信用度が高くなります。

    転職した直後は勤務年数が短いので、申込は避けたほうがよいでしょう。

    ポイント③携帯料金未払い等の延滞記録がない

    過去に延滞や債務整理をしていると、個人信用情報機関にその記録が一定期間は残っていますのでローン審査には通りません。

    クレジットカードの支払いの遅れ、月賦払い、携帯電話の本体料金などカードローンやローンでなくても延滞記録が付くケースもあるためご注意ください。

    審査に通りやすい条件は、申し込む方が無理に変更できる事柄ではありません。
    とくに審査に有利になる点を満たしていないと自分で感じていても、勝手に申告内容を書き換えてはいけません。
    年収を多く書いたり、勤続年数を長く書いたりしたことがバレてしまうと、逆に信用を失って審査に通りにくくなるので注意しましょう。

    仮審査に通れば本審査には落ちない?

    ローン審査では仮審査に通るとほぼ本審査に通るという噂があります。
    しかし審査が二段階で行われている限り、やはり通らない方もいるのです。

    仮審査はスコアリングという方式で行われているので、属性を機械的に点数化しただけの状態です。

    そのため、個別の本審査を行っていくと貸せないという結論にカードローン会社もたどり着くことがあります。

    仮審査の段階で可決連絡が入ったからといって、実際に契約するまでにはどんな結果が出るのかはわからないと考えておいたほうがよいでしょう

    アイフルの審査に落ちたのはこんな人

    アイフル審査に通らない方、通りにくい方の特徴をまとめました。

    無職や専業主婦の立場では審査に通らない

    本人の収入がないと、アイフルに限らずすべての消費者金融の審査に通ることはありません。
    これは、貸金業法という法律で決められているからです。

    銀行カードローンでは、配偶者に収入があれば審査を受けられるサービスもあります。
    しかし、消費者金融では審査を受けることさえできません。

    ただし、パートやアルバイトでも申込者本人に安定した収入があれば、審査を受けられます。
    収入に応じた限度額が決まるため、収入が低いからアイフルは利用できないというわけではありません。

    収入があっても不安定要素があると審査に悪影響

    アイフルの申込条件を見ると、本人の安定収入が求められています。

    【アイフルのキャッシングローンの申込条件】

    満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

    引用元:アイフル|キャッシングローン

    年齢要件を満たしているとしても、「定期的な収入と返済能力を有する」という条件を満たさない限りは申し込んでも審査を通過できません。

    全く収入がない無職の方はもちろん、ギャンブル等で生活をしている方の場合は「定期収入」に該当せず、審査落ちになります。

    また、正社員やアルバイトとして働いているとしても、勤続年数が短い等の理由で「安定しているとはいえない」と判断されると審査落ちになる可能性もあります。

    審査通過のため虚偽の申告をすると裏目に出る

    アイフルに限った話ではありませんが、申込時に虚偽の申告をした場合、間違いなく審査落ちになります。消費者金融では申込者が申告した内容は必ず裏を取るので、虚偽の申告は間違いなくバレると思っておきましょう。

