お金を借りれる場所

土日祝日にお金借りるには?休日でも即日融資が可能なのはどこ?

昔は土日や祝日は金融機関が定休日なのが一般的で、お金を借りるなら自動契約機しかなく不便な状態でした。
しかし、ネットの普及や金融機関の提携が進み、コンビニATMを利用したスマホ取引で、土日祝日でもお金を借りられるようになりました。

土日祝日に、「どうしても今日中に借り入れが必要」な場合、気をつけるべきは次の3点です。

  • 土日でも即日融資に対応しているカードローンを選ぶ
  • 土日に勤務先が休業日の場合在籍確認がどうなるのか
  • 土日でも借り入れまで進められる契約方法を選ぶ

また、即日融資を希望するなら大手の消費者金融を選びましょう。

カードローンには大きく分けて「消費者金融」と「銀行」がありますが、このうち銀行カードローンは即日融資に対応していませんので注意が必要です。

FP監修者
森本 陽子
1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)CFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。

土日祝日にお金借りる為には休日でも即日融資が可能なところを選ぶ

土日に即日融資を受けたいのであれば、当然ですが土日に即日融資が可能な金融機関を選択しなければいけません。

ここでは、土日に融資を受けられる金融機関の見極め方について解説します。

セブン銀行ATMが「スマホ取引」に対応を始めたことによって、消費者金融専用のアプリを使えばカードがなくても借り入れができるようになりました。
これまで即日融資に絶対的に必要だった「カードの受け取り」が気にするべき項目ではなくなっています。

①銀行カードローンは土日祝日も即日融資ができない

ひとくちに、カードローンといっても、大きく分けて「銀行系カードローン」「消費者金融系カードローン」に分かれます。

このうち、即日融資に対応しているのは「消費者金融系カードローン」のみです。

かつては銀行でも即日融資に対応していましたが、2018年1月以降は審査が厳格化されたことで即日融資ができなくなっています。

②土日祝日の審査対応時間を確認する

大手の消費者金融では例外なくインターネット申込が可能で、土日祝日でも24時間いつでも申し込めます。

ただし、審査対応時間外に申し込んだ場合は翌日以降の審査になる点に注意が必要です。

審査対応時間は消費者金融によって異なりますが、一般的に9:00~21:00までの間で行われます。

大手消費者金融各社の審査対応時間

消費者金融 審査対応時間
プロミス 審査対応時間 9時~21時
※審査時間が最短30分のため、20時までには申し込みが完了していると当日審査結果連絡の可能性が高い
アコム 審査連絡時間帯 9時から21時
※21時までが連絡可能時間帯となるため20時30分までには審査が完了していると当日連絡の可能性が高い
レイクALSA 審査連絡時間帯 8時10分~21時50分
(毎月第三日曜日 8時10分~19時)
アイフル 審査対応時間 9時~21時
※急ぎの場合には9時から21時までの間にフリーダイヤルに連絡をすることで審査が優先して行われる
SMBCモビット 審査対応時間 記載なし
※急ぎの場合には9時から21時までの間にフリーダイヤルに連絡をすることで審査が優先して行われる

レイクALSAの審査対応時間が最も長くなっていますが、すべての大手消費者金融で土日祝日でも審査を行っています。

ただし、「審査時間は最低でも30分かかる」という点には注意しなければいけません。
即日融資を受けるならその日のうちに審査を完了し、契約まで進める必要があります。

いずれの大手消費者金融も審査時間は最短30分ですが、状況によっては長くかかることも考えられます。1時間から2時間程度余裕を持つと安心でしょう。

③土日祝日が職場休業日の場合の在籍確認

土日祝日では勤務先が休みで在籍確認ができない場合もあるでしょう。
しかし、審査の段階で必ずしも在籍確認を完了させなければならない、ということではありません。

土日の在籍確認について、消費者金融各社に電話で確認をしました。

消費者金融 土日祝日における在籍確認の対応
プロミス 休業日等で申込当日に在籍確認ができない場合でも、契約後の在籍確認でも対応しております。
SMBCモビット WEB完結での申込であれば書類で在籍確認を行っており勤務先に連絡はありません。カード申込は在籍確認を電話で対応することもあります。
アコム 在籍確認ができない場合には契約に進むことはできません。事情によっては一部融資という形は可能です。
アイフル 原則として自宅・職場への電話がけは行っていません。
レイクALSA 休業日等で在籍確認ができない場合には契約後の在籍確認を行い一部融資という形も対応しています。

