アコム

アコムの審査は甘いし通りやすい?仮審査から本審査の流れと審査時間を解説

アコムでお金を借りる
「アコムの審査は甘いし通りやすい」
「アコムなら借りられる」

といった口コミをネットの掲示板などで見かけることがあります。

ただ「審査が厳しいか甘いか」をネットなどの情報から判断するのは簡単ではありません。

なぜなら、公式サイトでは審査基準が公表されていないためです。
情報が公開されていない以上、審査に通りやすいかどうかを申込者が事前に知ることができません。

しかし、どんなローンでも審査の通過率は100%にはならないので、申込前に審査落ちする原因を知っておくことは大切です。

また、審査の流れやアコムのローンの詳細を把握しておくのも、申し込みや利用にとても役立ちます。

そこで今回は、アコムは本当に借りやすいのか、審査に通る人が多いのか、といった気になる点を検証しました。

アコムの公式サイト

FP監修者
森本 陽子
2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。
このページの概要
  1. アコムの審査は甘い?なぜそう言われているのか
  2. アコムの審査時間は最短30分
  3. 3秒診断で申込前に審査結果を予測できる?
  4. アコムの申し込み手順と流れ
  5. アコムでは仮審査と本審査が行われる
  6. アコム申込み審査の必要書類
  7. アコムの審査で重視されるのは本人収入
  8. 自宅や勤務先に申し込みの確認連絡が来る?
  9. アコムの審査に通りやすい人は?
  10. アコムの審査に落ちた!審査落ち後の対応は?
  11. アコムの審査がわかる口コミや体験談
  12. 審査に通ればそれだけでOK?希望限度額まで借りる方法
  13. アコムの即日融資の審査は?
  14. アコムのスペック
  15. 豊富な申し込み方法から自分にあった選択を
  16. 30日間金利0円サービスは「最大」という条件付
  17. 借り入れや返済方法は豊富にある
  18. アコムを利用するなら楽天銀行口座が便利
  19. 返済額は自分でコントロールする
  20. もっと借入したいなら「増額」審査を受ける
  21. 便利に使えるアコムの会員サービス
  22. 消費者金融唯一のクレジットカードがある
  23. アコムの審査Q&A
  24. まとめ

アコムの審査は甘い?なぜそう言われているのか

ネットで消費者金融の情報を探していると、「アコムの審査が甘い・緩い」という噂や情報を見かけます。

しかし実際の審査は、決して「誰でも絶対に借りられる」ものではありません。

申し込む方の属性(年齢、職業、年収、勤務先など)は人それぞれで異なるので、審査の難易度を判断するのは難しいといえます。

ただし、申込の基準や成約率などから、審査の基準を予測することは可能です。

アコムの成約率(審査通過率)は高い?

アコムに申し込んだ方のうち、どれくらいの人が借りられることになったのかは成約率で分かります。

成約率は実際に契約した方の割合なので、審査に通過した方はもう少し多いと考えてよいでしょう。
アコムの成約率は公式ホームページのマンスリーレポートから分かります。

成約率を見てみると、直近の2020年10月から2021年3月の期間の平均は41.2%になっています。

他の消費者金融と比較するとどうでしょうか。

消費者金融 成約率 参照したデータ
プロミス 37.8% 2020年11月
(2021年3月期月次営業指標)
アコム 41.4% 2020年11月アコムのマンスリーレポート
アイフル 41.7% 2020年11月アイフル月次推移
レイクALSA 29.40% 2019年12月

プロミスは42%から44%とアコムと同じくらいの成約率です。
アイフルは少し高く45%以上の時もありますが、基本的には40~45%の間を推移しています。
格別にアコムだけが審査に甘いというわけではないことが分かりますね、

また、新型コロナウイルスの影響もあって、多くの消費者金融の成約率がダウンしていた時期がありました。

アコムは2020年7月、8月、9月は37.0%~39.9%と40%を切っていましたが、その後また40%以上に戻っています。

成約率の高さだけで審査の甘いカードローンを選ぶのは難しいといえます。
審査基準を気にするよりも、ローンスペックやローンの使いやすさで選んだほうがよいですね。

アコムの審査は格別に甘くはありません。
成約率からみると、10人申し込むと4人が借りられる結果です。通過しない方のほうが多くなっています。

審査が甘いというと、誰でも審査に通るというイメージを持ってしまいます。
しかし、安定した収入があること、延滞履歴がないことなど、きちんと返済できるとアコムが判断できることが審査通過では大切です。

アコムの審査基準

アコムの審査基準は公表されていませんので、申し込み条件からの推測と、口コミや体験談を参考にするしかありません。

アコムの申し込み条件は「満20歳以上69歳で安定した収入が定期的にある方」です。
未成年では社会人でも学生でも申込できませんが、条件自体は厳しいとはいえないでしょう。

しかし、実際の審査では、これまでのローン利用履歴や返済履歴、収入や勤続年数などを総合的に判断していきます。

収入は○○万円以上、勤続年数は△年以上とは決まっていないので、申し込みやすいと感じますね。

しかし、審査を通過できるのは「確実に返済できる人」と判断された人です。
その判断はアコムがするので、審査基準を推測するのはかなり難しいといえます。

延滞履歴がない方、勤務して一定期間以上経っている(通常6か月程度が目安)、総量規制の範囲内での借入であれば審査に通る可能性は高いと考えてよいでしょう。
ただし、審査は個別に行うものなので、必ず通るかどうかは分からないのです。
また、審査否決の理由は教えてもらえません。

アコムの審査時間は最短30分

アコムの審査所要時間は、最短で30分です。あくまでも目安時間なので、申し込み時はギリギリではなく余裕を持っておきましょう。

審査が混んでいる場合には、1時間以上かかった方もいます。特に即日融資を希望しているなら、申し込みはとにかく早めに済ませてしまうほうがよいです。

審査対応時間にも注意が必要

アコムがどの時間帯に審査をしているのかも、早く審査結果を知りたいときには重要でしょう。
アコムの審査対応時間は、9:00から21:00までです。21:00を過ぎて申し込むと、翌営業日に審査結果が出るようになっています。

即日融資を受けたい場合には、21:00ぎりぎりではなく審査時間に余裕を持たせたほうがよいのです。
できれば申し込みはできるだけ早い時間帯に済ませてしまうのがベストでしょう。

自動契約機(むじんくん)での審査時間はどれくらい?

自動契約機(むじんくん)はアコムの自動契約機です。

誰とも会わずに申し込みや契約、カード発行の手続きを済ませられます。
自動契約機(むじんくん)での審査時間も、他の申し込み方法と同様に最短30分で完了します。

また、自動契約機(むじんくん)では事前にネットで審査を済ませておくことも可能です。
ネットで申し込んでから自動契約機(むじんくん)へカードの受け取りのために行くと、待ち時間を短くできます。急いでいて早くカード発行したい場合にはおすすめの申し込み方法です。

3秒診断で申込前に審査結果を予測できる?