    よくある勘違いで「希望額50万円以下なら収入証明書の提出がいらないし、年収を多めに申告してもバレないだろう」というものがありますが、これもNGです。

    消費者金融では今までの膨大な数の審査の内容を記録しており、収入証明書がなくても業界や勤続年数等の情報で給与相場が分かります。

    今すぐにお金を借りたいとしても虚偽の申告は逆効果なので、不利な条件に感じるとしても正直に申告してください。

    勤務先への電話が通じず在籍確認を完了できない

    審査落ちする要因として「在籍確認が完了しなかった」ということも挙げられます。申告した会社に在籍しているという確認が取れない以上、審査落ちの可能性が高くなります。

    消費者金融が在籍確認を行う目的は、会社に在籍している事実の確認を通じて申込者の信用や返済能力を判断するためです。

    在籍確認が取れないと「申込内容が虚偽なのでは?」と疑いをかけられ、「返済能力の有無が確認できないので融資できない」と判断される可能性があります。

    アイフルでは原則として職場への在籍確認の電話連絡は行われませんが、アイフルが必要と判断した場合は電話がかかる可能性もあるため注意が必要です。

    アイフルから審査通過の連絡がくるまで安心せず、会社に電話がかかってきたらすぐに応対できるように準備をしておくことをおすすめします。

    延滞や自己破産を5年以内にしたことがある

    延滞や自己破産などの記録は、借りていたローン会社だけに残っているのではなく、個人信用情報機関にも記録されています。

    延滞や自己破産の記録が残っていると、金融事故の記録がある、いわゆる金融ブラックと判断されてしまいます。

    延滞や自己破産の記録は、返済を完了してからも5年残るので「返したからまた借りられる」状態ではありません。

    申込前に過去のローン履歴に不安があるなら、個人信用情報機関に照会して延滞等の記録が残っていないか確認することをおすすめします。

    他社借入件数が多く借入額が膨らんでいる

    カードローンの利用は、厳密に何社までしかできないと法律などで決まっているわけではありません。

    しかし、あまりに借入件数や金額が多いと、返済不能になりやすいと金融会社は判断します。

    カードローンでは、多重債務に陥り返済が難しくなる可能性も高いので、他社借入件数、その他のローンの利用状況が必ず審査でチェックされます。

    アイフルを含め消費者金融で借入できる額は、総量規制の範囲内なので年収の3分の1までですが、出費が多い場合などは返済が難しくなります。

    総量規制の対象となるローン(貸金業者の通常のカードローンやキャッシング、クレジットカードのキャッシング等)での利用額すべてが年収の3分の1以下でないといけません。

    申し込みをする際に他社借入額は必ず申告しますし、個人信用情報機関でも照会すれば借入額の合計も審査時に簡単にわかってしまいます。

    「借入額を少なく書いておけば、もうちょっと借りられるかも」と虚偽の申告をすると、逆に信用できない人物貸付不可という結果になりかねません。

    提出書類の不備や不注意による誤申告

    本人確認書類や収入証明書類の期限が切れていたり、氏名や住所が異なっていたりすると、審査に通りません。

    また、申込フォームの内容でもわざとではなく、記入ミスなどでも審査に通りにくくなることがあります。

    入力後送信前に必ずしっかりと確認しましょう。

    立て続けにカードローンに申し込んでいる

    カードローンには同時申込はせず、1社ずつ申し込んだほうがよいです。

    急いでいる場合などはどうしてもお金が借りたくて、何社も同時にまとめて申し込んだり、短期間でどんどん続けて申し込みしたくなったりするものです。

    しかし、いずれも申込ブラックとも呼ばれる、お金に相当困っている状態の申し込み者と金融会社は判断します。

    カードローンに申し込んだ記録は、個人信用情報機関に6ヶ月残ります。
    申し込みの記録が残っている間は、また申し込んでも審査結果も同じになってしまうでしょう。

    短期間で多数のカードローンに申し込みすぎてしまった場合や、再申込したい場合は、半年たってから行いましょう。

    各金融機関は個人信用情報機関を通して、個人情報や過去の借入・返済履歴などを共有しています。
    別のローン会社への申し込みや借入ならバレないと思ってはいけません。

    アイフルの審査結果が来ない場合はどうする?

    アイフルの審査時間は最短18分とスピーディーですが、人によっては数時間も待たされる可能性もあります。

    審査結果が届かない場合、どのように対処するべきでしょうか?

    アイフルに電話連絡してみる

    アイフルに電話連絡することで、審査の進捗などを確認することが可能です。

    すでに審査が終わっているのにメールが迷惑メールに入って気付かなかった、ということでもない限り「まだ審査中」という答えになるでしょう。

    即日で借入したい旨を伝えて急いでもらう

    急ぎの場合は電話に出てくれた人に対し、「どうしても今日中に融資を受けたい」などの希望を伝えるようにしましょう。

    できる範囲で急いで対応してくれる可能性があります。
    ただし、希望をいっても必ずしもその通りにはならない点は理解しておきましょう。

    どうしても遅いなら別のカードローンに申し込む

    「電話で急いでもらうようにお願いしても、全然返事が来ない……」というケースもあるかもしれません。

    どうしても待てない場合、保険の意味で他のカードローンへの申込を検討することも考えます。
    うまくいけば、2つ目の審査のほうがスムーズに終わることもあります。

    ただ、以下のような事態に陥ることも理解した上でないと後悔するかもしれません。

    • 2つとも審査が終わらずに時間切れになった
    • 2つ目に申し込んだ直後に1つ目の審査結果が届いた

    審査結果をスマホ画面で確認はできない?

