アイフル

アイフルは電話での在籍確認は原則なし!タイミングと必要書類は?

アイフルのカードローンに申し込むと、審査で「在籍確認」が行われます。

在籍確認の方法は、ローンやクレジットカードの申し込みをした金融機関やローン会社から、勤務先に電話がかかってくる手続きが一般的です。

ところが、アイフルでは原則として職場への電話がけを行いません
審査を進めるなかで「電話での確認が必要」とアイフルが判断した場合のみ、電話が勤務先にかかります。

在籍確認でもっとも不安に感じる「職場でカードローンに申し込んだことがバレたらどうしよう」という点が、かなり軽減されているのがアイフルのメリットといえるでしょう。

電話対応が難しい休日や夜間の申し込みでも、アイフルなら書類による在籍確認でスムーズに審査が進む可能性が高いのです。

さらにどの電話番号にかけてもらうのか迷いやすい派遣社員やアルバイト・パートの方たちも、職場への電話がけなしなら審査を受けやすくなるでしょう。

この記事では、メリットが豊富なアイフルの在籍確認について詳細に解説します。

FP監修者
森本 陽子
1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)CFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。

アイフルは原則として職場への電話がけなし

アイフルの在籍確認は、原則として電話で行われません。

「職場にアイフルから電話がかかってきたら困る」と申し込みを迷っている方も、安心できるのではないでしょうか。

ただし、あくまで「原則として」ですから、審査で必要なケースは職場への電話連絡での在籍確認が行われます。
それでも基本的に書類提出で在籍確認が完了することで、申し込みやすいと感じる方が多いはずです。

どんなケースで電話による在籍確認となるかは、アイフルの審査基準と同様に公表されていません。
基本的には電話での在籍確認はないと考えておいてよいのですが、電話がかかってきた場合も想定しておくと焦らなくてすみますね。

ただし、在籍確認そのものを取りやめることはアイフルでも絶対にできません。
法律によって在籍確認が義務化されているため、何らかの形では必ず行われます。

職場の電話番号を適当に書くのはNG

アイフルが原則として職場への電話がけを行わないからと言って、適当な電話番号を記載するのは絶対にやめてください。

電話がけを行わないのはあくまでも原則であり、アイフルの判断次第では電話がけが行われる可能性があります。

もし電話がけが行われたのに職場につながらない場合は虚偽の申告とみなされ、審査落ちになってしまうでしょう。

審査の流れでアイフルの在籍確認のタイミングがわかる

アイフルでは原則として書類による在籍確認が行われますが、もしも電話がかかってくるならどのタイミングなのか事前に知っておきたいですよね。
まず、在籍確認のタイミングをきちんと知る上でもアイフルの審査の流れを確かめておきましょう。

早く借りたい場合にも、審査の流れを把握しておくと安心です。

  1. 申し込み
  2. 仮審査
  3. 必要書類提出
  4. 本審査
  5. 契約

申し込み後、まずは仮審査を行い仮審査が可決になった方が本審査へと進みます。

書類提出方法は、申し込み完了後にメールで届きますので、それに従って提出します。

必要書類は、運転免許証などの本人確認書類と、借入希望額によって収入証明書類を提出します。

それでは、在籍確認は具体的にはいつ行われるのかというと、必要書類を提出した後と考えておくとよいでしょう。

在籍確認は審査の最終段階で行われることが一般的です。

まず仮審査の段階で属性と呼ばれる申し込み者の勤続年数や、住居の状況(持ち家か)といった与信をする上で必要な情報で審査を行います。

貸付可能かどうかをまず先に仮審査で決定してから、勤務先に連絡を入れるのが一般的です。

勤務先に連絡が入った後に「やっぱり貸付できません」となると、納得できない人も多いでしょう。
バレないような配慮はされているものの、借りられないのにわざわざ会社バレのリスクがある行為をなぜしたのか、と思ってしまいますよね。