審査は申し込んでみないと結果は出ません。しかし、不安がある方は申し込み前に借入可能かどうかを診断できる「3秒診断」を利用してみましょう。

アコムの3秒診断は、少ない項目を入力するだけで審査の結果を予測できます。

  • 年齢
  • 年収
  • 他社借入状況

の3つを入力すれば、すぐに借入可能かどうかがわかります。

ただし借入診断は他社借入状況を入力するものの、返済履歴は必要ありません。
そのため、延滞履歴などの金融事故がある方は、診断と実際の審査の結果は異なってくるでしょう。

審査結果が気になるなら3秒診断してみよう

アコムの審査に通るかどうかが気になるなら、3秒診断を行いましょう。

アコムの公式サイト

年齢、年収、他社借入状況の3項目だけ入力すれば、簡易的な診断ができます。
アコムの3秒診断は借入できるかどうかを知る目安となります。診断と実際の審査の結果は、異なることもあります。

診断は審査ではありません。
診断を利用した記録が信用情報に残ることもないので、審査前に不安がある方はぜひ試しておきましょう。

アコムの申し込み手順と流れ

実際にアコムに申し込む際は、手続きの流れをざっくりとでも把握しておきましょう。

アコムの手続きは、主に以下の流れで進んでいきます。

  • 申し込み
  • 審査
  • 在籍確認
  • 契約・借り入れ

申し込み|手段は5つから選ぶ

アコムでは、以下の5つの申し込み方法に対応しています。

  • インターネット
  • 店頭窓口
  • 自動契約機
  • 電話
  • 郵送

このうち、急ぎの人におすすめの方法が「インターネットでの申し込み」です。24時間いつでも申し込みができるため、平日の昼間は忙しいサラリーマンでも申し込みがカンタンに行えます。

店頭窓口や自動契約機の場合は自分で足を運ぶ必要があるほか、曜日と時間帯によっては混みあって余計な時間がかかることもあります。

申し込みはインターネットを基本に考えると良いでしょう。

アコムでは仮審査と本審査が行われる

アコムの審査は仮審査本審査の二段階で行われます。
きっちりと厳格に審査を行うのに、最短30分審査が実現できるのはさすがアコムですよね。

アコムに限らず多くのカードローンで、スピーディーな審査が可能になっています。

ただ、勘違いしてはいけないのは「審査が甘いから早く終わる」ということではないということです。

審査時間が短いのは、スコアリングによる仮審査を行っていることによります。

スコアリングとは、年齢、年収、勤続年数など申込時に入力した内容を点数化して審査する方法です。

スコアリングの基準は公表されていませんが、信用度が高い方(勤続年数が長い、安定した収入の職業など)は確実に返済すると考えられ高い点数がつけられます。

仮審査から本審査の流れ

審査は「仮審査→本審査」の流れで行います。
申込時に必要事項を入力し、申込を選択した段階ですぐに仮審査がスタートすることになるのです。

スコアリングによる仮審査は、審査時間が短くなる代わりに、個々の事情などは考慮されることはありません。

属性を点数化しただけなので、どんなに「きちんと返済する」と決意していたところで、収入面でできないと判断されてしまう可能性があります。

仮審査可決後、本審査へと進みます。
本審査に進む前に、本人への申込確認の電話が行われることがあります。

本審査では、さらに詳細を審査していき勤務先に在籍確認が行われます。

アコムの仮審査に通れば大丈夫ってホント?

「アコムの仮審査に通れば、本審査もそのまま通るので、本審査に落ちることはない。」という話を聞いたり、口コミを見たりした方もいるのではないでしょうか。

アコムで行われているスコアリングによる仮審査は、属性や借入履歴などを元に点数化したものです。
本審査とかなり近い結果になると考えてよいでしょう。

ただし、「仮審査可決→そのまま本審査も可決」という流れは絶対ではありません。

個別に詳細な審査をする上で、アコムが「この人に貸しても返済されないかもしれない」と疑問を持てばその段階で審査は否決となります。

実際、仮審査可決後に契約機で本審査を受けて契約するつもりで行ったら、本審査に否決になってしまったという口コミも見受けられます。

仮審査で可決になっても、絶対に借りられるわけではありません。

アコムの審査で電話がかかってくるタイミング

アコムの審査で、アコムから電話がかかってくるのは原則2回です。

1回目の電話は本人確認として、申し込みをしたのがなりすましではないかを確かめる目的で行います。

2回目は、申し込み者の勤務先へ在籍確認として電話がかかります。

本人確認の電話は、スマートフォンや携帯で受けられます。
在籍確認の電話ではアコムであること、ローンのことは本人以外には絶対に伝えません。

担当者が個人名で電話をかけて、本人が出る、あるいは不在ですという回答があれば勤務していることが確かめられるので在籍確認は完了です。

即日融資は可能?審査にかかる時間

「今すぐお金が必要で、1日でも早く借りたい!」

こんな時に気になるのは「アコムが即日融資が可能かどうか」ですね。
アコムでは審査時間は最短30分で即日融資も可能です。

お急ぎの方は、2ステップで借りられる方法があります。

  1. ネットか電話で申込(24時間365日受付)
  2. ネットか来店で契約

「ネット契約(審査結果のメールから手続き可能)」または「来店契約(最寄の店頭窓口かアコムの自動契約機で契約可能)」のどちらかを選べます。
いずれも契約当日から借入可能です。

アコム申込み審査の必要書類

大手消費者金融はアコムも含めて、申し込みに関する準備が少なくて済むというメリットがあります。

基本的には運転免許証があれば申し込みができますが、アコムの必要書類を詳しく確認しましょう。

①本人確認書類

免許証の交付を受けている方は、必ず「運転免許証」を本人確認書類として提出しましょう。

ただし、顔写真がない本人確認書類の場合には、ほかに現住所が記載された以下の書類が1点必要です。

  • 住民票
  • 公共料金の「領収書」(電気、ガス、水道、固定電話、NHKのいずれか1つ)※携帯電話の領収書は不可
  • 「納税証明書」

②収入証明書類

以下に該当する場合には「収入証明書類」が必要になります。

  • アコムの利用が50万円を超える契約になる方
  • 他社を含めた借り入れ総額が100万円を超える方
  • すでに提出をした収入証明書類が3年以上経過している場合

収入証明書の提出は貸金業法に基づいて定められています。

アコムを利用していてすでに収入証明書類を提出している場合でも、3年が経過した時点で改めて提出が必要です。

収入証明書類は以下の中から1点が必要になります。

  • 源泉徴収票・・・勤務先から交付される収入証明書類
  • 給与明細書直近1か月分・・・勤務先から交付される給与明細書
  • 市民税、県民税額決定通知書・・・市区町村役場から交付される収入証明書類の最新のもの
  • 所得証明書類・・・市区町村役場または税務署で取得できる最新年度の収入証明書類

給与明細書には以下の4点すべてが明記されている必要があります。

手書きの給与明細書の場合には勤務先の社判か社印が必要です。

  • 本人の氏名
  • 発行年月日
  • 勤務先名
  • 月収

収入証明の提出方法は5つあります。

  1. カメラアプリをダウンロードしてカメラで撮影して送信
  2. 会員ログインページから書類をアップロードして提出
  3. 店頭、自動契約機コーナーに持参して提出
  4. faxで送信して提出
  5. 店頭窓口か自動契約機にある専用封筒にコピーした書類を同封して郵送

マイナンバーや本籍地が記載されている場合には使用しませんので塗りつぶすなどして提出します。

アコムの申し込みに使う必要書類と収入証明書の種類アコムの申し込みでの必要書類は、原則として本人確認書類のみです。 希望限度額に応じて、収入証明書も必要になりますが、基本的にはすぐ...