    アイフルでは審査結果を「メール」または「電話」で受け取る方式です。

    審査結果がスマホに表示されるわけではないので。メールの受信設定を必ず確認しましょう。

    アイフルの審査結果が遅れる原因

    急いでいる場合、事前に「遅れてしまう原因」をつぶしておくことが必要です。
    アイフルの審査結果の連絡が遅れる原因を解説します。

    申込内容に疑わしい点があると審査が長引く

    申告内容に間違いがあると、審査担当者は確認のために時間を取られることになります。

    本人に電話をかけて確認するなどの時間がタイムロスになり、審査完了までの時間が遅くなります。

    在籍確認などの連絡が取れない

    アイフルでは基本的に在籍確認は行われませんが、場合によっては会社に電話がかかる可能性もゼロではありません。

    会社への電話連絡ができない(休日で留守電になっている、本人が在籍している証明がとれない等)が発生すると審査が進まず、いつまで経っても審査完了の連絡が届きません。

    合格するか微妙な属性レベルである

    アイフルではスコアリング審査を実施していて、申告内容が点数化されて審査の合否に影響してきます。

    このとき「明らかに合格点」「明らかに不合格」のような/属性であれば結果は瞬時にでますが、微妙な場合は時間がかかることも考えられます。

    申し込むまでに「勤続年数を延ばす」「他社の借入を完済しておく」など、やれることは少しでもやって属性のスコアを上げる努力をしておきたいところです。

    時間がかかる日に申し込んだ

    当然のことですが、申込者が殺到するタイミングでは審査に時間がかかります。

    たとえば「3連休前の金曜日」「盆・正月・ゴールデンウィーク」など、お金を使う人が増えるタイミングは消費者金融も混雑します。

    可能であれば、そのような日を避けて、できるだけ空いていそうな日に申し込むようにしましょう。

    メールや電話の設定で審査結果が届いていない

    審査結果が遅れているのではなく、連絡方法により結果を受け取れないケースも想定しておきましょう。

    アイフルからの電話連絡は、非通知のこともあるため設定により電話を受けていない可能性もあります。

    またメールなら迷惑メールボックスへ届いているかもしれません。

    アイフルへの申し込み後は、電話やメールの設定を再確認の上、審査結果を待ちましょう。

    迷惑メールに連絡が届いていて気付かない

    「実は、すでに審査通過のメールが届いていたのに、迷惑メールに振り分けられていて気が付かなかった……」というケースも考えられます。

    アイフルに申し込んでからは最短18分で審査完了の連絡がくることも考えられるので、申し込み後は迷惑メールフォルダも含めて、欠かさずメールを確認するようにしましょう。

    申し込み前に、アイフルからのメールが迷惑メール扱いされないような受診設定を事前にしておくと安心です。

    時間外の申し込みは審査が翌営業日に持ち越される

    アイフルではWEBまたはスマホからの申込なら24時間365日いつでも手続きができますが、審査の時間はまた別で設定されています。

    アイフルの審査受付時間
    • 9:00~21:00(土日・祝日を含む)

    21:00以降の深夜に申込み手続き自体は可能ですが、審査がおこなわれるのは翌営業日になります。

    また、最短でも審査完了までは20分かかるので、21:00ギリギリに申し込んだとしても即日融資を実現することはできません、

    即日融資を希望する場合はできるだけ早く、遅くても夕方18:00くらいまでに申込を完了しておきましょう。
    平日の午前中に申込みできると、混み合っていないのでスピーディに審査が完了するでしょう。

    アイフルの審査に落ちた場合にどうすればいい?

    アイフルに申し込んだけれど、審査に落ちてしまった、そんな場合にはどうすればいいのでしょうか。

    別の大手カードローンに申し込む

    アイフル以外のカードローンに申し込む方法があります。

    審査基準は、カードローンによって異なるためアイフル審査に落ちたからすべての審査に落ちるわけではありません。

    ただし、あまりに多くのカードローンに申し込むとお金に困っていると判断され申込ブラックになってしまいます。

    申し込み件数は絞って申し込みましょう。

    中小消費者金融からの借入も選択肢に入れてみる

    アイフルの審査に落ちてしまった場合、大手に申し込むことは諦めて「中小消費者金融」に申し込む方法があります。

    あくまでも一般的な話ですが、中小消費者金融は「大手の審査に落ちた人がターゲット」であることから、大手消費者金融よりも審査難易度が低いとされています。

    中小消費者金融は「現在の返済能力」が重視されるとされている点も覚えておくと良いでしょう。過去に返済延滞などを起こした通称「ブラック」の人でも融資を受けられる可能性があります。