この点も、仮審査完了後の在籍確認ということで、アイフルには安心感があります。

気を付けておきたいのは、電話がかかってくる場合のタイミングです。

アイフルの審査時間は最短25分※です。
申し込み手続きが完了してから25分以内に電話での在籍確認が行われる可能性があります。

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※WEB申込なら最短25分融資も可能です。

書類で在籍確認する場合の必要書類

アイフルでの書類による在籍確認は、会社名、申し込み者の氏名が確認できる社会保険証、給与明細などの提出で対応可能です。

  • 社員証
  • 給与明細書
  • 社会保険証(社名あり)
  • 雇用契約書
  • 源泉徴収票

などが、勤務していることがわかる書類となります。

アルバイト・パート、派遣社員の方なら社員証や社会保険証は準備できない場合もあるので、給与明細書を準備しておくと確実です。

自営業、個人事業主の方は、取引での請求書や領収書、確定申告書などで営業の実態がわかれば在籍確認ができます。

いずれにしても「この書類でよいかな?」と気になったらアイフルに確認しておきましょう。

また審査の過程でアイフルの判断で書類での在籍確認はできないとなった場合は、電話を入れることは事前に伝えてもらえるので安心しましょう。

電話の場合の在籍確認は何が聞かれる?

アイフルでは書面による在籍確認が原則ですが、審査によって電話による在籍確認になった場合には、どんな風に電話がかかってくるのでしょうか。

電話による在籍確認で聞かれること

アイフルでの電話による在籍確認はどのように行われているのでしょうか。

通常では申し込み後、仮審査が完了してから申し込みフォームなどに記入した勤務先へと連絡が入ります。

このとき「アイフルです」と名乗ることはありません。

担当者が個人名で「○○さんはいらっしゃいますか?」と問い合わせるだけです。

もし自分が勤務先にいて電話を受けたとしても、名前を確認されるだけか簡単に申し込みに間違いないかを聞かれる程度です。

勤務先にいるときに電話がかかってきて、回答を周囲に聞かれると困る場合なら、担当者へ折り返し電話をかけることを伝えても問題ありません。

申し込み者本人が不在でも「只今席を外しております」とアイフルが回答を受ければ、働いていると分かりますね。

もちろんアイフルの社名だけでなく、ローン審査やカードローンの申し込みについてという点も本人以外に伝えることはありません。

そのため、申し込み者以外には何の電話なのかわからない状態といえるでしょう。

在籍確認はアイフルへの申し込みをする方にとって、難関と感じるものですが実際は書面による確認で完了するケースが大半です。
電話による在籍確認だったとしても短時間で完了してしまいます。

口コミでよく見つかる「電話による在籍確認はなかった」というものは、原則通りに書類での確認で終わった、不在の間に終わっていた、連絡があったことは伝達されなかったというパターンが多いです。在籍確認をしなければ返済の手段を確認できないため、どんなローンでも行われると思っておきましょう。

