クレジットカード

JRAカードの年会費や審査から指定席の先行予約まですべて解説

JRAカード

JRAカードは日本中央競馬会(JRA)と三菱UFJニコスが提携して発行するクレジットカードです。

クレジットカードとしての機能があるだけでなく、全国の競馬場の指定席を先行予約できる点がメリットです。

FP監修者
森本 陽子
1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)CFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。
このページの概要
  1. 運営者が見たJRAカード
  2. JRAカード最新ニュース
  3. JRAカードのメリット
  4. JRAカードの年会費
  5. JRAカードで発行できる追加カード
  6. JRAカードの発行日数
  7. JRAカードのポイントプログラムと還元率
  8. JRAカードの電子マネー事情
  9. JRAカードの申込資格と審査
  10. JRAカードの付帯保険
  11. JRAカードの活用情報
  12. JRAカードの注意点
  13. JRAカードの解約
  14. JRAカードの基本情報
  15. 良くある質問

運営者が見たJRAカード

JRAカードは、競馬ファンに特化したクレジットカードです。別の言い方をすれば、競馬に関心のない人にはまったく無縁のカードと言ってもいいでしょう。

たとえば「JRAカードポイント」はポイント還元率1%と高還元ですし、競馬場指定席の利用ごとにポイントが付与されますが、獲得したポイントは「他のポイントプログラムに移行できない」という特徴があり、競馬関連以外に使うことができません。

他のポイントに交換できないカードというのは非常に珍しく、たとえ百貨店系列のカードでも他のポイントに交換できるのが普通です。ところが、JRAカードでは競馬場の指定席の料金や来賓室の招待、競馬グッズに交換する以外に使い道がありません。

唯一、2000ポイントでQUOカード500円券に交換できるという程度です。これだと還元率は0.25%に一気に下がります。競走馬の記念カードで、やはり競馬好きな人以外にはあまり価値がないものとなります。

JRAカードでなければ一部の指定席が予約できないこともあり、指定席目当てで保有するカードとしての価値は充分にあります。交換グッズも競馬関連ですので、競馬ファンにはおすすめのカードです。

日常的な買い物にはJCBや楽天カードなどを使い、競馬の指定席の予約をスムーズに行うためにサブカードとして入会しておくというのが賢い活用方法でしょう。

JRAカード最新ニュース

①「ニコス」と「DC」の違いは?

JRAカードには「NICOS」「DC」の2つのブランドがあります。発行する会社は「三菱UFJニコス」という点では同じです。三菱UFJニコスは前身として「三菱銀行」「日本信販」「UFJ銀行」の3つが存在していたため、現在でも「ニコスカード」「三菱UFJカード」「DCカード」「三菱UFJカードVIASOカード」の4つのブランドを持っています。

JRAカードは基本的に「三菱UFJニコス」が発行していますが、NICOSとDCで細かい仕様の違いがあります。主な違いは以下のようになっています。

  • NICOSの券面デザインは1種類のみ。歴代の名馬がデザインされた11種類のカードを発行しているのはDCのほうです。
  • NICOSのみ「海外旅行傷害保険」が付帯します。DCブランドのほうには保険は付帯しません。
  • NICOSのみ「ショッピング保険」が付帯します。DCブランドには付帯しません。

その他の年会費やポイントプログラムなどの基本的なサービスは変わりません。保険内容を充実させたいならNICOS、券面デザインにこだわるならDCを選びましょう。

②【最新】歴代の名馬たち11種類のカードデザイン

DCブランドのJRAカードは11種類のデザインから選ぶことができます。競馬の歴史を彩った名馬たちがデザインされたカードは「JRAカード」のみで、競馬ファンにとってはたまらない券面となっています。