一部融資や契約後の在籍確認も対応可能となっています。
また、アイフルでは「原則」として電話がけでの在籍確認を行わないと明記されているため、アイフルを選択するのも良いでしょう。
ただし、いずれも絶対に約束されているとは限りません。

もっとも確実な方法は「SMBCモビットのWEB完結」です。

【SMBCモビットのWEB完結申し込み条件】

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行いずれかの本人名義普通預金口座がある
  • 保険種別が社会保険証か組合保険証
土日祝日の在籍確認に不安がある方はSMBCモビットのWEB完結が安心です。
SMBCモビットで審査落ちする理由は?審査結果を左右する条件を解説SMBCモビットで審査落ちしてしまうのは、どんな理由があるのでしょうか。カードローンの審査は、ローン会社が定める条件に基づいて実施されま...

④土日祝日のお金の借り方

大手消費者金融では土日祝日にも審査に対応しており、さらに契約も土日祝日に行えます。

ただし、どのような申し込み方法を選択するのかによってお金の借り方が変わります。

例えばATMからお金を引き出すためには、ローン専用カードがなければ利用ができないことが大半です。
カードを受け取るためには郵送では即日融資に間に合わないため、自動契約機に足を運ぶ必要があります。

どのようにしてお金を引き出すのかによって進むべき契約方法が異なるというわけです。

現金を引き出す方法は土日祝日の即日融資を考えている方にとって非常に重要になるため、次の章で詳しく解説いたします。

即日融資を受けるなら「提出書類の不備」には要チェック

カードローンに申し込む場合、提出書類の申告内容に不備がないことを確認してから提出しましょう。

申込時の内容と事実に相違がある場合は確認作業や書類の再提出が必要になり、審査に余計な時間がかかります。
さらに、場合によっては「虚偽の申告」を疑われて審査落ちの原因になりかねません。

即日融資を希望するのであればミスなく申込することはもちろん、本人確認書類の画像が粗くないかなど、細かな部分も提出前に確認しましょう。

土日祝日にお金借りるならATM、振り込み、スマホ取引がある

カードローンの契約後にはお金を借りられますが、実際にお金を引き出す方法は土日祝日は平日とは異なります。

土日祝日の借入方法

  • ローンカードを使ってATMから現金を借り入れ
  • 振込キャッシングで借り入れ
  • 専用アプリでセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMからスマホ取引で借入

※レイクALSAでは2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」によるお借り入れのご利用を停止しています(2021年2月5日現在)

借りる方法によって選ぶ契約方法が異なるため詳しくみていきましょう。

ローンカードを使ったATMから現金の借り入れならカードの受け取りが不可欠

カードローンでATMから現金を借りるためには、カードの受取ができる契約方法が必要です。
カード郵送では即日融資はできないため、自動契約機に来店をして契約とその場でカードの発行・受け取りになります。

消費者金融の店舗は土日祝日が休業日です。

大手消費者金融各社の自動契約機は全国に設置されているものの、数が大きく異なります。お住まいの地域に自動契約機があるかを大手消費者金融各社の公式ホームページにて確認しましょう。

消費者金融 自動契約機の台数 営業時間
プロミス 全国に1100台以上 9:00~21:00
※契約機により営業時間、休日が異なります
SMBCモビット 数は少ない
(公式件数なし)
9:00~21:00
※営業時間は店舗により異なります(三井住友銀行ローン契約機)
アコム 938ヶ所
(2020年3月現在)
9:00~21:00
年中無休(年末年始は除く)
アイフル 857台 8:00~22:00
※一部店舗は営業時間が異なります
レイクALSA 900台 平日・土曜・祝日 9:00~22:00
日曜日 9:00~19:00
※年末年始を除きます。 一部店舗によって異なります