電話の在籍確認は非通知でかかる

アイフルからの在籍確認の電話は非通知でかかります。

というのも、番号通知でかけると折り返し電話した場合や電話番号などからアイフルからだとわかってしまうからです。

プライバシーに徹底的に配慮してあるため、申し込み時の安心感も高いですね。

電話の在籍確認はタイミングを指定できる

電話で在籍確認が行われる場合、担当者へ相談すれば希望のタイミングでかけてもらえます。

まず、電話は審査対応時間内(9時~21時)にかかってきますが、このうちで希望の時間を指定できます。

たとえば「気になるから確実に自分が電話に出たい」、逆に「不在のときにかけてほしい」といった希望に合わせることができるでしょう。

時間やタイミングに希望があるなら、申し込み後すぐにアイフルに連絡を入れておくことをおすすめします。

電話の在籍確認の内容までは指定できない

消費者金融の担当者に、電話がけの内容を指定したい人もいるでしょう。

「お得意さんの名前でかけてほしい」「電話に出た人に架空の要件を言ってほしい」といった具合です。
しかし、このような電話がけ内容の指定までは行えません。

虚偽の名前などは法律に反する可能性もありますから、当然ですね。

できるとすれば「性別の指定」です。
たとえば電話がかかってくるのがほとんど女性の職場で男性から電話がかかってくるのは違和感があります。

そこで「女性の方に電話がけをお願いします」と事前に電話で依頼することは可能です。

電話連絡後に審査落ちの可能性もある

一般的に在籍確認は審査の最終段階で行われるため、問題なければ審査通過の可能性は高いと言われています。
ただ、もちろん審査落ちの可能性はゼロではありません。

たとえば在籍確認を通じて申告内容に虚偽が発覚した場合、審査落ちになるでしょう。

在籍確認に問題が無かったとしても、本審査で何らかの判断によって審査落ちの可能性もあるでしょう。

仮審査前に提出した本人確認書類・収入証明書類の不備など、さまざまな要因が考えられます。

アイフルの在籍確認でローン利用がバレてしまう可能性は?

アイフルの在籍確認で、ローンの利用がバレてしまうことはあるのでしょうか。

まず、原則通りの書類による在籍確認が行われた場合は、バレる可能性はありません。

書類を準備して提出し、それをアイフルが確認するだけですから、電話がかかってこないためです。

それでは、審査の過程で電話による在籍確認が必要と決まった場合には、バレてしまう可能性はあるのでしょうか。

電話をかけてくる際に、アイフルの社名やカードローンのことは電話に出た相手に一切伝えないので「どこから?」と疑問を持たれる可能性はあっても、借入のことはまずバレません。

どこからの電話か確認された場合はどうする?

個人名での電話があまりかかってこない勤務先なら、電話があっただけで疑問を持たれたり後から誰なのか聞かれたりするかもしれません。

万が一聞かれた場合にどう答えるかを考えておくと、慌てなくてすむでしょう。

たとえば

「クレジットカードに申し込んだから」

これなら、お金を借りようとしているかどうかはわかりませんし、ほとんどの方が複数枚クレジットカードを持っていることも多いですから自然ではないでしょうか。

他にも

「マイカーローンに申し込んだ」
「住宅ローンを利用する」

といったように、購入金額が大きいものなら大半の方がローンを利用するので、お金の管理ができていない、と受け止められません。

アイフルのカードローン以外の商品も在籍確認方法は同じ

アイフルでは、カードローンにあたるキャッシングローン以外にも、低金利なファーストプレミアムカードローン、レディースアイフルである女性向けのSuLaLi、おまとめローン、借換えローンなど豊富なローンを取り扱っています。

いずれのローンに申し込んでも、在籍確認は同様の方法が取られます。

原則、勤務先への電話連絡なしで審査が進められることになっているのです。

おまとめローンや、かりかえローンでも利用額が大きくなることが多いのですが、原則通りに基本は在籍確認なしで申し込みできます。

本人確認の電話が自宅にかかってきたら困るときには

ローンを申し込んだ際に、職場にかかってくる在籍確認の電話以外に、本人確認の電話として申し込み者に電話がかかってくることがあります。

アイフルでは、原則として自宅への電話連絡も在籍確認と同様に行いません。

しかし、審査過程で必要になるケースもあります。

通常、本人確認の電話は申し込みをしたのが本人なのかの確認や、借入の意思の確認などが行われます。

携帯電話でかかってきた際に出られなかった場合、自宅の電話にかかってくるのでは?そうすると家族にアイフルのことがバレてしまう、と不安になりますよね。

しかし延滞時に連絡が取れないといった場合なら別ですが、無断で自宅の固定電話へアイフルが電話をかけることはありません。

どうしても自宅に掛けてほしくない場合の対処法

基本的に自宅への電話がけはないと言ってしまって良いのですが、自宅に電話がかかる可能性もゼロではありません。

たとえば自営業・個人事業主の場合は書類での在籍確認ができないとき、申告した携帯電話につながらない場合に自宅にかかってくることはあります。

自営業の人が自宅に掛けてほしくない場合、事前にその旨を伝えておく必要があります。
申込者から要請があれば、勝手に自宅に電話がかかってくることはありません。

郵便物でバレてしまう?