アコムの審査で重視されるのは本人収入

アコムの審査では、本人収入があるかどうか、また安定しているかが重視されます。
消費者金融、貸金業者は現在本人収入がない方は申し込みできないのです。

配偶者の収入で審査を受けたり、クレジットカードのように家族カードを発行したりするシステムはありません。
申し込む方が自分の収入があること、それが継続していることが大切なのです。

収入の多さよりも安定性が重要

ローンを利用するには、収入が多いことが大切と考える方は多いですね。
しかし、アコムのカードローン審査では、収入に応じた限度額で貸し付けを行うので、金額の大きさよりも安定性が重要なポイントとなります。

限度額(契約極度額)は、年収の3分の1以下で設定されるので、収入に応じた借入ができるわけです。

収入が安定しているのはどういうことかというと、毎月一定額以上が必ず入ってきていて返済手段が確保されているということです。

たとえば、この月は50万円収入があったけれど、その後何ヵ月にも渡って収入0円だったということでは安定しているとはみなされません。

また、就職や転職直後、アルバイトやパートを始めたばかりの場合も、収入が今後も継続するかどうか不明なので安定していないと判断されます。

どれくらいの期間働いた後なら審査に通るかは断言できません。

たとえば、収入証明書を提出する場合(50万円を超える限度額を希望)に、給与明細なら直近2ヶ月分を提出する必要があります。

最短でも給与明細2ヶ月分を準備できる期間は働いてからアコムに申し込むほうがよいでしょう。

申し込み基準に勤続年数はないものの、長ければ長いほど安定しているとみなされることは間違いありません。
確実に審査に通りたいなら、少なくとも6ヶ月以上は同じ勤務先で働いてから申し込んだほうがよいでしょう。

無職では絶対に申し込めない

アコムの申し込み条件から、どうやっても無職では申し込めません。
今後働く予定がある、少し前まで働いていたけれど辞めた直後、といったケースも無職であることには変わりがないのです。

申し込み内容に虚偽があると、信用できないと判断されて、審査に通らなくなってしまいます。とにかく借りられればよいと考えず、正直に申告しましょう。

アコムのカードローンでは、担保や保証人が必要ない代わりに申し込み者本人の属性、信用情報が審査において大変重要なポイントを占めています。また申し込みフォームに虚偽を加えず記入していないかは、信用に値する人物かどうかの判断材料になるものです。絶対に正直に書きましょう!

アコムの審査内容

審査は、最短30分で完了することもあります。
しかし、誰もが30分で審査が終わるとは限りません。例えば希望極度額をアコムが想定している以上に高く設定している場合は要注意です。

アコムのIR情報では「初回貸付額」を公表していますが、2019年3月時点での初回貸付額は15万9,000円です。

理論上は総量規制の範囲内である「年収の3分の1」までの融資を受けることは可能ですが、初回からそこまで大きな金額は融資してもらえません。

15万円より大きな金額を希望する場合、それだけ審査が慎重になってしまうわけです。返済能力が金額に見合わないと判断されれば、審査に落ちてしまうことも考えられます。

属性情報

年収・勤務先をはじめとした返済能力に関する項目のことです。

アコムのような消費者金融では、「利用者の年収の3分の1を超えて融資することができない」という総量規制の制限を受けます。原則として、年収が高いほど借り入れられる金額は大きくなります。

勤務先も重要です。大企業の正社員や公務員、医師や弁護士などの難関国家資格持ちの人が評価が高く、次いで中小企業の正社員が評価されやすいのが一般的です。

フリーランスは高年収の人も少なくありません。しかし、収入は保証されているものではなく、景気の悪化や本人の病気によって仕事ができない場合、収入が激減するリスクがあります。正社員や公務員に比べると、相対的に評価は低くなりがちです。

他社借り入れ状況

他社からいくら借りているのか、アコムでは審査の時にキチンと確認しています。
他社で借りているのに「借りていません」とウソをつくことはできません。カードローンやクレジットカードに申し込んだ実績は、信用情報機関に記録されるためです。

消費者金融は信用情報機関にアクセスして情報をチェックできるため、申込者が嘘をついてもすぐにバレてしまいます。

あまりに他社での借り入れが多いと「お金に困って返済できない人」という評価につながってしまうこともあります。

総量規制にひっかかるまでに余裕があったとしても、審査に落ちる可能性があります。

信用情報

信用情報とは、過去にカードローンやクレジットカードのキャッシング枠を利用した実績のことです。

過去に61日以上または3ヶ月以上の延滞を発生させた場合は、事故情報として記録されています。

いわば「ブラックリスト入り」した状態であり、この状態では審査を通過することはできません。スマホ本体価格の分割払いでも遅れると事故情報になるため、カードローンでないからと安易に遅らせるのは禁物です。

自宅や勤務先に申し込みの確認連絡が来る?

申し込み者への確認電話は自宅の固定電話に行われていましたが、現在は携帯電話の番号で確認可能になりました。

必ず申し込み者本人が電話を受けることができるので、バレにくくなっています。

原則として勤務先に在籍確認がくる

勤務先への電話連絡は、いわゆる在籍確認と呼ばれるものです。

申込書に入力した勤務先の電話番号にアコムから在籍を確認するための審査の一つです。

アコムから勤務先に電話が掛かってくるということに不安を感じる方は少なくありません。

でも、安心してください。
審査にバレないいために配慮されたポイントが2つあります。

  • 担当者が個人名で連絡をする
  • 在籍確認の電話時間の希望を聞いてもらえる

消費者金融であること、もちろんアコムであるということも電話口で伝えることはありません。

アコムの審査担当者が個人名を使って電話をかけてきます。

アコムでは在籍確認は避けられない

「在籍確認の電話を避けたい……」というのは多くの方が考えることです。
ただ、アコムは在籍確認なしで契約をすることはできません。

借入を行うための必須事項であるためです。

アコムに在籍確認を行う時間の希望を伝えれば対応してもらえますので、自分にとって不都合な時間を避けることはできます。

なるべく在籍確認がスムーズに終わるように、工夫が必要になりますね。

しかし即日融資を希望する場合には、在籍確認が当日中にできないことはあります。(勤務先が休業日などの理由)

アコムに確認したところ、そのような場合には融資限度額の一部を先に融資するのは可能とのこと。在籍確認は必須となるので、一部融資後に在籍確認は行われるとのことです。
アコム在籍確認
アコムでは在籍確認なしで借りられる?勤務先への電話連絡をなしにできる?在籍確認は「申告した勤務先で本当に働いているか?」をアコムが電話連絡を入れて確かめる作業です。 アコムのカードローンを申し込んだ際...

