マスクは着け方だけでなく、外し方も大事!
生活全般
健康
2020.02.22

マスクは着け方だけでなく、外し方も大事!

感染拡大している新型コロナウイルス、病名【COVID-19】。

全世界で緊張状態は続き、特に予防のためのマスク不足は深刻な問題となっています。そこで今回は、マスクの正しい取扱い方法や本来の効果をご紹介します。

マスクによる効果は?

マスクが最も効果を発揮するのは、咳やくしゃみのある【本人】がマスクをつけた場合です。咳やくしゃみによる飛沫(ひまつ)や、それらに含まれるウイルスの飛散を防ぐ効果が高いからです。

例えば、混み合った場所・・・

特に「屋内」や「乗り物」など、換気が不十分な場所では感染予防策の1つと考えられています。しかし、屋外などでは相当混み合っていない限り、マスクを着用することによる効果はあまり認められていません。

正しい着用方法が大切!

1)ゴム紐でしっかり固定し鼻・口・顎を覆う※特に鼻と口の両方を確実に覆う

2)上部のワイヤーを鼻部分にフィットさせる

3)隙間がないように調節する

正しく着用しないと本来の効果は発揮できませんので、ご注意ください。

使用済みマスクの廃棄方法

1)ゴムの部分を持って耳から外し表面のフィルター部分を触らずにビニール袋に入れて捨てる。

2)廃棄後は、手や指にウイルスが付着している可能性があるので、手洗いや消毒用のアルコールで消毒。

新型コロナウイルスに限らず、インフルエンザなどの感染症予防は「手洗い」や「マスクの着用」などエチケットを徹底して、各自が感染拡大させない予防意識が大切です。

厚生労働省サイトでは新型コロナウイルスに関するQ&Aが掲載されています。ぜひご参考にされてください。


(出典:厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

この記事を書いた人
ホロスプランニング
ホロスくん
公式マスコット
Profile
2001年4月生まれ。
イチロー選手(当時:シアトル・マリナーズ)がメジャーリーグの開幕戦、1番ライトでデビュー。時を同じくして誕生したホロスプランニングの公式マスコットです。
Comment
個性派集団、ホロスグループのメンバー紹介やコラムを書いています。
ホロスグループにおける「生活総合支援」をミッションにお役立ち情報を発信していけたらと思いますので、ぜひご覧ください。メルマガ登録はコチラ