    アイフルの審査に落ちた人でも、中小消費者金融なら審査を通過できる可能性は十分にあるでしょう。

    ただし、現在の返済能力を重視する関係上、大手のように「原則として職場への在籍確認の電話連絡なし」とはいきません。

    質屋なら信用情報の審査なしで現金を入手できる

    消費者金融の審査を通過できないという方の場合、「質屋に貴重品・ブランド品を持ち込む」という方法もあります。

    質屋はブランド品や貴金属などを担保として預ける代わり、その価値に見合った金額を融資してもらえる業者のことです。

    融資額はあくまで「持ち込んだ貴重品・ブランド品の価値」で判断されるため、申込者の返済能力や過去の返済実績はチェックされません。
    持ち込んだブランド品や貴重品に価値があれば、ブラックの人でも融資を受けられます。

    また、預けたブランド品・貴重品を手放せば、借りたお金を返済する必要もありません。

    どうしても消費者金融から融資を受けられない方は、自宅に「お金に換えられそうな貴重品」が眠っていないか確認してみると良いでしょう。

    ただし、預けた貴重品を取り返すことは大変なので注意が必要です。
    アイフル等の消費者金融の上限金利は20%ですが、質屋では年109.5%と圧倒的に高い金利設定がおこなわれます。

    キャッシング枠を活用できる方法を探す

    カードローン以外に、クレジットカードのキャッシング枠でもキャッシング可能です。

    クレジットカードを持っていて、キャッシング枠があるならすぐにお金を準備できるでしょう。

    ただし、クレジットカードのキャッシング枠は総量規制額に含まれるので、その後別の消費者金融カードローンに申し込む場合は限度額に影響があります。

    アイフルに再審査を申し込む

    やはりアイフルを利用したい場合には、アイフルにもう一度申し込む方法があります。

    再度審査を受ける場合にも、複数社への同時申し込みを避け、前回の申し込みから半年以上経ってから行います。

    他社の借り入れがあれば「おまとめローン」に申し込む

    すでに他社のカードローン等を借り入れしている場合、それがアイフルの審査に落ちた原因になる可能性もあります。

    消費者金融では「総量規制」というルールを守る義務があり、利用者の年収3分の1を超えない範囲でしか融資できません。
    すでに他社から年収3分の1に近い金額を借りていると、総量規制に引っかかって審査落ちになるわけです。

    他社借り入れがあって審査に落ちてしまう方は、おまとめローンに申し込むことも検討しましょう。

    おまとめローンは総量規制の対象外であり、すでに他社からお金を借りていて総量規制に引っかかりそうな方でも審査を通過できる可能性があります。

    ただし、おまとめローンは「複数社から借りていて、すでに返済できなくなっている方が申し込む」という特性上、通常のキャッシングローンよりは審査が厳格になる点に注意が必要です。

