なぜ、年末に大掃除?
生活全般
エッセイ
2017.12.13

なぜ、年末に大掃除?



毎年年末になると、そろそろ大掃除…となるのが日本人。しかし、その忙しい時期になぜ掃除をするのか、不思議です。

その起源を調べてみると、神社で年末に箒(ほうき)などを使って行う神事の「すす払い」が由来であり、正月に神様をお迎えする準備から庶民にも定着していき風習になったそうです。ちなみに欧米の大掃除は暖かい季節、つまり「春」に行うそうで、ところ変われば風習も変わるとはよくいったものです。

また、大掃除を始める時期は【12月13日】が目処とされています。

古くから整理整頓文化の残る日本。身も心もさっぱりして翌年にに備えるということですね!


ホロスプランニング
佐藤

この記事を書いた人
FP ちょっと小話
FP ちょっと小話
将来設計士事務局
Profile
私たち事務局は、日々進化する保険業界の動向や、FP活動における情報収集を行っています。
Comment
このコラムは、日常におけるふとしたお役立ち情報をお届けします。
皆様の生活が潤う、ちょっとしたヒントになれば嬉しいです。
お金も、保険も、人生も。将来設計士のホロスプランニングです!