ホロスプランニング

あなたらしい素敵な
「活き方」応援します
会社名 株式会社ホロスプランニング
代表者 代表取締役会長 堀井 計
代表取締役社長 浦野 陽介
資本金 315,450,000円
本社 〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町659番地
烏丸中央ビル4階
TEL:075-222-6700 / FAX:075-222-2070
事業内容 生命保険の募集に関する業務
損害保険代理業
ファイナンシャルプランニング全般
事業承継、相続対策コンサルティング

取扱保険会社

2024年4月1日現在
【生命保険】 24社
【損害保険】 12社

→平和堂ほけん あるプラス取り扱い保険会社はこちら

各保険会社デスクロージャー資料

HOLOS(ホロス)とは

May I HOLOS you?

HOLOSとは「全体的」や「統合的」を意味する古代ギリシャ語で、英語のHealth(健康)やwhole(全体)の語源とも言われています。

この中のHealthは身体的な状態のみではなく、心と身体、そして社会的、経済的にも健全な状態を指し、これらが統合されてはじめて「健康」で「しあわせ」といえるのではないでしょうか。ホロスプランニングは、これらすべての要素を統合した真の「しあわせ」を提供したいという想いを言葉に託しました。

私たちは、お客様が大切にしていることに耳を傾け、その“想い”に対する最適な答えをライフプランニングやリスクマネジメントを行い共に考えます。お客様が夢を叶えること、幸せな暮らしを送ること。

あなたらしい素敵な「活き方」を応援します。

役員のご紹介

堀井 計
堀井 計 / Kei Horii
代表取締役会長
略歴
ソニー生命保険株式会社 京都中央支社長
  • 2001年4月  株式会社ホロスプランニング代表取締役社長
  • 2007年11月  株式会社HOLOS-BRAINS 取締役会長
  • 2011年11月  株式会社エルティヴィー 代表取締役会長
  • 2014年2月  株式会社ホロスプランニング 代表取締役会長 ※現任
  • 2014年2月  株式会社ホロスホールディングス 代表取締役社長 ※現任
  • 2017年10月  株式会社エルティヴィー代表取締役会長兼社長 ※現任
  • 2018年1月  株式会社ジェー・ピー・ディー清水 代表取締役社長
  • 2021年10月  株式会社ジェー・ピー・ディー清水 代表取締役会長 ※現任
資格
  • 日本FP協会認定 国際資格 サーティファイド ファイナンシャル プランナー®
  • 国家資格1級ファイナンシャルプランニング技能士
  • 生命保険協会認定トータルライフコンサルタント
  • 日本メンタルヘルス協会認定心理カウンセラー
  • 産業能率大学認定 ペルソナセールストレーニング公認トレーナー
  • ソニーヒューマンキャピタル認定マネジメントゲーム®インストラクター
浦野 陽介
浦野 陽介 / Yosuke Urano
代表取締役社長
略歴
  • 九州産業運輸株式会社の営業職を経て、1998年ソニー生命保険株式会社へ転職
  • 2007年5月 株式会社ホロスプラン二ング入社
  • 同社FP事業本部九州ブロック副ブロック長
  • 2009年10月 同社取締役営業本部FP事業部長
  • 2011年10月  同社常務取締役営業本部長
  • 2014年2月  同社代表取締役社長
  • 2014年2月  株式会社ホロスホールディングス 常務取締役
  • 2018年1月  株式会社ジェー・ピー・ディー清水 取締役 ※現任
  • 2020年3月  株式会社ホロスプランニング代表取締役社長兼事業推進本部長 ※現任
  • 2021年10月  株式会社ホロスホールディングス 専務取締役 ※現任
略歴
  • 認定HPCトレーナー
  • ビジネスコーチング コーチ
趣味
  • ゴルフ(2020年リクルートCUP全国9位)
  • マスターズ視聴、料理・家トレ
役員
  • 海江田 洋一 / Youichi Kaieda 取締役
  • 立石 仁裕 / Masahiro Tateishi 取締役
  • 上畑 忠之 / Tadayuki Uehata 取締役

スタッフのご紹介

スタッフのご紹介
  • 執行役員  熊谷 久志 / Hisashi Kumagai
ホロスグループは「企業や個人に安心で豊かな生活と夢の実現を支援する」ために4つの事業領域を展開しています。当社ホロスプランニングは、ホロスホールディングスが100%の株式を保有する企業です。ホロスグループの中核事業として総合保険代理業を事業展開しています。
創業20周年
2021年、株式会社ホロスプランニングは創業20周年を迎えることとなりました。
これもひとえに、皆様の暖かいご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝いたします。