【沖縄】自分探しのミュージシャン、なぜかFPに。
将来設計士
仕事にかける思い
2018.07.31

【沖縄】自分探しのミュージシャン、なぜかFPに。

ホロスプランニングには約180名の将来設計士が所属しています。
彼らは「お金も、保険も、人生も」をキーワードに、ファイナンシャルプランナーが持つ豊富な知識と経験をお客様にご提供するのがコンセプトです。そんな将来設計士は20代から60代まで様々な達人ぞろい!

今回は、沖縄オフィスの将来設計士 福田昌也へインタビューしました。


ホロスプランニング将来設計士
沖縄オフィス 福田 昌也

 

プロフィール
✧24歳 ミュージシャンを志す中、心機一転、大阪から沖縄へ。
✧34歳 音楽活動の傍ら猛勉強を行い、FP資格習得と同時に独立。
✧35歳 FPとして顧客貢献の幅を広げるため、ホロスプランニングに入社。
現在、日本FP協会沖縄支部 副支部長を務め、講演会などに登壇。地元誌へ連載していた記事を「おうちとお金のよろず相談所」として出版。ロックバンド「脱力クラブBAND」のボーカルとしても活動中。

自分探しのミュージシャン、なぜかFPに

 

私は高校生の頃からミュージシャンを目指し、紅白に出場する夢がありました。しかし、夢に向かう途中、人間関係の難しさから自分を見失いそうになり、、、
「何も知らない土地でゼロスタートしたら、どんな自分が待っているのか?」と金髪でロングヘアの若者が、自分探しのために沖縄に移住して20年が経ちました。当時の沖縄は移住者が少なく、現地では不審者にしか見えなかったでしょうね。実際、移住してからは音楽活動の傍らシーサーを焼くアルバイトなどを行い、月収11万円で生計を立てるギリギリの生活でした。あの頃の私が「FP」を仕事にしているなんて想像もつかないと思います。

 

ところが自分探しを始めて10年経った頃、趣味のコイン収集から私の知らない世界へと心を奪われる出会いがあったのです。趣味の仲間たちと交わすたわいもないはずの会話は、コインの歴史や文化だけでなく、貿易や流通など経済にまで至り、あまりにもかっこ良くて彼らに魅了されていきました。どんな職業なのか知りたくてプロフィールを見てみると銀行員や不動産業など、FP知識に精通しているメンバーだったのです。知的な彼らに憧れさえ抱き・・・

 

自分もFPの勉強をしたいと、勢いで資格取得の勉強を始めました。「お金に関する知識」は学べば学ぶほど想像以上に奥が深く、資格取得と同時にプロとしてやっていきたいという想いが募りました。その勢いで一社専属の保険代理店として独立してしまいました。もちろん、紅白に出場する異能FPを目指して(笑)

いざという時の「保険」は本当だった

 

振り返れば、20代という若さでたまたま、友人から義理で加入していた個人年金保険がありました。夢を追いながらギリギリの生活状況でも解約しなかったのは、人生の必要経費という感覚を持っていたのでしょうか。そのおかげで、独立の準備資金として契約者貸付を利用したときに、保険はリスクに備えるだけでなく人生の夢を後押しもしてくれることを知り、保険の素晴らしさを実感することになりました。これは、お金のプロフェッショナルであるFPとして、正しい知識を持って人のお役に立ちたいというポリシーの源泉になっています。

 

また、独立の際に決めた目標は、「週に1件」のご相談を受けることでした。そこで、沖縄に移住してから知り合った音楽やバイトの仲間に迷惑かけるほどアプローチをかけたり・・・(笑)また、FPとして活躍する先輩(現日本FP協会の沖縄支部長)にも様々な面でお世話になりました。当時、大らかな気持ちで受け止めてくれた皆さまには感謝の言葉しかありません。

尊敬できるHOLOSの仲間たち

 

FPとして活動するうえでお客様のメリットを考えると、複数商品を取り扱える乗合代理店のほうがよりお役に立てると考えました。そしてホロスプランニングに興味を持ちました。当時面談していただいた浦野さん(現ホロスプランニング社長)から「FP2級になったら喜んでお招きする」と目を掛けて頂いて…猛勉強の末に沖縄オフィスに入社することが出来ました。

 

現在の沖縄オフィス所属は4名。設立当初の話ですが、オフィス一優等生だった高橋(賢二郎)くんがCFP®を取得したことを知って、自分もこっそり取得しようとしたら、試験会場で同オフィスの米須くんにバッタリなんてことも(笑)。最近入社した佐藤(美幸)さんは姉御肌で頼りがいがあり、私たちの潤滑油となってくれています。世代が近いこともあって、お互いをリスペクトしつつも研鑽しあう、そんな仲間です。

 

その他にもホロスプランニングには、沖縄オフィスから1,246km離れた京都本社から損保の知識をもって、完璧に将来設計士のサポートを行ってくれる「損保事業部」があります。現在はいつ・どこで・何が起こるかわからない時代です。損保事業部があることで、より高度なサービス提供が可能となっています。私たちFPの価値は、お客さまの夢や価値観の達成をお手伝いすることです。人生のリスクヘッジには生保、損保の幅広い情報を提供することが、お客様の貢献に大きくつながると考えています。

わたしが目指すFPのかたち

 

沖縄に来て20年。偶然か必然か、一生涯やりがいのあるFPという「新しい自分」を見つけることができました。誰でも最初は不安で自信もないと思いますが、その一歩を踏み出すことに価値があるのです。まずはトライしてみて、至らなければ・・・実は今でも必死で勉強をしています。

 

私がお手本にする仕事の在り方とは、行列の出来るラーメン屋さんです。それは、「美味しいラーメンを提供したい」という店主の想いからどんどんレシピが深化し、さらにその美味しさを追及するため常に試行錯誤をしていると思います。我々FPも同じく、関わったお客さまは「守ってあげなあかん」という想いをもって、最新の情報を学び、質を高めていく必要があります。おいしいお店であり続けるためにも、仕事というものはチャレンジを続けるものと私は考えています。

 

チャンスは最大限に活かす、このスタンスのおかげで、カルチャースクールからの講演オファーを頂けたり、地元誌で行っていた住宅に関する連載記事を世に出版することも出来ました。

今後、私が描いているFPとはセミリタイアの時にラーメン屋を経営し、カウンター越しにお客様の人生相談やお金の相談を受けること(笑)。美味しいラーメンを食べながらライフプランを練って、たまにはお店でギター鳴らして、なんていうのも素敵ですね!「FP」を軸にマルチな人間としてお客様に寄り添っていけたら最高だと考えています。そのためにも新しいことにはチャレンジしていくつもりです!!

 

【HP H1807730-006-01】

May I Holos You?
~あなたらしい素敵な活き方応援します~

◆お問い合わせはコチラまで!
【連絡先】京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町659番地 烏丸中央ビル4階
TEL (075)222-6700 FAX (075)222-2070
採用担当者 rec_planner@holos.jp まで
※秘密厳守いたします。

この記事を書いた人
ホロスプランニング
ホロスプランニング
保険乗合代理店
Profile
・生命保険の募集に関する業務
・損害保険代理業
・ファイナンシャルプランニング全般
・事業承継、相続対策コンサルティング
Comment
ホロスグループの近況や活動報告をさせていただきます。