主要都市であれば数多くの自動契約機が設置されていますが、地域によっては自動契約機がないこともあります。

もっとも自動契約機が多いのはプロミスで、そのほかに三井住友銀行ローン契約機も利用ができます。

プロミスの自動契約機を使った借入方法

  1. プロミス公式ホームページから申し込み
  2. 申し込みフォームに必要事項を入力
  3. 審査開始
  4. 審査結果の連絡
  5. 自動契約機に必要書類を持って移動
  6. 自動契約機で必要書類の提出、契約、カードの受け取り
  7. 併設されているプロミスATMから借入

自動契約機の営業時間は要確認

土日祝日に融資を受ける場合、あらかじめ自動契約機の営業時間の確認が必須です。

営業時間が終了する直前に入店すると、申込み中に営業時間が終わってしまい、審査を受けたりカードを受け取ったりできないことも考えられます。

たとえばプロミスの自動契約機では、土日祝日でも審査時間は9時から21時までとなっています。(※契約機により営業時間が異なります)

また、自動契約機は営業時間が決まっていますが、先客がいる可能性も考えて早めに入店をしましょう。

一部の中小消費者金融でも土日の借入が可能

ローンカードを使って土日祝日にATMから借入できるのは、大手消費者金融だけではありません。
一部の中小消費者金融でもATMを使った土日の即日融資に対応しています。

たとえば創業昭和28年の老舗「セントラル」の自動契約機は8:00~21:00まで稼働しており、その場でカードを受け取れます。

カード受け取り後はセブン銀行ATMを利用することで、24時間365日いつでも借入が可能です。

土日祝日の振り込みキャッシングなら対応銀行をチェック

2018年10月から、銀行振込が24時間365日対応になっています。
土日祝日の振り込みキャッシングは「送金元と振込先の双方の銀行がモアタイムに対応していること」が24時間振込みの条件です。

すべての銀行が対応しているのではなく、全国銀行資金決済ネットワークが運営する全国銀行データ通信システムによって「モアタイム」に加盟している銀行のみです。
都市銀行をはじめ非常に多くの銀行が対応を始めています。

これまでは銀行振り込みでのキャッシングは土日祝日は未対応がほとんどでしたが、借入ができる幅が広がりました。
しかし、消費者金融によって対応している24時間振込キャッシングの金融機関が異なります。

消費者金融 土日祝日の借入に対応している金融機関
プロミス モアタイム金融機関
SMBCモビット モアタイム金融機関
アコム 楽天銀行
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
アイフル モアタイム金融機関
レイクALSA モアタイム金融機関

プロミスはモアタイム金融機関の24時間振込みに対応しています。
ご自身の銀行口座が24時間に対応しているのかプロミスの公式ホームページでご確認ください。

一方、アコムはモアタイム金融機関でも、土日祝日の即日融資には未対応です。
土日祝日の即日振込を希望するなら楽天銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行のいずれかが選択肢になります。

金融機関 曜日 受付時間 振込実施の目安
楽天銀行 月曜 ~ 日曜・祝日 0:10 ~ 23:49 受付完了から1分程度
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
月曜 0:10 ~ 8:59 当日 9:30頃
9:00 ~ 23:49 受付完了から1分程度
火曜~金曜 0:10 ~ 23:49 受付完了から1分程度
土・日・祝日 0:10 ~ 8:59 当日 9:30頃
9:00 ~ 19:59 受付完了から1分程度
20:00 ~ 23:49 翌日 9:30頃
振込実施時間拡大
(モアタイム)金融機関
月曜 ~ 金曜 0:10 ~ 8:59 当日 9:30頃
9:00 ~ 17:29 受付完了から1分程度
17:30 ~ 23:49 翌営業日 9:30頃
土・日・祝日 0:10 ~ 23:49 翌営業日 9:30頃
その他金融機関
(コアタイム)
月曜 ~ 金曜 0:10 ~ 8:59 当日 9:30頃
9:00 ~ 14:29 受付完了から1分程度
14:30 ~ 23:49 翌営業日 9:30頃
土・日・祝日 0:10 ~ 23:49 翌営業日 9:30頃

