【福井】自分で決めた、母の事業承継
将来設計士
仕事にかける思い
2019.03.29

【福井】自分で決めた、母の事業承継


ホロスプランニングには約200名の将来設計士が所属しています。
彼らは「お金も、保険も、人生も」をキーワードに、ファイナンシャルプランナーが持つ豊富な知識と経験をお客様にご提供するのがコンセプトです。そんな将来設計士は20代から60代まで様々な達人ぞろい!




ホロスプランニング将来設計士
福井オフィス 藤澤 潤一(ふじさわ じゅんいち)


・10年間 化学メーカーのエンジニアとして従事
・母の引継ぎを兼ね、某乗合代理店に入社
・業法改正を機に、ホロスプランニングへ移籍

お土産に蟹を貰ってくる母


私はもともと、化学メーカーで昼夜を問わず建築部材の開発に追われる日々を送っていました。対象が建材なので専門性も高く、経験や知識そのものがノウハウになります。積み重ねによって成長する喜びと、1つの課題を乗り越えた時の達成感。ただ、開発工程に追われ、責任の重さがプレッシャーでもありました。

そんなとき、実家にふらっと遊びに行くと、母からとても立派な蟹を貰いました。「結構高かったんじゃない?」と聞いたところ「これ、お客さんからの貰い物」といいます。普通、蟹って買うものだと思うんですけどね。母は昔からお客様に美味しいものをご馳走になったとか、旅行に誘われて奢って貰ったとか、そんな話が多い人で…「人の温かみ」を感じる母とお客様との関係が、とても魅力的に感じました。

客観的にみて母は【人懐っこくて好かれるタイプ】で、証券会社や保険会社(1社専属)で働いていた頃もいきいきと仕事をしていました。それが「FP資格」を取得して乗合代理店に移籍した頃から、特に精力的になっていったのです。それを横目に、僕もFPの勉強をしてみようかな…と思ったことが、思えば新たな始まりでした。

サボることも、学ぶことも自由


FPの世界はロジカルな金融知識…相続や民法、不動産、そして保険と実に奥が深く、知れば知るほど、これを活かした仕事がしたいという気持ちが芽生えていきました。そんな折「これから先、お客さんのフォローをどうしよう」と、母のつぶやきが耳に入りました。その話がきっかけで、私自身がFPとして母のお客様を引き継ごうと、保険業界へ転職する事を決意しました。

FPとしての活動で一番魅力を感じているのは、“自己責任”で自由に活動できるところです。学ぶことに時間を費やすこと、お客様へ情報提供するため駆け回ること、何もしないでサボること、なにもかもが自由な世界です。この環境で私らしく出来ることは何かと考えたとき、母が苦手だった損害保険もFPとしてチャレンジすることを決めました。

生命保険だけでなく損害保険も併せたワンストップサービス実現はもちろん、【更改】によって必然的に創出される面談機会により、自身のスケジュール帳が埋まっていく点にもメリットを感じました。また、お客様の期待値に応えるため、広い知識、新しい情報を勉強し続ける必要もあります。これを続けたことから私自身も信頼を頂けたのか、お客様から紹介を頂けるようにもなりました。

理念に基づいた組織運営


ホロスプランニングに移籍したのは保険業法改正(2016年)がきっかけです。マニュアル通りにやるだけではなく、「お客様を守る仕組み」を構築していくことが法改正の本質だと強く感じました。目先の利益追求では無く、長い目でお客様と向き合っていくためには、しっかりとした「企業理念」や「組織運営」がないと、業界で生き残れない危機感を覚えたのです。

そこで、信用足りうる乗合代理店はどこにあるのか情報収集を行いました。その中でホロスグループの掲げるFP業を軸にした生活総合支援を行うコンセプトや、佐藤さん(エリア統括職)の凛としながらも朴訥(ぼくとつ)な人柄に惹きつけられ、転籍を決意しました。また、ホロスプランニング転籍を機に母はアシスタント・クラークになり、全てのお客様対応を私が行うことも決めました。

この分野なら、この先輩に聴ける!


福井オフィスでは、一回りも二回りも業界歴の長いベテランの先輩に囲まれています。「この分野なら、この先輩に聴ける!」と恵まれた環境であり、何より先輩たちの顧客本位という軸を持った活動は学ぶことばかりです。

特に損保に関しては、森橋さん(福井オフィスPL)がノウハウを丁寧に教えてくれるし、複雑な案件は竹内さん(本社損保事業部)から各社の商品比較や、法解釈などの幅広い情報を頂けます。さらに、全ての損保会社の満期管理や不備連絡等を逐一連絡がもらえる損保事業部のバックヤード体制もある。確度の高い生損保のワンストップサービスは、ホロスにいるからこそ実現できると感じています。

エンジニア時代は、お客様の顔を直接見る機会が少なかったのですが、今はコンサルティングのあとで「知らなかった!」「ありがとう!」「藤澤さんが担当で良かった!」と有難い声を面前で頂けるようになり、とてもテンションが上がる仕事をしていると感じます。それでも、未熟な部分や学ぶべき事は山ほどあります。激変する時代ではありますが、若手なりのフレキシブルさを武器にして、よりお客様に安心を提供できるFPになれるよう精進していく所存です!蟹はまだまだ貰えないかな…(笑)


【H190327-001-01】
May I Holos You?
~あなたらしい素敵な活き方応援します~



◆お問い合わせはコチラまで!
【連絡先】京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町659番地 烏丸中央ビル4階
TEL (075)222-6700 FAX (075)222-2070
採用担当者 rec_planner@holos.jp まで
※秘密厳守いたします。

この記事を書いた人
ホロスプランニング
ホロスプランニング
保険乗合代理店
Profile
・生命保険の募集に関する業務
・損害保険代理業
・ファイナンシャルプランニング全般
・事業承継、相続対策コンサルティング
Comment
ホロスグループの近況や活動報告をさせていただきます。