趣味について
将来設計士
将来百科事典
2021.01.05

趣味について

車、欲しいなぁ。でも、維持費が心配…
本当にやりたい事を実現する要素は「お金」だけではありません!



ライフイベントの整理でみえるもの


優先順位の考え方

ライフプランニングを行う際、まずライフイベントを整理すると…

・絶対行う事

・ぜひやりたい事

・出来ればやりたい事


上記になるのではないでしょうか。そして、このライフイベントを資金化(どの位お金がかかるのか?)し、優先順位をつけていく訳ですが、その時に注意したい事があります。

お金は数値で表せるため、解り易く目標設定が出来るのですが、反面、節約志向にかたよってしまう事です。節約は大切ですし、節約を趣味に出来る方はそれでも良いのでしょうが、無理な節約や、つらいだけの節約では長続きしない恐れがあります。



また、やりたいことを実現し、充実した人生を送るために必要なのは「お金」だけという訳ではありません。喜びを共有できる家族や仲間、健康、時間…そして趣味も大切です。

趣味を持つと、家族や仲間と時間を共有しますので、時間の使い方に工夫が生まれます。達成する喜びを感じる事で、人生に於ける達成の成功体験が出来ます。仕事以外の時間を持つことでストレスの解消になり、健康にも良い影響を及ぼすかも知れません。それがスポーツであれば尚更「健康」に対する効果が期待されます。

ライフプランニングを行う際は、意識して「趣味」のイベントを考慮されてみてはいかがでしょうか?

どうやって、やり繰りする?




マイカー購入の場合

たとえば30歳で購入し、30年間マイカー生活を送るとします。

仮に500万円の車を6年で買い換えるとして【500万円×5回=2500万円】、ここに金利が乗ることを考えると、約2600万円ほどかかる計算になりさらに維持費として、駐車場代、自動車税、保険料、ガソリン代等がかかります。

最近は会員制で複数名によって車を保持する「カーシェアリング」もあるので、合わせて検討してみてもいいかもしれません。




習い事は、投資でもある!?

子供の可能性を広げるには、無理をしてでも習い事をさせてあげたいと思うのが親心。せっかくならば、10年後、20年後の子供の仕事にもつながる習い事を選んであげたいところです。

子供の未来のために“習い事に投資する”という考え方は如何でしょうか。


「損得」×「浪漫」で判断を!


たとえば車の場合、メンテナンス代、自動車税、ガソリン代、自動車保険代、駐車場代など維持するだけでも大きな金額になります。しかし、人間の幸せはお金だけでは測れないもの。

所有することを生きがいにすることで頑張れる、という側面もあるはずです。損得という定量的視点と、ウキウキ・ワクワクという感情的視点の両面で判断しましょう!


現在と未来。自分と家族。はじまりはイメージすること。
夢や希望を実現するための道程は、ライフプランを描くことからスタートします。

いつか直面するかもしれないお金の疑問を、ホロスプランニングの「将来設計士」が解決します。オンライン面談も可能です!

HPH201119-001-01

この記事を書いた人
将来設計士事務局
将来設計士事務局
Profile
私たちは、ファイナンシャルプランナーとして、お客様ひとりひとりの「ありたい未来」に耳を傾け、実現に向けたプランを描くことを使命にしています。

画一的ではなく、その人に合った情報やサービスをご提案ができる真のプロフェッショナルであり続けたいと、日々精進しております!

お金も、保険も、人生も。私たちはホロスプランニングの将来設計士®です。
Comment
1)将来設計士へのご相談はこちら(オンラインも可能です)
 → https://www.holos.jp/holo-contact/
2)保険証券の分析サービスはこちら
→ https://hoken-cospa.com/