    借り入れが複数あって返済できないときは「債務整理」も視野に入れる

    複数社から借り入れがあってアイフルの審査も通過できず、どうしても返済できないときは、「債務整理」という方法も検討しましょう。

    ひとくちに「債務整理」といっても大きく分けて以下の4つの方法があります。

    • 任意整理
    • 個人再生
    • 特定調停
    • 自己破産

    たとえば「任意整理」は、消費者金融とお金を借りた人が裁判所を通さずに話し合い、返金額の減額や期日延期を相談できる仕組みです。

    裁判所の手続きが必要ないため、スピーディに手続きが可能というメリットがあります。

    また、職業制限や資格制限もなく、財産の処分をすることもありません。

    どの債務整理の方法が適しているかは人によって異なるため、どうしても返済に困った時は債務整理に強い弁護士に相談してみましょう。

    アイフルで再審査を受けるための注意点

    アイフルで審査落ちし再審査を受ける場合、同じ審査否決の結果にはならないために注意しておきたいことがあります。

    審査が否決だった理由を考えておく

    どうしてアイフル審査に落ちたのか、アイフルからは教えてもらえません。

    そのため、自分で審査が否決になった理由を考えて改善してから再申し込みする必要があります。

    勤続年数が短いなら、転職せずに同じところで継続して勤務してから再申し込みしましょう。

    ただ、あくまでも原因は推測のみですから、再度審査に落ちる可能性はあります。

    再申込は6カ月以上たってから行う

    再申し込みは必ず6カ月以上経過してから行います。

    半年間は個人信用情報機関に申込の記録が残っているため、再審査を受けても同じ結果になってしまうのです。

    また、アイフル以外のローン審査も記録が残っているため、6カ月待つ間にたくさんのローンに申し込むのもやめましょう。

    アイフルの金利は少額キャッシング向け

    アイフルの金利は「3.0%〜18.0%」です。

    消費者金融のアイフルは審査によって金利が決められるため、事前に金利を知ることはできません。

    基本的には「上限金利が適用される」と考えて借入計画を立てる必要があります。

    上限金利の水準は中小消費者金融や銀行カードローンと比較すると平均的な水準です。

    • 中小消費者金融の上限金利=一般的に18.0~20.0%。
    • 銀行カードローンの上限金利=一般的に14.5%前後。

    つまり、アイフルの金利は中小消費者金融よりは低く、銀行カードローンよりは金利が高いことになります。

    上限金利18.0%が適用されると考えると、注意しなければならない点が2つあります。

    • 借入金を早く完済させる
    • 最低限の少額で借り入れる

    金利18.0%の場合は、銀行カードローンと比較して金利が高いので、借入額が大きくなると、それに伴って利息の負担も大きくなります。

    また、利息は利用日数分支払わなければならないため、返済期間が長くなるとそれだけ利息が多くなってしまいます。

    利息は、借入残高×金利÷年間日数×利用日数によって計算されているからです。

    借り入れ前には実際にシミュレーションをして返済計画を立てましょう。

    限度額は最高800万円まで借りられる?

    カードローン各社ごとに、借り入れできる上限額が決まっています。

    消費者金融 金利(年率) 借入限度額
    プロミス 4.5%~17.8% 500万円
    アコム 3.0%~18.0% 800万円
    レイク 4.5%~18.0% 500万円
    SMBCモビット 3.0%~18.0% 800万円
    アイフル 3.0%~18.0% 800万円※

    ※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です
    ※公式HPで貸付条件の詳細をご確認いただけます

    アイフルのキャッシングローンの場合、最高で800万円です。
    しかし、誰もが800万円まで借入できるわけではありません。

    たとえば年収100万円のアルバイトの人が、800万円を借りられても、毎月の返済額が大きいので、返済の目処が立てられないのではないでしょうか?

    消費者金融においては、借り入れできる上限が「年収の3分の1まで」と決められています。
    これが貸金業法で定められた「総量規制」です。

    つまり、アイフルの融資上限である800万円をフルで利用できる人は、最低でも年収2,400万円が必要ということです。

    初めての場合は融資額が低くなる

    また、誰もが絶対に総量規制ギリギリまで借入できるとも限りません。
    たとえばカードローンなどでお金を利用するのがまったくの初めての人。

    延滞の履歴もありませんが、過去に返済した履歴もないため、借り入れをキチンを返済できるかどうか個人の信用の判断が難しいのです。

    そのような事情もあり、初めての借り入れの場合は最大でも30万円程度の融資額が一般的に設定されます。

    借り入れ限度額がいっぱいになった場合はどうする?

    カードローンを利用するなかで「もっと借りたい」お金に困っている人もいるでしょう。
    そんなとき、利用限度額が残っていないと追加の借入ができません。

    そこで限度額をアイフルで増額する手続きを行うことで、追加の借入ができるようになります。

    • WEB申込
    • 電話申込

    基本的にはWEBでの申込がおすすめです。

    電話では平日の9時から18時までしか手続きができませんが、WEBであれば24時間いつでも申込が可能です。

    なお、いずれにしても申込して、必ず増額できるわけではなく、増額の際も審査が行われます。

    審査結果次第では増額できないばかりか、返済延滞などが見つかれば逆に減額になることもあります。

    アイフル利用者の口コミと評判

    アイフルで審査を受けた方の口コミを参考にしてみましょう。

    全体評価 4点

    男性 会社員 30

    カードローンに初めて申し込みました。
    審査と聞くととても緊張していたのですが、実際にはあっという間に終わってしまったという感じです。
    驚いたのは、勤務先への電話連絡がなかったことです。
    職場でバレることが一番いやだったのですが、電話がなければバレようもなく審査が完了しました。
    ただ、申し込みのタイミングが悪くて、夜9時を過ぎてからの申し込みだったので審査は次の日から始まることになりました。
    とても急いでいるというわけではなかったのですが、融資を急いでいる人なら申し込み時間は大切ですね。

    全体評価 4点

    20

    男性 会社員

    アイフルにはインターネットで申し込みました。
    手続きはわかりやすく、審査も短時間で回答をもらえて借りられるようになるまでの時間は1時間でとてもスピーディーでした。
    大手消費者金融といっても銀行系ではないので、借入などの利用方法が不便かもしれないと気になっていましたが、使っていて不便な点は全くありません。
    振込キャッシングも24時間対応の銀行口座を持っていますし、引き落としでの返済にしたのでスムーズです。