DCカードのデザイン
  • JRAのロゴ
  • クロフネ:ジャパンカップ2001年
  • グラスワンダー:有馬記念1999年
  • サイレンススズカ:宝塚記念1998年
  • トウカイテイオー:日本ダービー1991年
  • シンボリクリスエス:有馬記念2003年
  • ジャングルポケット:ジャパンカップ2001年
  • ディープインパクト:日本ダービー2005年
  • エアグルーヴ:天皇賞秋1997年
  • ウォッカ:天皇賞秋2008年
  • ダイワスカーレット:有馬記念2008年

上記から1枚選んで発行します。競走馬がデザインされたクレジットカードはJRAカードだけです。自分の好きな馬のデザインを選びましょう。

③【2022年】JRAカードのポイントプログラムの変更点

世界的なコロナウイルス感染症の拡大を受けて、日本でも数多くの施設でサービスを自粛しています。JRAでもこうした社会情勢を考慮し、JRAカードを使った競馬場入場に関するサービスを変更しています。

招待席・来賓席について

JRAカードやポイントプログラムの一環として、ステージ制を設けて「ゴールドステージ」以上の人を対象に「来賓室・招待席への招待企画」を行ってきましたが、新型コロナウイルス感染の拡大防止のため、2020年すべての開催日で実施を取りやめています。これは2022年まで継続されることになっています。

指定席招待企画について

招待席・来賓席の招待企画と同様、JRAカードのポイントプログラムとして実施を予定していた「競馬場指定席招待企画」についても、すべての開催日で実施を取りやめています。

ポイント期限の延長

上記の企画はJRAカードのポイントプログラムにおいて最も重要なものです。この企画に参加するためのポイントプログラムです。そのため、ポイント期限を延長して対応します。

2021年末に失効する予定のポイントについては、有効期限を2022年末にまで延長されます。また、2020年末に失効予定だったポイントはすでに1年延長されていましたが、2022年末に再延長します。

JRAカードのメリット

①競馬場の指定席を先行予約

JRAカード会員と一般会員の違い

JRAカードの最大のメリットは、「全国の競馬場の指定席をパソコンやスマートフォンからオンラインで予約できる」という点でしょう。

すべての競馬開催日で指定席の先行予約をすることができるので、良席の指定席で快適に競馬を観戦できます。

無料登録の一般会員でも指定席の予約はできますが、JRAカードの会員はより早い時期から指定席を予約できます。

JRAカード会員と一般会員の予約時期の違い
JRAカード会員 一般会員
先着発売 利用日2週前の水曜日から 利用日1週前の木曜日から
抽選発売 利用時2週前の水曜日から 利用日1週前の火曜日から

先着販売も抽選販売も、JRAカード会員は一般会員よりも1週間早く予約できます。一部の人気の開催日は抽選となりますが、JRAカード会員は「抽選ステージ」による有利な倍率で抽選発売を予約できます。

来場回数に応じたステージ制

G1レースなどが行われる開催日は、多くの観客が競馬場に詰めかけます。快適に競馬を楽しめる指定席の予約も混み合うので、必然的に抽選販売になります。

JRAカード会員には「抽選ステージ」という制度が適用されて有利な倍率で予約を入れることができます。

抽選ステージは、JRAカード指定席のネット予約による「半期ごとの来場回数」に応じて設定されます。

  • 上半期:1月~6月
  • 下半期:7月~12月

半期の来場回数に応じて、翌半期のステージが適用されます。

来場回数と抽選ステージ
半期の来場回数 抽選ステージ 当選倍率
0回~4回 ノーマルステージ 1倍
5回~9回 ブロンズステージ 2倍
10回~15回 シルバーステージ 4倍
16回~24回 ゴールドステージ 8倍
25回以上 プラチナステージ 16倍

ステージに応じて抽選発売での当選確率は大幅に上がります。常に当選確率が1倍の一般会員に比較して指定席を予約できる確率が高くなるので、競馬好きにとっては大きなメリットになります。

また、一般会員は「日本ダービー」など一部の人気レースの指定席を予約することはできません。そのため、すべての開催日で指定席を予約したい人にもJRAカードは必須です。