アイフルは24時間振込キャッシングに未対応でしたが、現在では土日祝日でも最短10秒の即日振込に対応しています。
対応金融機関もプロミスが約200のところ約1,200と、多くの金融機関と提携しています。

レイクALSAは土日祝日でも振込キャッシングに対応している銀行が非常に多くあります。詳しくはこちらをご確認ください。

土日祝日も振込みに対応している銀行が多くなっているため、契約まで完了すれば土日祝日でも振込みによる借入が可能です。
ただし24時間振込キャッシング未対応の口座もあるためまずは自分の銀行口座の確認が必要です。

【一番可能性が高い!】土日祝日でもアプリを使ってセブン銀行ATMなどから借入ができる

スマホATMというセブン銀行ATMのサービスが始まりました。
キャッシュカードやローンカードを使わずにスマホだけで現金の引き出しや預け入れ、返済などが行えます。

コンビニのセブンイレブンにもあるセブン銀行ATMは24時間利用ができて、もちろん土日祝日でも借入ができます。

スマホATM取引でお金を借りるメリットは下記になります。

  1. ローンカードの受け取りの必要がない
  2. 土日祝日でも24時間利用ができる
  3. スマホがあれば借入ができる
  4. 契約が終わればすぐに借入可能

消費者金融各社の公式アプリをダウンロードして、コンビニATMから借入を行います。
コンビニATMとスマホアプリを操作しながら、画面表示にしたがって入力をしていくだけの簡単操作で手続きが可能です。

申し込み、審査、契約まで進めたらアプリをダウンロードして、コンビニATMでの借入ができる環境を整えましょう。

消費者金融 スマホATM取引
プロミス
SMBCモビット
アコム ×
アイフル
レイクALSA

現在アコムはクレジットカードの利用がコンビニATMに対応していますが、カードローンの対応はしていません。

そのほかの大手消費者金融はすべてコンビニATMでのスマホ取引に対応しています。

土日祝日にお金借りる為には必要書類もあらかじめ揃えておく

土日に即日融資を受けるなら、必要書類に不備がないことがとても大切になります。

不備があった場合は再提出を求められ、時間によっては審査が翌日以降にずれ込んでしまうためです。

ここでは、必要になる2つの書類を確認しておきましょう。

本人確認書類

本人確認書類は、誰であっても必ず提出を求められる書類です
。提出できる書類は消費者金融ごとに異なりますが、主に以下のような書類が該当します。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • 住民票の写し
  • 在留カード

基本的に「運転免許証」があれば、本人確認書類に苦労することはありません。
ただし、引っ越しした後は本来の住所と記載されている住所が異なるため、注意が必要です。
裏面に新しい住所を記載する手続きを済ませてから申し込みましょう。

収入証明書類

借入希望額が50万円超、または借入希望額と他社借入額の合計が100万円超の場合、収入証明書類の提出が求められます。

主に以下のような書類が該当します。

  • 給与明細書(直近2ヶ月分)
  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 課税通知書
  • 青色申告書 など

まとめ

土日祝日でも申し込みから審査、契約、借入まで進められるカードローンが多くあります。自分の状況ではどの借入先が最も可能性が高いのかを考えて選択をしましょう。

現在では多くの消費者金融で、専用アプリをダウンロードしてコンビニATMから借入できます。
ローンカードの発行を待つ必要がなく、急ぎでもスムーズに借り入れできることが期待できます。

しかし、スマホ取引ができれば誰でも確実に融資を受けられるわけではありません。
たとえば「土日は電話での在籍確認ができない」という人なら、SMBCモビットなど電話連絡不要の金融機関の選択が必須です。

土日祝日でも審査対応時間と借入方法に注意すれば、平日と変わりなく即日融資の可能性が十分にあります。

RELATED POST