    全体評価 4点

    男性 アルバイト 20

    アイフルは時々コマーシャルや駅のところの看板を見かけていたので、お金を借りたくなったときに最初に思い浮かびました。
    バイトの給料が低いので、審査には通らないかなと思いながらの申し込みで、限度額は10万円と低かったのですが可決にはなりました。
    ネット申し込みにしようかなと思ったんですが、現金が必要になることが多いので結局無人契約機に行って、カードを発行してもらいました。
    でも先にネットで申し込みだけしておいたので、審査時間を契約機で待たなくてすんだのがよかったです。

    全体評価 2点

    女性 会社員 30

    別の大手消費者金融で20万円、中小消費者金融2社からそれぞれ10万円ずつ借りています。
    合計40万円ですが、年収は200万円はあるのでもうちょっと借りられるかなと思いアイフルに申し込んでみました。10万円~20万円くらいは借りられるだろうと思ったら、審査結果は否決です。
    審査に通らなかった理由は教えてもらえなかったのですが、やはり借入件数が3件でアイフルで借りると4件になってしまうのが多すぎたせいかなと思います。

    借入件数をどこかでまとめるか、もう少し返済だけしてからアイフルに再申し込みしようかなと計画中です。

    アイフルの審査に備えて知っておきたいQ&A

    最後に、アイフルの審査に関して疑問に感じやすい点をQ&A形式でまとめました。

    アイフルで審査を受けることを検討中の方は、ぜひ参考にして下さい。

    アイフルは絶対に20分で審査結果が出るの?

    アイフルは最短18分で審査が完了します。
    ただ、あくまでも最短での数字なので、全員が20分で審査が完了するわけではありません。
    「属性のスコアリングが不十分」「申込内容に不備がある」などの理由で1時間以上の時間がかかることも珍しくありません。

    アイフルの審査結果が来ないのは審査落ち?

    在籍確認ができていない、記入内容に不備がある場合は最短で審査が終わらないことはあり得ます。
    その場合、以下の点をまずは確認しましょう。
    • 迷惑メールフォルダにメールが届いていないか
    • 申告内容に間違いがなかったか
    これらを確認しても問題ない場合、電話で審査状況を確認することもできます。
    絶対に審査が終わるとは限りませんが「即日借入したい」ことを伝えて急いでもらうことはできます。

    アイフルの申込や審査をキャンセルできる?

    アイフルに申し込んだとしても、審査完了前であればキャンセルは可能です。
    キャンセルしても違約金など、申込者に不利なことはありません。

    ただし、審査通過して契約したあとはキャンセルではなく、「解約」の扱いになる点に注意が必要です。

    すでにお金を借りてしまった場合も、完済しないと解約はできません。

    アイフルの審査に落ちたあとに再申し込みしたら通る?

    アイフルの審査に落ちたとしても、再度の申し込みで審査を通過できる可能性はあります。

    ただし、落ちてすぐの再申し込みでは審査通過するのは難しいでしょう。

    原則として、審査落ちした時点と比較して明確に「返済能力が上がった」「信用が増した」という状態になっていないと、審査を通過することはできません。

    アイフルはメリットとデメリットのどちらが大きい?

    アイフルのデメリットも気になりますが、金利が高めな点は随時返済を取り入れることで利息額を抑えることができます。

    最初の借入額をきちんと検討のうえ、借りすぎないようにしましょう。

    また、提携ATMは手数料が必要ですが、振込融資なら手数料はかかりません。

    • 金利は銀行カードローンに比べると高め
    • 提携ATMは手数料が必要
    • 総量規制の範囲内で借入

    アイフルのメリットは、申し込み手続きや借入・返済方法が分かりやすく多彩な方法から選択可能な点です。

    つまり、自分の都合に合わせてカードローンを使うことができるわけですね。

    • 融資可能か1秒診断
    • 審査・借入の時間が短い
    • 申し込み方法が便利、書類の提出も簡単&スムーズ
    • 豊富な借入方法や返済方法から選べる
    • 誰にも知られずお金を借りられる
    アイフルは使いやすい点が最大のメリットで、デメリットをカバーする利用方法もきちんとあります。
    上手に活用すれば、お金のピンチやいざというときにしっかり役立つカードローンです。