【名古屋】自慢の会社!「何でみんなホロスに来ないの?」
将来設計士
仕事にかける思い
2022.03.25

【名古屋】自慢の会社!「何でみんなホロスに来ないの?」

ホロスプランニングには約200名の将来設計士が所属しています。彼らは「お金も、保険も、人生も」をキーワードに、ファイナンシャルプランナーが持つ豊富な知識と経験をお客様にご提供しています。そんな将来設計士は、20代から60代まで様々な達人ぞろい!

名古屋オフィス 将来設計士
佐々木 清子(ささき きよこ)


新卒後 エネルギー商社へ
1999年 D生命へ転職
2007年 外資系E生命へ転職
2009年 ホロスプランニングへ入社

趣味のバレーボールがコロナ禍で
自粛になったことを機に愛犬の「ロンくん」を迎え入れ
休みの日は一緒に遊んでいます。
コロナが落ち着いたら娘たちに会いにいきたいし
海外旅行にも行きたい!

気が付けば保険業界デビュー・・・良いお客様に恵まれた


私は新卒後エネルギー商社の一般職に就き、結婚を機に家庭に入ることになりました。しかし、色々あって乳飲み子ふたりを連れて・・・シングルになってしまいました。この子たちを幸せにするために、そして生き抜いていくためには仕事に就かなければなりません。実家に助けてもらいながらの職探しは難航しましたが、そこでD生命の求人に巡り合いました。

職務内容は「法人の福利厚生、PC操作、商工会議の事務」とあり、給与も悪くありません。ラッキーと思って応募したらトントン拍子に話が進んでいき、なんと事務職ではなく保険営業の方の採用で・・・事務職を探していたのですぐに断ろうとタイミングを見計らっていたのですが研修も試験もクリアして、気が付けば保険業界デビューを果たしていました!辞めるといつ言い出せばよいのかと思っていたのですが、結果的に約8年間お世話になりました。

これだけ仕事を続けられたのは、本当に良いお客様に恵まれたからでした。会社から地域を指定されて、右も左も分からない環境で飛び込み営業をしていたのですが、そんな私を相手してくれた社長さんたちは皆優しくて、“育ててやろう”と思ってくれたのだと思います。

仕事以外でも、社長さんからは「今どこにおる?取りにおいで!」と採れたて野菜を袋いっぱい持たせてくれたり、子供たちにお年玉をくれたり、「ゴルフはやっておけ!」と練習場に連れて行ってもらったり、本当に可愛がってもらえました。

一方で、私の営業スタンスは「お願い営業をしない」「キャンペーン(営業施策)に乗らない」「他社とバッティングしても、先方の提案内容が良ければそちらを勧める」ということだけは決めていました。保険は自分のためではなく、お客様に貢献するための商品だからです。

でも、厳しい営業の世界では成果を出さないと生き残れません。不平不満をこぼして去っていく同僚もいっぱい見てきました。でも、私自身が保険商品の本質を理解しないまま愚痴をいうことはお門違いだし、よくしてもらった社長さんたちのために続けなければいけない、この縁を切りたくないという思いだけで、仕事を継続することができたのでした。

恩を返すために選んだ、乗合代理店


保険の世界は学べば学ぶほど、新たな発見がありました。特に資産形成の一助を担えることは本当に感動し、仕事の面白さにハマっていくことになりました。もちろん「保険」で解決できることには限界があるので士業の先生と連携していたのですが、そのご縁で外資系保険会社を紹介いただき、次のステップを目指して転職をしました。

ところが予想外の出来事が・・・リーマンショックです。ご承知のとおり全ての金融ビジネスに影響が出ましたが、特に外資系企業は「先行きが厳しいのでは?」と風評被害が広がっていきました。提案先では「今は様子見で」と、慎重な姿勢を取るお客様が多くなり、まともに取り合ってもらえなくなりました。知り合いは皆転職をしていくような状態で・・・。でも、業界を離れてしまうと、今までお世話になったお客様へ「恩を返す」ことができません。

これから先の保険ビジネスを熟考したうえで私の決断は、複数の保険商品を取扱うことができる乗合代理店に移籍して、より幅広い視野で活動していくことでした。そこで、乗合代理店の世界を調べていたなかで、保険会社に勤務していた友人に薦められたのが、ホロスプランニングでした。

※2016年5月 ホロスプランニング エリアカンファレンスにて


代表を「いじる」会社、ホロスプランニング!


