食べ物で身体を冷やす
生活全般
健康
2018.11.22

食べ物で身体を冷やす



2018年は連日暑い日が続きました。

暦では秋でも気温が高い。文化の日(11月)過ぎても日差しが暑い。厚着でもしていようなら熱気が身体から抜けないなんてこともしばしば。

そうなると気を付けたいのが「熱中症」。猛暑の場合はエアコンに頼る必要もあると思いますが、寒暖の差が激しい状況だと特にリスクが跳ね上がります。特に、高齢になると温度感覚が鈍くなり暑さを感じにくくなるそうなので、意識して熱がこもらないような環境づくりをすることが必要です。

具体的には「土の上になる」食べ物がそれにあたりキュウリ、トマト、ナス、レタス、スイカ、パイナップル、メロン、キウイ・・・などが効果があるそうです。(逆に「土の中になる」食べ物は身体を温めるのに効果的なのだとか)

古き良き、日本文化。ご参考になれば幸いです。


ホロスプランニング
佐藤

この記事を書いた人
FP ちょっと小話
FP ちょっと小話
将来設計士事務局
Profile
私たち事務局は、日々進化する保険業界の動向や、FP活動における情報収集を行っています。
Comment
このコラムは、日常におけるふとしたお役立ち情報をお届けします。
皆様の生活が潤う、ちょっとしたヒントになれば嬉しいです。
お金も、保険も、人生も。将来設計士のホロスプランニングです!