会社の「磨き上げ」とは
ビジネス
事業承継 / M&A
2020.02.16

会社の「磨き上げ」とは

10年後、こんな会社になっていたい
会社の将来像に近づけるために 冊子「会社を未来につなげる10年先の会社を考えよう」より引用(出典:中小企業庁)

競争力をアップする「磨き上げ」とは?


企業価値の高い魅力的な会社とは、どのようなものでしょうか。一つは、他社に負けない「強み」を持った会社。もう一つは、業務の流れに無駄がない、効率的な組織体制を持った会社です。自社が強みを有する分野の業務を拡大していくとともに、各部署の権限、役割を明確にして業務がスムーズに進行する事業の運営体制を整備しましょう。

競争力アップで磨き上げ
本業の磨き上げで競争力を伸ばす
業務フローの見直し、経費の削減などコストマネジメントを徹底し、商品・サービスの競争力を高める。

運営体制の整理で磨き上げ
組織の磨き上げでガバナンスを向上する
事業の実態に即して組織体制を再構築する。社内の風通しを良くして社員のモチベーションを向上させる。

磨き上げにはこんな効果が

従業員との情報共有で生産体制強化
月次での会計処理を行い従業員にも公開し、実績と目標を共有化。従業員の意識向上により製品ロスの減少と品質の安定化が図られ、生産体制の強化に繋がった。

弱みを強みに変えて受注アップ
旧型設備での小ロット生産は弱みかと思っていたが、その機動性を逆手にとって経営資源を集中。大手企業では対応できない小ロット案件の受注が増加した。

全体資料はこちら
出典)中小企業庁

簡易企業評価サービスのご案内



・経営者が知る「自社株評価」と「M&A評価」は全く別です
・M&A評価は、自社株評価の3~5倍になるケースもあります
・直近3期分の決算書があれば10日前後で作成可能です


簡易企業評価に費用は掛かりません。
気軽に「M&A評価」が分かります!


ご用命の際は担当FPまたは下記問い合わせよりお申し込みください。

この記事を書いた人
ホロスプランニング
ホロスくん
公式マスコット
Profile
2001年4月生まれ。
イチロー選手(当時:シアトル・マリナーズ)がメジャーリーグの開幕戦、1番ライトでデビュー。時を同じくして誕生したホロスプランニングの公式マスコットです。
Comment
個性派集団、ホロスグループのメンバー紹介やコラムを書いています。
ホロスグループにおける「生活総合支援」をミッションにお役立ち情報を発信していけたらと思いますので、ぜひご覧ください。メルマガ登録はコチラ