ホロスプランニングの面接は意外にスムーズに進みましたが、同時に他社比較もしていたので、最初は選択肢のひとつかな・・・程度に思っていました。しかし、役員による最終面接、京都本社での出来事がホロスを選ぶ決定打になりました。

面接終了後、堀井さん(現:ホロスプランニング会長)がちょこちょこっと部屋に入ってきて、名刺を渡してくれたのですが・・・その姿を目撃した周りのスタッフから「女性が来たらそうやって挨拶に行く~」「ホンマ綺麗な女性好きやな~」など、いじられていたんです。

それまでの社会人人生では縦割り組織だったので、上司をいじるなんて想像もできませんでした。でも、いただいた名刺を確認すると代表取締役社長(※当時)と記載されているんです!「言いたいことを言い合える」なんて、いい意味で刺激的で、緩くて、凄い!絶対に楽しい会社だろう!と・・・和気あいあいとしている雰囲気がとても微笑ましく、楽しく仕事がしたい私にとって、これは正に理想としている職場だなと思い、入社を決意したんです。

業界の先陣を切るホロスは自慢の会社です!


それから10年以上ホロスプランニングで仕事をしていますが、入社時の想像通り、将来設計士とスタッフ、役員が分け隔てなく接していて、仲も良くて、言いたいことを言い合えることは変わりません。もちろん金融業界のルール改正に伴った規律強化もありますが、その対応にも現場に対する「愛」を感じています。

なぜなら、営業会社なのに「この商品を売れ」というようなノルマがありません。お客様の意向に沿った最善なコンサルティングを提供することや誠実さ・・・つまり「品格」を大切にしてほしいというスタンスなんです。

また、私の所属するホロス名古屋オフィスの魅力として、CFPや社労士の資格保持者などの専門知識を極めるプロがたくさんいます。ミーティングでちょっとした疑問を発信すれば、知識をひけらかすわけでもなく、時間を惜しまず手を差し伸べてくれ、時には握り返してくれます。皆が家族ぐるみで交流があって、コロナが落ち着けばまたBBQをしたいと思っています!

自分のスタイルを崩さず、お客様のタイミングに合わせて仕事ができる環境は本当に居心地が良くて、こんなホロスの社風が大好きです。“自慢の会社”って、本当に自信を持って言える!「何でみんなホロスに来ないの?」なんて思ってしまいます。

もちろん、永遠に続くものなんてないから、私たちも進化していかなければなりません。個人的には定年になるまでホロスプランニングと歩んでいきたいし、お客様に迷惑をかけないようフォロー活動をしていきたいので、後継者のことも考えなければいけないフェイズに入っています。そういう意味では、ホロスにもっと若い風が吹けば嬉しいですね。

ホロスは魅力的な集団ですし、お客様のためにより良いものをご提案できる場所です。みんなで楽しく一緒に仕事をしましょう!


※ドバイ旅行にて(コロナが落ち着けば、また海外へ行きたい~!)



May I Holos You?
~あなたらしい素敵な活き方応援します~
【HPH 220324-002-01】


◆お問い合わせはコチラまで!
【連絡先】京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町659番地 烏丸中央ビル4階
TEL (075)222-6700 FAX (075)222-2070
採用担当者 rec_planner@holos.jp まで
※秘密厳守いたします。

この記事を書いた人
ホロスプランニング
ホロスプランニング
保険乗合代理店
Profile
・生命保険の募集に関する業務
・損害保険代理業
・ファイナンシャルプランニング全般
・事業承継、相続対策コンサルティング
Comment
ホロスグループの近況や活動報告をさせていただきます。