会員限定の年間シート

また、JRAカード会員は予約の手間なく利用できる「指定席年間シート」を購入することができます。「中山競馬場」「東京競馬場」「京都競馬場」「阪神競馬場」の4場が対象です。

年間シート申し込みではJRAカードを所持しており、JRAカード会員である必要があります。

年間シートにも先行優先申込があります。以下の2つの条件を満たしているとき優先的に申し込むことができます。

  • 前年の年間シートを利用している人は、年間シートの競馬場への来場率が60%を超えるとき
  • 前年の上半期または下半期の抽選ステージがプラチナステージの人
対象の席種と価格
競馬場 席種 年間シート料金 販売席数 通常指定席料金
シングル席 ペア席
中山 V-Seat 10万7500円 21万5000円 200席 2800円
東京 S指定席 11万2500円 22万5000円 150席 3000円
5階A指定席 8万8200円 17万6400円 200席 2000円
京都 特A指定席 8万1400円 16万2800円 50席 2800円
5階A指定席 6万6600円 13万3200円 100席 2300円
ボックス なし 26万2700円 5テーブル 7200円
阪神 Aシート 8万6400円 17万2800円 150席 2300円

②競馬場の来賓室・来賓席に招待

JRAカード保有者は、「競馬場でもVIPのみが入場できる来賓室・来賓席」に招待される特典があります。

来賓室・来賓席は、通常の場合「いくらお金を出しても入ることができない」特別な場所です。天皇陛下をお迎えするときに使われるのが「特別来賓室」で、来賓室はそのすぐ下のランクにあたります。

来賓室・来賓席は競馬場のざわついた喧騒とはまったく別の世界で、食事付きのスペシャルプランでゆったりと競馬を観戦することができます。

抽選ステージがゴールド以上で、かつ規定の「JRAポイント」を保有している人を対象に、年間2回招待のチャンスがあります。

  • 1名の招待:5000ポイント
  • ペアでの招待:8000ポイント

来賓席・来賓席ではドレスコードが設定されています。「襟付きのシャツ着用」が義務付けられており、ジーンズにスニーカーはNGです。

競馬というと「庶民の娯楽」というイメージですが、実際には「富裕層が自分の持ち馬を戦わせる」ためにある場所でもあります。別世界の来賓席での観戦には特別な魅力がります。

③三菱UFJカード共通特典が使える

JRAカードは「三菱UFJニコス」が発行しているカードですので、三菱UFJカードに共通する特典が使えます。

三菱UFJカードの特徴として良く言われることは、「サポート体制がしっかりしている」という点です。年会費があまりかからないクレジットカードは、サポートデスクに電話がつながりにくかったり、キャンセルや不正請求時のトラブル対応が遅かったりといった不安な面がありますが、三菱UFJカードではそういったことはありません。

トラブルの対応は他のカードに比較してスピーディで的確と言われており、メガバンク系列らしい安心感があります。

三菱UFJニコス発行カード共通の特典
  • ツアーデスク:海外・国内パッケージツアーが3%~5%OFF
  • 海外アシスタント「ハローデスク」:海外旅行での日本語によるサポートサービス
  • 優待ガイド:日本全国・海外のホテル・旅館、レストラン、レジャー施設などでの割引やサービス
  • 海外Wi-Fiルーターレンタル割引

この他、JTB商事の「海外おみやげ」が10%OFFになったり、国内のレンタカーが割引になるといった特典があります。

海外旅行のときに頼りになるハローデスクでは、「現地の最新情報や通過、気候などの情報提供」や「ホテル・レストラン・レンタカー・現地観光ツアーなどの予約」「トラブル時の現地警察・医療機関などへの連絡取次」などのサポートを受けられます。