アコムの審査に通りやすい人は?

アコムの審査に通りやすいのは、どんな仕事をしている人でしょうか。

確実に審査に通る方、また落ちてしまいやすい方の特徴を知っておくと、申込前の不安を軽減できるでしょう。

審査に通りやすいのは、収入が安定している方がまず挙げられます。

下記の職業の方たちは、比較的審査を通過する可能性が高いです。

  • 公務員
  • 正社員

逆に下記の職業の方たちは、収入の安定性という面から、正社員などの方たちよりも相対的に評価が下がって審査に通りにくいことがあります。

  • 派遣社員
  • 個人事業主
  • アルバイト、パート

アルバイトしていても、あまりに収入が低いと審査に通らない可能性が高いことは否めません。

週の半分以上はアルバイトに入っている、数か月継続して一定額以上のお給料がある、といった状態になってから申し込むほうが確実でしょう。

学生の方でもアコムに申し込むことができますが、20歳以上で本人がアルバイトなどで定期的な収入があることが必要です。
ただし、借入履歴は今後ローンを申し込む際、審査に影響を与えるので注意しましょう。

  • 学生

無職や失業中、ニートと呼ばれている方は、安定した収入がないので、アコムの審査には通りません。

  • 無職

アコムの申し込み条件から、どうやっても無職では申し込めません。
今後、働く予定がある、少し前まで働いていたけれど辞めた直後、などのケースも無職であることには変わりありません。
申し込み内容に虚偽があると信用できないと判断されて、審査に通らなくなってしまいます。正直に申告しましょう。

アコムの審査に落ちた!審査落ち後の対応は?

「アコムに申し込みをして審査を受けたのに、審査に落ちてしまった……」

こんな場合には、どのように対応すればよいのでしょうか。

審査落ち後、絶対にやってはいけないことがあります。

審査に落ちてすぐにもう一度申し込む

どうしてもお金を借りたいのに、審査に落ちてしまうと困りますよね。

そこで「絶対に借りないと!」と、すぐにアコムにもう一度申し込むことは絶対に避けましょう。

審査に申し込んだ記録というのは、信用情報機関に6か月間残ります。
その期間中に再申し込みをしても審査結果は同じです。

さらに、あまりに短期間ですぐに申し込みをしているとお金に困っている状態と疑われ、返済能力が低いと判断されます。

別のカードローンに多数立て続けに申し込む

アコムの審査に通らなかった場合に、別の消費者金融のカードローンにどんどん申し込んでしまう方がいます。

消費者金融は各社独自の審査基準で審査を行っていますから、アコムの審査に落ちたからといって、すべてのローンを利用できないわけではありません。

しかし、ローンに申し込みんだ記録は、信用情報機関に残っています。
申込者の情報を照会すると、6か月以内なら審査の結果が他の金融機関もすぐにわかるようになっているのです。

審査落ちの記録が多数残っている状態は、お金に困って返済できない状態での申し込みと判断されやすいです。

「申し込みブラック」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

申し込みブラックは俗称ですが、「3社以上に短期間で申し込んだ状態」を指すといわれています。

借りるための申し込みが、余計に借りにくい状態を作り出してしまう可能性が高いのです。

審査落ちの原因を検討せずに申し込む

前回の申込から6ヶ月が経過すれば、信用情報から審査落ちの履歴は消去されます。

ただ、期間を空けて再申込する場合にも、どうして審査に落ちたのかを考えない状態で申し込むと、また同じ結果になりかねません。

収入の安定性が低いのか、はたまた勤続年数が短いのかなど、審査落ちの理由は教えてもらえません。

なので、審査に通らなかった原因を自分で推測して、問題と思われる点を解消してから再申込する必要があるのです。

クレジットカード現金化や闇金融の利用

アコムで審査に落ちたからといって、闇金融と呼ばれる違法な業者への申し込みは絶対にやめておきましょう。

考えられる違法なやり方には、以下の2つがあります。

  • 闇金
  • クレジットカードの現金化

闇金はご存じのとおり、違法な営業をしている貸金業のことです。
設定する金利は法定金利よりもはるかに高く、絶対に完済できる日はやってきません。

クレジットカードの現金化とはキャッシング枠を利用するのではなく、ショッピング枠で買い物をしたことにして、その商品を買い取ってもらう形で現金を手にする方法です。

商品価値としては購入金額にまったく見合っていないものですし、クレジットカード会社はショッピング枠の現金化を禁止しています。

クレジットカードの利用を停止される、解約されて二度と使えないといった状態に陥る可能性が高い方法です。

また、借入として考えて金利計算すると、闇金同様に法外な利息となります。

いずれにしても、目先のお金を手に入れるために大きなリスクを背負う解決策だけは取らないようにしましょう。

審査に通らず、借入できない状態には必ず原因があります。
たとえば、返済できない状態を借入で補おうとしているのなら、債務整理など正しい対処をしないといけません。
返済で困った状態に陥っているなら、法テラスや専門家の無料相談などを利用したほうがよいでしょう。

アコムの審査に落ちた人の特徴

アコムでは、そもそも無職や専業主婦の方など、本人収入がない場合には申込ができません。
また、申し込める条件を満たしていたとしても、審査に落ちてしまうことがあります。

アコムの審査に通らない方の特徴を見てみましょう。

①他社借入件数や借入額が多い

カードローンでは、多重債務者は返済できないとみなされるため、他社借入件数が多いと審査に通りません。

絶対に落ちるという基準が何件かは分かりませんが、一般的には3社以上ですでに借入している場合は審査に落ちるといわれています。

また、借入件数が少なくても借入額が多く、総量規制額を超えてしまう場合も審査に通りません。

総量規制とは、「貸金業者が融資できるのは年収の3分の1まで」という決まりのことです。

そのため、年収300万円の方がすでに100万円借りている場合や、90万円他社で借りていてアコムで20万円借りたいという場合などは融資不可能です。

また、総量規制額には、クレジットカードのキャッシング額も含まれています。

クレジットカードのキャッシングは気軽に利用しやすい方法ですが、ローン審査に影響を与えることになるわけです。

②延滞履歴がある

延滞履歴は、延滞してしまったローン会社などの記録に残っているだけではありません。
個人信用情報機関にも記録されます。

信用情報に延滞、債務整理などの記録が登録されていると、100%審査に通らないと考えておきましょう。

いわゆる「信用情報に傷がある」「金融ブラック」という状態です。

審査を通過するには、ブラックの状態を解消する必要があります。
延滞なら返済してから5年間経つと記録は消されるので、それ以降にならないと審査は通過できないわけですね。

