ホロスプランニング「損害保険」の新たな挑戦
ホロスプランニング
活動報告
2021.06.24

ホロスプランニング「損害保険」の新たな挑戦

“ホロスプランニング=生命保険の乗合代理店”のイメージが強い方がいらっしゃるかもしれません。しかし弊社はお客様の生活をお守りする生活総合支援を志して事業展開をしており、当然損害保険にも力を入れています。


今回はホロスの「損害保険に対するこだわり」をテーマに、社内体制、新たなチャレンジ、私たちの想いなどをご紹介させていただきます。いま、現場ではどのような活動を行っているのか、少しでもお伝え出来たら幸いです。




損害保険推進室 サブマネージャー
河本 和枝

2008年にホロスプランニングは損害保険の取扱いを開始しました。その後、まだ生保色の強かった弊社において、現場定着を促進させるために専門部署として「損保コレクトセンター(2010)」を設立。着々と損害保険の取扱い件数は純増していきました。

そして2020年、「損害保険推進室」として組織増強をはかり、現在は約10名のメンバーでホロス全体の損害保険に関する業務サポートを行っています。


損害保険推進室の使命


損害保険というと、自動車保険、火災保険などが代表的な商品ですが、近年はコロナ禍におけるテレワーク需要の拡大からニードのあるサイバーリスクや、法人向けハラスメント対応など、社会経済情勢の変化に応じた商品が次々と開発されています。弊社では、それらにもいち早く対応できるよう、保険会社からの連携や提携弁護士による社内勉強会などを通じ、知識・ノウハウを取り入れながら、お客様へ万全の状態でご案内できるように準備を行っています。

そのうえで、現場の最前線で活躍する将来設計士に向けた私たちのサポート業務としては、損害保険代理店業務や満期更改関連業務はもちろんのこと、特に損保営業推進業務に力を入れており「損害保険の分野でお客様をどうお守りできるか」「そのために必要なスキル・ノウハウをどう現場へ共有すべきか」という観点で、常にメンバーで情報交換をしながら様々な企画を行っています。

同じ「ほしょう」という響きでも、生命保険の【保障】は「人の生活を守る」という特徴であるのに対して、損害保険の【補償】は「発生した損害を金銭面で補う」という違いがあります。つまり、損保で保険金をお支払する際は「この損害の価値はいくらか」という検討がなされるケースが多いのです。

そこで大切なのが、「関連する周辺知識」や「過去の経験に基づいた事故対応の経験」です。担当ひとりの顧客対応では「もっと知識があればお客様により良いご案内ができたのに」というケースも想定され、そうならないためにもチーム力は重要になってきます。そこで損害保険会社からの最新情報を集約、情報提供ツールの作成、事例情報の発信等、社内に集約されたあらゆる英知を一元管理し、全国へ発信しています。

また、損害保険推進室のメンバーが将来設計士と同行してお客様プレゼンテーションのお手伝いをしたり、ご要望に応じた研修も積極的に実施しています。

準備8割ではないですが、お客様や将来設計士が「知らなかった」ことによるリスクを回避していただくことが、私たち損害保険推進室の使命なのです。


ホロスの新たな挑戦、損害保険プランナー制度


ホロスプランニングの将来設計士は生命保険販売を想定した職種設定になっていましたが、2021年5月より、「損害保険プランナー」という制度を新設しました。

これは、ホロス全体で損保取扱いの件数が増加しており、生損保すべてハイブリッド対応しているだけでなく、損保を軸にした活動を行う将来設計士が増えてきたという背景があります。損害保険プランナー制度といっても生保販売は可能ですし、これまでは損保販売が中心だった募集人が弊社へご入社いただいた際、生命保険販売に注力したいという場合には、職種転換も可能な制度としています。

損害保険プランナーは、弊社が目指す「生活総合支援」というコンセプトを実現するために、必要不可欠な存在になると確信しています。生命保険を中心に活動を行う将来設計士とチームを組むことで、お客様には生損保関係なくワンストップでホロスプランニングとしてサービス提供が可能になるからです。

ホロスプランニングの損保担当部署設立から約11年。代理店として「あるべき姿」をイメージし、試行錯誤を繰り返しながら微速前進してきました。私たち損害保険推進室は、これからもブレーキをかけずステップアップしていきたいと思います。

少しでも私たちの想いに共感いただけたら嬉しいです。折角なので、私たちにあなたの夢を聞かせてください。ホロスプランニングは、いつでも皆様をお待ちしています!

損害保険推進室のメンバー(前列中央が河本氏)
※撮影時のみ、マスクを外しております


ホロスプランニングや損害保険推進室に興味を持った!詳しい話をもっと聞いてみたい!と思われた方は、お気軽にお問合せ下さい。

【お問合せ先】
株式会社ホロスプランニング 損害保険推進室
TEL:075-222-6887 FAX:075-222-2075

受付時間:平日9時~17時30分

【HPH210623-002-01】

この記事を書いた人
ホロスプランニング
ホロスプランニング
保険乗合代理店
Profile
・生命保険の募集に関する業務
・損害保険代理業
・ファイナンシャルプランニング全般
・事業承継、相続対策コンサルティング
Comment
ホロスグループの近況や活動報告をさせていただきます。