アイフルからの電話は回避できても、郵便物が届いてしまえば家族にバレそうですよね。

まず、アイフルからの郵便物には社名が入ってきません。

利用者の状況により異なる場合もあるのですが、基本的に封筒には「アイフル」「カードローン」などは書かれていません。

アイフルから郵送物を送付するのは、下記のケースです。

  • 返済に遅れて連絡が取れない
  • 書類送付をローン利用中の方が希望した
  • アイフルが必要と判断した
返済に遅れた場合の督促状が送られることを避けたい場合には、返済に遅れないようにするしかありません。

どうしても返済に遅れてしまいそうなときは、自分からアイフルへ連絡を入れること、またその際に返済できる日の予定をきちんと伝えましょう。

休日の在籍確認はどうなる?

勤務先が休日、時間外なら電話による在籍確認ができない可能性がありますね。

アイフルは原則として書類による在籍確認が行われますから、休日でも審査は進められます。

しかし、書類での在籍確認ができない場合には電話連絡が入ることになります。

勤務先の休日で在籍確認の電話が繋がらなかった、または営業時間内でも在籍確認ができなかった場合には、後日に電話連絡が入ります。

「それではすぐに借りたいときに間に合わなくなってしまう!」と心配になりますが、アイフルでは急ぎで借りたい場合には、先に契約を行うことが可能です。

ただし、在籍確認ができていない状態ですので、希望限度額に関わらず一時的に10万円を限度額として貸付します。

後日在籍確認ができ次第、審査によって決まった限度額が適用されるでしょう。

急いで借りたい場合には、自分の申し込みのタイミングやアイフルの審査対応時間だけ気にしてしまいますね。

しかし、審査の過程によって電話による在籍確認が行われる可能性を考えると勤務先の営業時間、電話対応時間などにも注意しておいたほうが、より早く借りられる可能性が高まります。

派遣やアルバイトの方の在籍確認

派遣やアルバイトといった勤務形態の方には、どのように在籍確認が行われるのでしょうか。

まず、アイフルでは原則書類での在籍確認というのは、正社員の方と変わりません。

電話での在籍確認となった場合の注意点を中心に解説していきます。

アルバイトは「働いているところ」の電話番号で申告

アルバイトの方の場合は、社会保険証がないケースも多いでしょうから、給与明細書を在籍確認の書類として提出します。

2ヶ月分必要ですから申し込み前に準備しておきましょう。

そして、電話による在籍確認が行われる場合に備えて、普段勤務しているところの電話番号を書きましょう。

本社があって支店などで働いている場合、本社の電話番号を書いてもアルバイトで誰が働いているかを個別に把握していない可能性があります。

そこで「勤務していません」と本社で回答されてしまうと在籍確認不可となり審査には通らなくなってしまうでしょう。

アルバイトにはもともと電話がかかってこない職場、あるいは私用電話は禁止されているといった場合には、職場の上司などに「クレジットカードを申し込み、確認の電話がかかってくるか受けてもらえるか」と相談したほうがよいですね。