「返したのに!」と思ってしまいますが、返済に遅れるというのはそれだけペナルティがあると考えておきましょう。

③ローン会社でのブラック

個人信用情報機関の金融事故記録は、一定期間すれば削除されるものです。
しかし、ローン会社などには延滞の記録はずっと残ります。

そのため以前にアコムで借りていて延滞してしまった場合には、もう二度とアコムでは借りられないと考えておいたほうが良いのです。

アコムと関連しているローン(アコムが保証会社となっているローンや、同グループのローン)も審査に通る可能性はかなり低いでしょう。

ブラックの状態を解消してからまたローンを利用したいときにも、申込先候補を選ぶときには注意しておきましょう。

④在籍確認ができなかった

アコムの在籍確認では、審査の際に勤務先に申込者が本当に勤務しているかを確かめます。

そのとき会社にいる必要はなく、席を外しています、という回答でも勤務しているのは分かるので在籍確認は完了です。

しかし、営業時間外などで在籍確認がとれないと、審査が完了しないのでもちろん可決にはなりません。

⑤申込条件を満たしていない

当たり前の話ではありますが、申込条件を満たしていないと審査を通過することはできません。

アコムの申込条件は「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」ですから、どんなに年収が高いとしても未成年は融資を受けられないわけです。

⑥信用情報が全くない

信用情報には、過去のクレジットカードの利用履歴、カードローンの返済履歴などが記録されています。
これらの情報はアコムが審査を行う際の資料になります。

では、今までクレジットカードやカードローンを使った事がない人はどうでしょうか。
全く信用情報に記録がついていない状態ですよね。

それが、「過去にブラックだった人」と見分けが付かないことがあるのです。

信用情報に記録された内容は、時間が経過すると消去されます。
過去に延滞などでブラックになった人の情報は、ブラックの期間が明けるとまっさらな状態になるわけです。

アコムから見ると「本当に初めての人なのか」「過去にブラックだった人か」の区別ができず、審査に落ちてしまう可能性があるということです。

アコムの審査に通りやすくなる方法はある?

アコムの審査に通りやすくなる方法はあるのでしょうか?
もちろん「借りやすくなるために収入を多く書く」といったようなことは論外です。

①申告内容は正確に

申込フォームに記入する内容は、正確にきちんと記入しましょう。

本人確認書類、在籍確認、収入証明書類提出などで、申告内容と実際に違いはないのかを簡単に確認できてしまいます。

収入証明書が必要ない借入額であったとしても提出を求められるケースもあり、提出しないと借りることはできません。

また、収入証明書の提出を求められなくても、年収の虚偽はバレると思っていた方が良いでしょう。

消費者金融には、今まで審査した膨大なデータがストックされています。

そのデータから、年齢と勤続年数さえ分かれば、おおよその年収を計算することが可能です。

虚偽の申告をしても、ほぼ確実にバレると思っていた方が良いのです。
審査に通りたいなら「正直に、正確に」申告することを心がけましょう。

信用度というのは、申込時に誠実さが感じられるかどうかによっても左右されます。

確認電話などで不審な応対をしたり、適当なことを言ったりしていると「信用できない」と判断され貸付しないという消費者金融も少なくありません。

②電話や自動契約機での対応に注意

アコムのような金融業者は、貸し倒れ(貸した額が返済されない)となることを一番恐れています。

あえて信用できない人物に貸すようなリスクは冒しません。

自動契約機での対応でも、担当者がおかしいと判断すればそこで審査落ちとなる可能性があります。

初めての申込の場合には緊張してしまうかもしれませんが、誠実に対応するように心がけましょう。

③他社もまとめてたくさん申込しない

借りたいからといって、他のカードローンにもたくさん申し込むのは避けましょう。

複数のカードローンに一度に申し込んでしまうと、相当お金に困っているから返済できないと審査する側が考えてしまうのです。

アコムに申し込んで、無理なら別のカードローンといったように、順に申し込んで行く方法があります。
しかし、半年間は信用情報機関に記録が残りますので、3社程度にとどめておきましょう。
どんなに多くても、一度に申し込むのは2社以下にすることをおすすめします。

④極度額は必要最低限にする

少しでも審査通過の可能性を上げたいのなら、契約極度額は必要最低限にしましょう。
極度額は、借入できる限度の金額のことです。

万が一返済できなくなった場合に消費者金融が損失を被る額が少ないため、極度額が高い状態と比較して審査通過の可能性が上がります。

アコムの審査がわかる口コミや体験談

気になる審査は、口コミや体験談を参考にしてみましょう。

アコムは申し込み者が最も多い消費者金融のため、体験談や口コミも豊富に見つかります。

全体評価 4点

男性 アルバイト 20

アコムはCMでもよく見ていたし、やはり有名だったので一番に申し込み先に選びました。
ネットで申し込みをしましたが、審査はその日のうちに終わり、さすがに早くて驚いたほどです。

審査に通った理由は自分ではあまりわからないのですが、アルバイトを続けて1年近く経っていますし、お給料は毎月コンスタントな額をもらっているので、そのおかげかなと感じました。

正社員ではなくても、収入が安定していることが重要そうですね。

全体評価 4点

男性 会社員 30

数年前に返済日の忘れから、金融事故に陥ったことがあります。

二度とローンは使えないのかと思っていましたが、自分で信用情報を照会してみると延滞の記録がなくなっていました。
そこで、アコムに申し込んでみることにしたんです。

審査がスムーズで、ほぼネットだけで手続きできてしまいましたし、すぐに借りられるようになりました。
今回の利用は自動引き落としを利用して、返済日を通知するメールサービスも活用して絶対に延滞しないように決意しています。

全体評価 3点

女性 パート 30

インターネットで隙間時間に申し込めたのはとてもよく、誰にも借入のことが知られませんでした。
審査の時間も短くて満足していますが、希望限度額まで到達しなかったのが残念です。

総量規制額は50万円なので、その額いっぱいまで申し込んだのですが、結果は20万円でした。
もともと少額での利用を計画していたのですが、借入可能枠が少ないとちょっと心配ですよね。

ただ、そのうち増額を申し込む予定で、現在のところはきちんと返済していこうと思っています。

アコムに申し込みをした方たちの体験談としては、審査時間の短さがやはり際立っています。

インターネットを利用した申し込みが、審査が早く終わるポイントとなるので、即日融資希望で申し込む方はぜひネット申し込みを活用しましょう。
また、審査は可決になっても希望額まで借りられないケースもあるため、希望借入額まで到達しなかった場合にどうするかも事前に考えておくと焦らなくてすむでしょう。

