投資

FXブロードネットの取引システムの評判は?口コミや手数料も紹介

平成時代前期に、FX(外国為替証拠金取引)の先駆けのごとくスタートした、FXブロードネット。便利でお得な手数料設定や取引システムが、口コミ等で多くの高評価を獲得しました。この記事ではFXブロードネットの取引コースやデモトレード等を簡潔にご紹介。口コミなども交えつつ、おすすめな人や手数料についても説明します。

FP監修者
森本 陽子
1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)CFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。

FXブロードネットの特徴と評判は?

FXブロードネットでは、トレーダー自身が注文・決済を行う方法と、自動システムにてFX取引を行うトラッキングトレードの、2種類から手段を選択できます。FXブロードネットはこの自動売買システムがヒットし、2019年現在で口座開設数が20万件を突破しました。手間の掛からない便利な取引手段として、最も人気を誇るFX会社です。

※2021年3月31日現在、FXブロードネット調べ

FXブロードネットのポイントはここ!

FXブロードネットの取り扱い通貨ペア

FXブロードネットは、以下24通りの通貨ペアを扱っています。

米ドル/円 スイスフラン/円 米ドル/カナダドル ユーロ/スイスフラン
ユーロ/円 南アフリカランド/円 米ドル/スイスフラン 英ポンド/豪ドル
英ポンド/円 ユーロ/米ドル ユーロ/英ポンド 英ポンド/NZドル
豪ドル/円 英ポンド/米ドル ユーロ/豪ドル 英ポンド/スイスフラン
NZドル/円 豪ドル/米ドル ユーロ/NZドル 豪ドル/NZドル
カナダドル/円 NZドル/米ドル ユーロ/カナダドル 豪ドル/スイスフラン

米ドルと円のスプレッド0.2銭は、業界トップクラスです。スプレッドについては原則固定ですが、相場や取引通貨量により変動することがあります。

FXブロードネットの取引手数料

FXブロードネットでは口座開設手数料・口座維持管理手数料・即時入金手数料・出金手数料の4つが無料です。ただしトラッキングトレードによる自動売買システムを利用した場合、新規手数料と決済手数料が1回200円必要となります。

FXブロードネットのレバレッジ

FXブロードネットにはブロードコースライトコースの2通りがあり、これに基づきブロード1からブロード25Sまで9コースが設定され、最大25倍のレバレッジが得られます。反面で絶えず証拠金維持率が発生するため、証拠金が不足していないか常に確認しておきましょう。因みにブロードコースは10,000通貨、ライトコースは1,000通貨が最低取引単位となります。

FXブロードネットのコース別、レバレッジ・ロスカット基準の比較表

コース名 レバレッジ倍率 ロスカット基準
(証拠金維持率)
ブロード1コース 預かり評価残高の約1倍 1%
ブロード20(ブロード20ライト)コース 預かり評価残高の約1倍~20倍 8%
ブロード25(ブロード25ライト)コース 預かり評価残高の約1倍~25倍 20%
ブロード25MC(ブロード25ライトMC)コース 預かり評価残高の約1倍~25倍 20%
ブロード25S(ブロード25ライトS)コース 預かり評価残高の約1倍~25倍 100%

FXブロードネットでデモトレードを!

FXブロードネットを始めようとする人は、まずデモトレードで取引の練習をしてみましょう。デモトレードとは仮想のお金を使用し、無料でFXの体験ができるシステム。FXブロードネットのトラッキングトレードを活用しつつ、本番と同じ環境で練習を積みます。しかも活用可能資金1,000万円が用意されており、安心して行えるでしょう。

FXブロードネットのデモトレードはパソコンだけでなく、スマートフォンからも無料体験できます。これからFXを始める人はデモトレードを通じて、さまざまな注文を試みながら自身の取引ルールを決め、最適な売買スタイルを作り上げてゆきましょう。

自動取引が可能!

