【札幌】保険を積極提案しない、不良社員
将来設計士
仕事にかける思い
2019.04.24

【札幌】保険を積極提案しない、不良社員


ホロスプランニングには約200名の将来設計士が所属しています。
彼らは「お金も、保険も、人生も」をキーワードに、ファイナンシャルプランナーが持つ豊富な知識と経験をお客様にご提供するのがコンセプトです。そんな将来設計士は20代から60代まで様々な達人ぞろい!




ホロスプランニング将来設計士
札幌オフィス 田村 友朗


・北見で生まれ育ち、大学卒業後Uターン
・クレジットカード会社にてリゾート開発に携わる
・2001年 FP事務所を開業
・2012年 ホロスプランニング参画

講演会主催、イベントサポート、執筆、TVやラジオ出演等
仕事以外も充実した日々。幅広い相談業務は1000件を超える

街づくりは人づくり。人を育むFP業


私はこのオホーツク海に面した美しい自然の残る網走地方、とりわけ生まれ育った北見を本当に愛しています。地方の過疎化が課題になっている昨今だからこそ、私は地元に帰って、ホテル、旅行、不動産開発など地元のリゾート計画を推進していました。「街づくりは人づくり」そのもので、やりがいのある仕事でした。

その後、私はファイナンシャルプランナーとして独立をしました。街の経済活性化には、より広いテーマで「お金」に関わる知識を身につける必要があったからです。ミーハーな性格故、当時あまり知られていなかった”ファイナンシャルプランナー”という横文字が「かっこいい!」と思ったことも理由です(笑)。そうと決まれば行き当たりバッチリ、北見初のFP事務所の開業となりました。保険との関わりは「FP事務所やるなら保険もできた方がいいよ」と友人からアドバイスを受け、とりあえず保険会社へ申請を行ったのでした。

事務所に来る案件はまさに人生相談。大雪でも潰れないガレージ付きの家を建てたい、誰も行った事のない場所でリゾートを楽しみたい、子宝は嬉しいけれど双子は想定外だった…そんなよろず相談・マネープランに対応していました。また、北見は人口割合に対して焼肉店舗数が日本一という焼肉激戦地。地元を盛り上げようと妻と「焼肉サミット」なるイベントも開催しており、今年で7年目を迎えています。こんな活動によってコミュニティはじわじわと広がっていき、不思議な奴と思われたのか、地元ラジオのパーソナリティにも抜擢されました。

得する保険、損する保険?


転機となったのは「得する保険、損する保険」という勉強会に参加したことです。攻めたタイトルの割には堅実な内容で、老後の資産形成まで担保できる保険機能の多様さを知り、目から鱗でした。また、保険はあくまで人生設計のパーツのひとつで、全体像を俯瞰するライフプランニングのロジックにも大きく共感できました。目先の話ではなく10年、20年先を見越したサービスは、私が志す地域貢献にも大きく繋がるのです。FP業の使命感に、より大きな火が付いた出来事でした。

そんな中、ホロスプランニングに出会うきっかけとなったのは、角谷(※現札幌オフィス所属)に誘われた勉強会でした。全国各地のホロスメンバーも多く参加しており、最初はよくわからん集団だと思いましたが、交流を深めていくと、仕事のマインドに非常に共感できる方たちでした。

一方で、保険事業を維持するために一定の「成果」を保険会社が求めてくる状況がありました。FPとしてやりたい事が山ほどあるなか、1人事務所で数字に縛られることに限界を感じていました。そこで、ホロスのような仲間たちとなら一緒にやる価値があると、参画を決意しました。「田村さん、ひとりでやるんじゃなかったの?」と皮肉のひとつでもいわれるかと思ったら、こんなボヘミアンな私を札幌のメンバーは歓迎してくれました。

保険を積極提案しない不良社員


改めて思うホロスの素晴らしさは、兼業が許可されているからこそ社員に「多様性」があることです。ラリー(※自動車レース)で全国行脚する人もいれば、ライフプランをガチンコで極めようとする人もいる一方、私のような保険を積極提案しない不良社員も雇ってくれる。まさに「あなたらしい活き方応援します」のスローガンそのものです。

しかし、勝手気ままで自由にやっている訳ではありません。皆が顧客指向という芯を持ち、厳格なルールも存在します。これがいい意味で刺激になって、自身を律する環境になっているのです。そんな互いを支えあうメンバーが自然に集まったのか、札幌オフィスは「お人よし」だらけ。赤坂と角谷(※札幌オフィス)が札幌を立ち上げた時の理念みたいなものが、根付いている証拠だと思います。

平成、令和の若者たちへ


気持ちは若いつもりでも、私もついに還暦を迎えました。そして最近、これまでの活動に評価を頂けたのか、日本FP協会の道北支部長を拝命し、地域に根差した若手FPを育てる活動を始めています。特に承継したいのはスキルやテクニックではなく、ライフプランによる人生設計をお手伝いすること。つまり「人づくり」に貢献するマインドです。平成や令和の世代が大人になった時「優秀なFPが友人にいる」なんて言ってくれる社会にできれば最高です。また、こういった啓蒙活動に時間が割り振れるのもホロスの良さですね。

幸せの尺度なんて人によって違うけれど、自分らしく仕事をしながらも、仲間の幸せも共有できる。我こそはという方がいたら、札幌オフィスの戸を叩いて頂ければ嬉しいです。とても居心地のいい場所がホロスプランニングにはありますよ。


【H190418-004-01】
May I Holos You?
~あなたらしい素敵な活き方応援します~



◆お問い合わせはコチラまで!
【連絡先】京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町659番地 烏丸中央ビル4階
TEL (075)222-6700 FAX (075)222-2070
採用担当者 rec_planner@holos.jp まで
※秘密厳守いたします。

この記事を書いた人
ホロスプランニング
ホロスプランニング
保険乗合代理店
Profile
・生命保険の募集に関する業務
・損害保険代理業
・ファイナンシャルプランニング全般
・事業承継、相続対策コンサルティング
Comment
ホロスグループの近況や活動報告をさせていただきます。