審査に通ればそれだけでOK?希望限度額まで借りる方法

審査に通っても、希望額を借りられないことがあります。
30万円借りたいのに10万円が限度額となった」というケースも起こるでしょう。

審査と借入限度額の関係について説明しておきます。

①初回申込時の限度額は低め

初めてアコムのカードローンに申し込む場合、アコムの限度額は低めの設定となることがほとんどです。

というのも、きちんと返済するかどうかわからない人物に大きな額を貸してしまうと、本当に返済されなかった場合、アコムの損失が当然大きくなります。

「少額を貸し付けて、きっちりと返済日に返済するのか」を確認して、少しずつ利用可能限度額を大きくするというのが基本です。

初回であまり大きな額を借りたいと望んでも、その通りにはならないことが多いのです。

②学生の限度額は低い

学生の場合は、限度額は低めの設定となります。

やはり正社員の方に比べると、給料面では低いため、少額融資となることが一般的です。

③少しでも限度額を大きくしたいなら

初回申込時に、希望額まで借りるのは難しいとしても、できるだけ限度額を高くするには信用度を高くするしかありません。

勤続年数をできるだけ長くしてから申し込む(できれば6か月以上)、申込前に転居や転職を避けるなどの対策が考えられます。

住居は、持ち家ならより信用度は高まりますが、賃貸でも同じところに長く住んでいると同様に信用度が高くなります。

そのため、お金を借りる直前に引っ越しするのは避けるほうがよいでしょう。

アコムの即日融資の審査は?

審査時間が限られているため、即日融資となればチェックしなければならない項目がいくつか出てきますので確認をしましょう。

申込受付時間と審査対応時間は別々

申し込み方法によって営業時間が異なりますが、即日融資で気にかけなくてはならないのは「審査対応時間」です。

例えばインターネット申し込みは24時間受付をしているものの、審査対応時間は9時〜21時となっています。

即日融資を希望するときには、審査対応時間内であることを確認しなくてはなりません。

即日融資を目指すなら「インターネット申込」を活用する

どうしても即日融資が必須の場合は、インターネット申込は欠かせません。

理由は3つあります。

  1. 審査時間が最短30分と短い
  2. 審査待ち時間を有効に使える
  3. 審査結果が可決とわかってから行動がとれる

店頭窓口や自動契約機で申し込みから行うと、審査の待ち時間が無駄になります。

とくに即日融資を希望するときにこそ、インターネット申し込みを活用して無駄のない時間の使い方をしなくてはなりません。

振り込みキャッシング
金融機関 曜日 受付時間 振込実施の目安
楽天銀行 月曜 ~ 日曜・祝日 0:10 ~ 23:49 受付完了から1分程度
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
月曜 0:10 ~ 8:59 当日 9:30頃
9:00 ~ 23:49 受付完了から1分程度
火曜~金曜 0:10 ~ 23:49 受付完了から1分程度
土・日・祝日 0:10 ~ 8:59 当日 9:30頃
9:00 ~ 19:59 受付完了から1分程度
20:00 ~ 23:49 翌日 9:30頃
振込実施時間拡大
(モアタイム)金融機関
月曜 ~ 金曜 0:10 ~ 8:59 当日 9:30頃
9:00 ~ 17:29 受付完了から1分程度
17:30 ~ 23:49 翌営業日 9:30頃
土・日・祝日 0:10 ~ 23:49 翌営業日 9:30頃
その他金融機関
(コアタイム)
月曜 ~ 金曜 0:10 ~ 8:59 当日 9:30頃
9:00 ~ 14:29 受付完了から1分程度
14:30 ~ 23:49 翌営業日 9:30頃
土・日・祝日 0:10 ~ 23:49 翌営業日 9:30頃

アコムのスペック

アコムの基本スペックは以下の通りです。

ご融資額 1万円~800万円
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0%
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間・返済回数 最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回
遅延損害金(年率) 20.0%
担保・連帯保証人 不要

利用限度額の範囲なら自由に借り入れできるアコムのカードローンでは、資金使途は問われていません。
旅行やレジャー資金にも、家具家電の購入資金でも自由に活用ができます。

融資限度額は審査に応じて決まり、同じく金利も審査によって決定します。

そのため事前に金利を知ることはできませんが、多くの場合上限金利が適用されています。

上限金利が適用されるものと考えて計画を立てると安心でしょう。

豊富な申し込み方法から自分にあった選択を

アコムで選べる申し込み方法は非常に充実しています。

インターネットを使ったパソコン、スマホ、ケータイからの申し込み、来店となるのは店頭窓口と自動契約機、そして電話と郵送です。

方法 営業時間 審査対応時間
パソコン 24時間受付 9時〜21時
スマートフォン
ケータイ
自動契約機 9時〜21時 年中無休
(年末年始は除く)
店頭窓口 平日9時30分〜21時
(一部店舗は時間延長)
平日9時30分~18時
電話 24時間受付 18時以降の電話は翌日審査回答
郵送 無休 無休

電話申し込みは、電話で申し込みをした後に郵送で契約書類やカードのやり取りをするか、自動契約機に向かうのかという選択になります。

「インターネットがうまく使えない方」に向いている方法です。

インターネットから申し込みをすると契約手続きのお願いメールが届きます。

このメールが届いた日の22時までに手続きをすることになっており、それ以降になった場合には契約手続きのお願いメールからの手続きができません。

ネット上で完結させたい場合には再度アコムからメールを送信してもらう必要があります。

30日間金利0円サービスは「最大」という条件付

無利息期間があるアコムですが、実は最大で30日間金利0円サービスとなっています。
どのような無利息期間になるのかを確認してみましょう!

期間 最大30日間
条件 初めてアコムを利用すること
適用開始 契約翌日

適用開始が契約翌日からとなっているのがポイントです。
あらかじめ契約をしておいて実際に必要になったときに借り入れをするという方法では、いざ利用をしたときには無利息期間が終わっていたということになりかねません。