FXブロードネットのトラッキングトレードは、事前に買い注文と売り注文それぞれの価格を指定し、その価格に到達したら各取引に入るリピート型自動売買を基本的に採用しています。

例えば「1ドル=100円の時に買い、1ドル=101円になったら売る」などの取引を何度も繰り返し、徐々に収益を上げてゆくもの。このリピート注文を複数実施できるのが、トラッキングトレードの特徴。一つの為替相場が取引予想値から外れても、複数のどこかで利益を得られる可能性が大きいのです。

FXブロードネットの公式サイトを見る

FXブロードネットの口コミ評判とおすすめの人

FXブロードネットはどのような人に向いているのか、口コミをもとに分析してみましょう。

FXブロードネットに関する口コミ評判

  • トラッキングトレードは自動取引なので冷静に状況把握ができる。(30代男性)
  • 9通りものコースがあるため、自分好みで選べるのがいい。(40代女性)
  • 取引手数料が経済的であり、少ないコストで取引できる。(50代女性)
  • 手数料が思ったより高く、多く取引すれば相当な額になってしまう。(20代男性)
  • トルコリラやメキシコペソなど、もっと多くの通貨ペアがほしい。(40代男性)

SNSなどに投稿された口コミを見たところ、やはりトラッキングトレードに対する高評価が目立ちます。自身が操作をしなくても自動で進めてくれるため、感情的にならず落ち着いて取引ができ、確実に利益が得られるという声。また9通りのコースが用意され、思い描くレバレッジや取引単位を選択できるという声など、評判はアップしています。

反面で自動売買の手数料が高額になることや、通貨ペアが意外に少ないことへ不満を抱く口コミもありました。取引回数が多ければ多いほど、当該コストが増えることは心しなければなりません。

そして通貨ペアが多数でないのは、誰にでも手堅く利益を提供する仕組みと言えます。でもこれから将来、世界各国へ幅を広げる可能性はあります。

FXブロードネットはどんな人におすすめ?

FXをやったことがない初心者の人

FXブロードネットを行うならば、まずはデモトレードから始めたいものです。そもそもFXというより外国為替証拠金取引が何なのか、これを基本から知っておく必要があるでしょう。

FXブロードネットのデモトレードは無料で、損失を出さず、実際の取引と同じツールで行えます。最初はデモトレードで経験を積めるのも、FXブロードネットのおすすめ点です。

コツコツと努力し確実に結果を出したい人

口コミにも見られたように「感情をコントロールしながら落ち着いて取引ができ、確実に利益が得られる」との声がありました。

自分自身の戦略をしっかりと練り、決して一攫千金を狙わず、コツコツと確実に利益をアップしてゆきたい、FXブロードネットはこのような人に向いているでしょう。

FXブロードネットの公式サイトを見る

FXブロードネットに関するQ&A

証拠金とは何ですか。

トレーダーが取引の際に、相手方に担保として預けるお金のことです。FXブロードネットではその維持率が最大100%になります。

レバレッジとは何ですか。

預けた証拠金の何十倍もの取引ができるシステムのこと。FXブロードネットではこれが最大25倍になることが特徴です。

為替取引は初めてで不安なのですが。

FXブロードネットではデモトレードで実践練習ができます。初心者の方がいきなり本場取引というのはやはり大変なので、デモトレードで経験を積みましょう。

FXブロードネットの取引時間は?

FXブロードネットではほぼ24時間、取引が可能です。時間はアメリカ時間に則しており、標準時間で月曜日午前7時00分~土曜日午前6時55分、サマータイムで月曜日午前7時00分~土曜日午前5時55分。

ただし標準時間火曜日~金曜日の午前6時55分~7時05分、サマータイム火曜日~金曜日の午前5時55分~6時05分と土曜日の午前5時55分~正午は、メンテナンスが行われるため取引ができなくなります。

FXブロードネットは自動売買が評判!

口座開設数が20万を超え、会社も創業30年を迎えようとするFXブロードネット。自動売買によるトラッキングトレードはまさに目玉システムで、今や外国為替証拠金取引のリーダー的存在となりました。

経済的な価格でスタートできる上、デモトレードでの練習が可能。腕を磨きコツコツ実績を重ねれば、きっと利益につなげられます。初心者にも経験者にも、魅力いっぱいのFXブロードネットです。

FXブロードネットの公式サイトを見る

RELATED POST