クレジットカードにしておくと、必ずしもお金を借りるわけではありませんし、今は多数の方が持っているものなので自然です。

派遣は派遣元に在籍確認を行う

派遣社員として働いている場合は、派遣先ではなく登録している派遣元の電話番号を書きましょう。

アイフルの公式サイトでも指示が出ていますので、実際に勤務している派遣先の会社の番号は書かないほうがよいです。

派遣会社なら多数の登録者がいるため、電話を受けた人が氏名だけで勤務しているかどうかを把握することが難しいかもしれません。

派遣社員の場合も、派遣元に「クレジットカードに申し込んだ」ので電話がかかってくる可能性があることを伝えておいたほうがよいでしょう。

個人情報保護を目的として派遣元が在籍確認に対応していないこともあります。

基本的にアイフルでは電話連絡なしで審査が進むと考えておいてよいのですが、確実に審査を完了させたい場合には、事前に相談しておきましょう。

電話による在籍確認がなくても勤務先情報は正確に記入しよう

在籍確認が電話でおこなわれるかどうかに関わらず、勤務先について正確に間違いなく入力しましょう。

住所や電話番号は提出する在籍確認用の書類と相違がないようにします。

相違がある場合は在籍確認が終わらず、書類の不備で審査落ちになる可能性もありますよ。

在籍確認は一度だけ?増額の再審査にも注意

在籍確認は申込時の難関ですが「この1回だけなんとか乗り切ろう!」と思っている方も多いですよね。

実は申込時以外にも在籍確認が行われるケースがあります。

アイフルを利用していて、一定期間以上経つと限度額増額ができる可能性が出てきます。

限度額によって金利が決まるため、限度額増額によって金利も低くなることも期待でき、利用者にはメリットが大きいものです。

ただし、限度額増額時には審査が行われます。

もともと利用していた金額より大きな金額を借りられるようになるわけですから、より高い信用度(与信)が求められ返済能力を再度審査するわけです。

この際、もしも転職しているなど勤務先に変化があった場合には、再度在籍確認が行われます。

勤務先に変化がなければ、在籍確認はなしで審査が進められます。

ただし、初回申し込み時つまり前回の在籍確認から長期経過している場合(2~3年)には在籍確認が行われるケースもあります。

収入に変化がある場合や、50万円を超える限度額を希望する場合(他社借入もあるなら合計して限度額100万円)には、収入証明書が必要になります。

アイフルの増額方法と増額審査にかかる時間は?土日は増額できない? すでにアイフルのカードローンを利用している方が、もっと借りたくなった場合に新しい借入先を探すのではなく、アイフルの限度額を引き上...

アイフル以外の大手消費者金融では電話連絡をなしにできる?

アイフル以外にも大手消費者金融はいくつか存在しますが、電話連絡をなしにすることはできるのでしょうか?
大手消費者金融といえば、アイフル以外に以下の4つがカウントされるのが一般的です。

  • アコム
  • プロミス
  • レイクALSA
  • SMBCモビット

このなかでアイフルと並んで有名なのは「アコム」「プロミス」ですよね。

残念ながらこの2つの消費者金融ではアイフルと違い、公式ホームページに「電話がけは原則として行わない」という記載はありません。

よって基本的には電話による在籍確認が行われます。

ただし、いずれの大手消費者金融でも事前に電話相談することで書類での在籍確認に切り替えてくれる可能性はあります。

なかでも、アイフルと並んで確実性が高いのは「SMBCモビット」でしょう。次項で詳しく解説しますね。

SMBCモビットでは「WEB完結なら電話連絡なし」の申込方法がある

アイフルでは書類での在籍確認が原則として行われます。

同様にSMBCモビットでも電話連絡や郵便物のないWEB完結があります。

WEB完結申込は、SMBCモビットが指定する条件(三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行のいずれかの口座あり&社会保険加入)を満たしていると利用できます。

WEB完結での申し込みなら、すべてインターネットで手続きを済ませられる流れです。

ただし、WEB完結申込を選択しても絶対に電話での在籍確認を行わないというわけではありません。

SMBCモビットでも、アイフルと同様に審査過程で必要なら、申し込み者に確認の上で電話による在籍確認が行われます。

アイフルでもWEB完結申込に対応しています。

郵便物がなく(カード発行なし)、原則本人確認と在籍確認の電話なしなので、WEB完結利用にあたって条件があるSMBCモビットより申し込みやすいのではないでしょうか。

カードローンは在籍確認なしで借りれるか?14社に電話で確認してみたカードローンを申込した場合、原則として審査の最中に勤務先への電話があります。 申告したとおりの企業に在籍しているかを確かめる「在籍確認...

まとめ

アイフルの在籍確認は、原則勤務先への電話がけをせずに書類で完了します。

ただし、あくまでも審査で必要となれば電話で行うため、100%電話連絡がないというわけではありません。

どのローンでも在籍確認は大変重要なので、まったく在籍確認なしでお金を借りる方法はないと考えておいたほうがよいでしょう。

アイフルに申し込む際も電話がかかってくる場合の対応も考えておけば、いざという時に慌てなくてすみますね。

RELATED POST