アコムの無利息期間は即日融資を希望するときに、最大限のメリットが活かせるサービスといえるでしょう。

アコムの返済での注意点

アコムの返済サイクル(返済日の間隔)は、毎月同じ日に返済する毎月払いと、35日サイクルでの返済の2通りがあります。

毎月払いの場合、返済日から15日以上前に入金をすると前月の追加入金としての扱いになります。
そのため同じ月にもう一度返済日があることになります。

毎月払いの返済だと・・・

毎月の返済

25日が約定返済日だとすると11日〜25日までが当月分の返済となります。

それ以前に入金をした分は前月の追加返済として扱われるため、新たに25日までにはまた返済をしなくてはなりません。

35日ごとの返済だと・・・

35日ごとの返済

1日に返済をすると、35日目となる翌月4日が次回返済期日となります。
その間にいつ返済をしてもかまいません。

次は返済をした日から、また35日目が返済期日となります。

いつ返済をしても前月返済とはならずに「現在の返済」として扱われるため気にすることなく自由に返済ができます。

毎月払いは、同じ日に返済するのでお給料日と都合がつけやすく、返済日を忘れにくいのがメリットです。

35日サイクルでの返済は、随時返済を取り入れやすいのがメリットといえるでしょう。
どちらの返済方法にするか迷っている際の参考にしてください。

借り入れや返済方法は豊富にある

アコムで利用できる借り入れや返済の方法は多くそろっていますが、無駄な費用を使わないために手数料無料の方法を利用しましょう。

①借り入れ方法

手数料無料

・振り込みキャッシング
・店頭窓口
・アコムATM

手数料有料

提携ATM 三菱UFJ銀行 1万円以下110円、1万円超220円
セブン銀行
イーネット
ローソンATM
イオン銀行
熊本銀行
八十二銀行
十八親和銀行
広島銀行
第三銀行
福岡銀行
東京スター銀行
北海道銀行
西日本シティ銀行
北陸銀行
クレディセゾン

②返済方法

手数料無料
・インターネット返済
・口座振替
・店頭窓口
・アコムATM

銀行振込 銀行規定の振込手数料
提携ATM 三菱UFJ銀行 1万円以下110円、1万円超220円
セブン銀行
イーネット
ローソンATM
イオン銀行
熊本銀行
十八親和銀行
広島銀行
第三銀行
福岡銀行
東京スター銀行
北海道銀行
西日本シティ銀行
北陸銀行
クレディセゾン

アコムを利用するなら楽天銀行口座が便利

どこにも行かず、借りたいときにすぐに利用できる振り込みキャッシングは、アコムの借入方法のなかでも非常に便利なサービスです。

自分の指定した銀行口座に借入金額を振込みによって受け取ることができます。もちろん手数料は無料です。

振り込みキャッシングはインターネットで会員ページから手続きが行えますが、他にも電話からの申し込みができます。

電話は音声自動応答のアコムプッシュホンサービスと担当者と繋がる担当者受付があります。

振り込み名義は「ACサービスセンター」です。

振り込みキャッシングを利用するときにはあらかじめ会員ページから書面の受け取り方法を「アコムホームページで確認」にしておきましょう。
受け取り方法が郵送になっていると、利用明細書は自宅住所宛に送付されます。

楽天銀行口座宛ての振り込みキャッシングなら、24時間いつでも振り込み融資を受けられるので大変おすすめです。

アコムを利用する方は楽天銀行口座を持っておくと使いやすいでしょう。

ただし、電話での振込依頼の場合には、楽天銀行の口座宛てであっても24時間対応ではなくなるため、会員ページから振り込みの依頼をするほうがよいでしょう。

アコムプッシュホンサービスからの振り込みキャッシング手続き

曜日 受付時間 振込実施の目安
平日 0:10〜9:00 当日正午頃
9:00〜14:00 当日 15:00まで
14:00〜23:50 翌営業日正午頃
土・日・祝 0:10〜23:50 翌営業日正午頃

担当者受付からの振り込みキャッシング手続き

曜日 受付時間 振込実施の目安
平日 9:00〜14:00 当日 15:00まで
14:00〜18:00 翌営業日正午頃
土・日・祝 9:00〜18:00 翌営業日正午頃

また、楽天銀行口座は24時間手数料無料のインターネット返済にも対応しています。

借りやすく、返済しやすい楽天銀行口座はアコムを利用するときには便利に活用ができます。

利用できる時間、自分にとって便利な方法など複数の利用の仕方を併用しながら無駄のないキャッシングをしましょう。

返済額は自分でコントロールする

アコムでの最低返済額は決められています。

「借り入れ金額×一定の割合=各回の返済金額(千円単位)」

この一定の割合は契約極度額に応じて決まっています。

  • 契約極度額30万円以下の場合・・・借入金額の4.2%以上
  • 契約極度額30万円超の場合・・・借入金額の3.0%以上

一定の割合が4.2%の場合、10万円の借り入れなら各回の最低返済額は5,000円。

一定の割合が3.0%の場合、10万円の借り入れなら各回の最低返済額は3,000円。

10万円を借りて返済額を5,000円のままにすると返済回数は24回にまでなり、2年もかかってしまいます。利息も19,772円となり、10万円の借り入れに対しておよそ2万円の利息です。

回数 返済金額 元金 利息 残高
1 5,000 3,500 1,500 96,500
2 5,000 3,553 1,447 92,947
3 5,000 3,606 1,394 89,341
4 5,000 3,660 1,340 85,681
5 5,000 3,715 1,285 81,966
6 5,000 3,771 1,229 78,195
7 5,000 3,828 1,172 74,367
8 5,000 3,885 1,115 70,482
9 5,000 3,943 1,057 66,539
10 5,000 4,002 998 62,537
11 5,000 4,062 938 58,475
12 5,000 4,123 877 54,352
13 5,000 4,185 815 50,167
14 5,000 4,248 752 45,919
15 5,000 4,312 688 41,607
16 5,000 4,376 624 37,231
17 5,000 4,442 558 32,789
18 5,000 4,509 491 28,280
19 5,000 4,576 424 23,704
20 5,000 4,645 355 19,059
21 5,000 4,715 285 14,344
22 5,000 4,785 215 9,559
23 5,000 4,857 143 4,702
24 4,772 4,702 70 0
累計 119,772 100,000 19,772 0

返済額を自分でコントロールすることができれば、返済回数と利息は大きく軽減されます。

例えば毎月1万円を返済できる場合でみてみましょう。

回数 返済金額 元金 利息 残高
1 10,000 8,500 1,500 91,500
2 10,000 8,628 1,372 82,872
3 10,000 8,757 1,243 74,115
4 10,000 8,889 1,111 65,226
5 10,000 9,022 978 56,204
6 10,000 9,157 843 47,047
7 10,000 9,295 705 37,752
8 10,000 9,434 566 28,318
9 10,000 9,576 424 18,742
10 10,000 9,719 281 9,023
11 9,158 9,023 135 0
累計 109,158 100,000 9,158 0

最低返済額はあくまでも「最低限返済しなければならない金額」です。

お金の余裕があるときにはどんどん追加で返済していくことで、利息の負担は軽減されます。

どうしても返済が困難な月には最低返済額に甘えることがあっても、毎月の返済額は計画を立ててコントロールしていきましょう。

https://www.holos.jp/media/acom-monthly-repay.php

もっと借入したいなら「増額」審査を受ける

アコムをはじめとした大手消費者金融は「極度額型」のサービスを展開しており、契約時に設定された極度額までなら返済途中でも追加の借入が可能です。

しかし、利用していると「もっと極度額があれば便利に使えるのに……」という場面に直面することがあります。

そんなときは、極度額の増額が可能です。

極度額の増額は、アコムの総合カードローンデスクに電話をしてみましょう。
電話に出た担当者が、極度額の変更が可能かどうか教えてくれます。

そのほか、「インターネットの会員ページ」「アコムのATM」「自動契約機(むじんくん)」などの方法でも増額が可能です。

ただ、増額には審査が実施されます。それまでの利用状況次第では極度額が据え置きになったり、逆に減額されたりする可能性があることを知っておきましょう。

便利に使えるアコムの会員サービス

アコムの会員サービスでは、インターネットから様々なサービスを受けることができます。

サービスを受けるのは、個別に閲覧ができるマイページで、借入や返済のほか、どこにも行かずに手続きを完了できる非常に便利なサービスが充実しています。

たとえば住所変更のためにわざわざ手続きに出向くのは、忙しい方にとってやはり負担ですね。

そんな場合にアコムの会員サービスを活用すると、スムーズに時間のロスなく手続きが可能です。

残高、期日の確認 現在の利用残高、次回返済期日、利用可能額の確認ができます。
振り込みキャッシング 最短1分で本人名義の金融機関口座への振込みによる借り入れができます。
振り込みキャッシング口座変更 振り込みキャッシングを受けるための金融機関の口座変更手続きができます。
明細書受け取りサービス 書面の受け取り方法を「アコムホームページで確認」を選ぶと利用明細書を会員メニューで確認ができます。※自宅への郵送がなくなります。
eメールサービス 返済期日やカードの有効期限を事前にeメールで知らせます。
アドレス変更 登録しているアドレスの変更ができます。
書類の提出 収入証明書類を「アップロードでご提出」から提出ができます。
限度額変更申し込み 現在の限度額を増額したい場合、申し込みができます。
各種変更手続き 住所、勤務先、氏名の変更手続きができます。

会員サービスを活用することで完済まで来店することなくインターネット上で完結することも十分に可能です。出歩くことなく手の中でさまざまな手続きを行えることもアコムが便利な理由です。

消費者金融唯一のクレジットカードがある

消費者金融の中で唯一クレジットカードを発行しているのはアコムだけで、クレジットカードの名称はACマスターカードです。

消費者金融アコムのクレジットカードだからこそのメリットもあります。

国際ブランド 世界中のMastercardの加盟店で利用ができます。
年会費無料 年会費は一切掛かりません。
最短即日発行 一部の自動契約機でACマスターカードの発行に対応しておりその場でカードの受け取りができます。
利用明細郵送なし アコムホームページで利用明細を確認するため、自宅に郵送はありません。
※書面の受け取り方法を「アコムホームページで確認」を選択しておく必要があります。
カードローンつき クレジットとカードローンの利用合計の上限は800万円までとなっています。

ACマスターカードではボーナス一括払いはできず、返済はリボルビング払いの設定となっています。

ただし返済額は自分で決めることができますから、毎月の返済金額よりも多めに支払うことも可能で、カードローンと同じように計画を立てていくことができます。

https://ava-torisetsu.jp/acom-acmaster.php

アコムの審査Q&A

アコムの審査に関する疑問を解決しましょう。

即日発行だと審査時間が短いから審査が甘い?

アコムは即日発行も可能になっています。審査時間が短いから審査が甘いのでは?と考える方も多いのですが、審査時間の短さと審査基準は関連していないと思ったほうがよいでしょう。

審査が早いのは、審査が甘いからではなくスコアリングや審査体系が整っていることによるものです。むしろスピーディーに審査するために、審査基準は厳密(個別審査のように「ギリギリだけど貸付可能かもしれない」といった判断はない)と思っておきましょう。

アコムのACマスターカードは審査基準が甘い?

アコムではカードローンだけでなく、ACマスターカードというクレジットカードも発行しています。

クレジットカードですが、アコムカードローンと申込条件は同じです。そのため、他のクレジットカードよりも審査が甘いと考える方もいるのですがそうではありません。

キャッシング枠が必ず付帯するクレジットカードですから、返済能力があるかは審査で求められる重要なポイントです。他のクレジットカードよりも作りやすいと安易に考えないほうがよいですね。

土日もアコムの審査を受けられる?

アコムの審査は土日も行われています。ただし、申し込む方の勤務先が休業の場合には、在籍確認ができません。電話による在籍確認ができなくて、どうしても土日の間に借りたいなら、書類による在籍確認ができないか相談してみましょう。

書類での在籍確認は審査過程で不可となる場合もありますが、受け付けてもらえれば即日融資が実現しやすいです。週末を利用してアコム審査に申し込みたい場合には、在籍確認に気をつけましょう。

SMBCモビットに審査落ちしたらアコムも同じ結果になる?

カードローン審査は、一社で通過できないからといって、二社目も必ず通らないわけではありません。

各社独自の審査基準を設けているため、別々の審査結果が出ることもあるでしょう。
SMBCモビットに申し込みをして審査落ちしても、アコムに通る可能性がなくなったわけではありません。

ただし、たくさんのカードローンに一度に申し込んでしまうと、申し込みブラックになる恐れもあります。

タイミングに十分に注意して、他社申し込み、再申し込みを行いましょう。申し込み記録が信用情報機関に残る6ヶ月間は注意が必要です。

ネットじゃなくて電話に申込方法を変えたら審査結果も変わる?

アコムはどの申込方法を選んでも同じ審査が行われているので、審査結果は変わりません。

前回申し込みがネットで否決になったから、次は電話や自動契約機(むじんくん)にしたら通るかも、と考えても意味がないのです。自分に便利な方法で申し込むのが一番よいでしょう。

まとめ

アコムの審査基準は公表されていないため、審査の難易度は申し込み条件や利用者の口コミから判断するしかありません。

各データを調べてみると「特別に甘い」あるいは「とても厳しい」訳ではないことが分かります。

他の消費者金融カードローンと変わりなく、収入の安定性があり返済能力を本人が持っていることが重視されます。

こうすればアコムの審査に絶対に通るという方法はありません。
ただ、アルバイトやパートなど職種は問わず一定期間以上は仕事をしていることで、返済能力を判断される可能性が高まります。

また、他社借入額や借入件数も重要な点となるので、これまでのローン利用履歴に注意の上アコムに申し込みをしましょう。

アコムのローンスペックは、消費者金融として平均的な金利や限度額を有しており、即日融資に対応、借入や返済方法が豊富と、利用のメリットの大きさが際立ったローンです。

アコムの審査情報を投稿する

他社お借入れ
必須

他社件数

他社残高万円

※クレジットカードでのショッピング、住宅ローン、自動車ローンなどは含まれません。

勤務状況
必須

年収 万円

年齢
必須

申込み時
必須

本人状況
必須

健康保険証
必須

お住まいの種類
必須

ご家族
必須

融資までの日数
必須

審査可否と融資額
必須

融資額万円

性別
必須

これからお金を借りたいと検討中の人へ一言
必須
5段階評価
必須


ありがとうございます。レビューを送信いたしました。
RELATED POST