JRAカードの年会費

①年会費は有料

JRAカードにはNICOSとDCの2つのブランドから発行されていますが、どちらも年会費は1375円となっています。

ポイントプログラムや指定席優先予約などの基本的なサービスに違いはありませんが、その他の付帯するサービスが若干異なります。

NICOSとDC
NICOS DC
年会費 ・1375円

・初年度無料

・学生は在学期間中は無料

・1375円

・初年度無料

・学生は在学期間中は無料

決済ブランド VISA、Mastercard VISA、Mastercard
ショッピング利用可能枠 10万円~100万円 10万円~100万円
海外旅行傷害保険 最高2000万円 なし
ショッピング保険 年間100万円限度 なし
カードデザイン 1種類(JRAロゴ) 12種類(JRAロゴ・名馬11頭デザイン)

大きな違いは保険の有無でしょう。ただ、JRAカードは多くの人が「競馬で使うためのサブカード」という位置づけで使うので、海外旅行傷害保険が付帯するかどうかはあまり大きな相違点とはならないでしょう。

②年会費永年無料だったのでは?

インターネットでときおり見受けられる質問ですが、JRAカードは年会費無料ではありません。

かつて永年無料のカードとして発行されていた歴史があり、そのときの思い込みで今でも年会費は無料と認識している人は少なくありません。

年会費無料のときに加入している人は、利用がないと年会費が請求されないケースもあるという報告もあり、「JRAカードは会費無料」というデマがネットで出回っています。実際にカードを使うかどうかに関わらず、JRAカードは年会費が2年目からかかります。学生は在学中は無料ですが、卒業すると会費が請求されるようになります。

JRAカードで発行できる追加カード

①ETCカード

JRAカードの追加カードとしてETCカードを発行することができます。

  • ETCカード:年会費無料・新規発行手数料1100円

すでにJRAカードを持っている人は、Webでも申込書でもETCカードの発行を申請することができます。

Webで発行

  1. IDおよびパスワードを入力してログインする
  2. Webサービスメニューの「Webサービストップ」をクリックする
  3. 「ETCカード申し込み」ページに移動するので、持っているカードの種類を選択して「ETCカード会員規約」を読んでから「同意する」ボタンを押して手続き完了

申込書で発行

  1. 音声応答資料請求サービスに連絡して申込書を請求する
    ・東京:03-5489-6070
    ・大阪:06-6532-5707
    ・名古屋:052-263-0363
  2. 自動音声に従ってボタンをプッシュする
  3. 所有しているクレジットカードの番号16桁を入力する
  4. 資料請求が完了し、申込書が届いたら必要事項を記入して返送する

②家族カード・2枚持ちは不可

通常のクレジットカードには本会員の家族向けに「家族カード」が発行されます。本会員と同様のサービスを受けることができて、本会員の口座から引落をかけるというものです。ポイントを家族で貯めることもできて、有利なケースが多いですが、JRAカードには家族カードはありません。

JRAで利用できる特典が付帯するという特殊なクレジットカードですし、競馬はギャンブルですので家族にJRAカードを発行するというのは控えていると考えられます。

また、JRAカードにはDCカードとニコスカードの2種類がありますが、この同時保有もできません。

指定席の予約や来場によるポイント付与があり、1人が複数枚保有するのは不公平でしょう。

もし2枚目を申し込むと「カード切り替え」の手続きとなり、カード会社から確認の連絡があります。新しいカードを選択すると、クレジットカード番号も変わりますし、ポイントも失効します。切り替えの最中の2週間ほど指定席の予約もできません。

JRAカードの発行日数

①届くまでの日数は約1週間から2週間程度

JRAカードは、NICOSブランドでもDCブランドでもあまり発行日数に違いはありません。

発行期間は申し込み後1週間から2週間程度で、クレジットカードとしては標準的なスピードです。

わずかですが、郵送よりはインターネット申し込みのほうが早くカードを入手できる傾向があります。

国際ブランドとしてVISAもMastercardも選択できますし、DCブランドではダイワスカーレットなど名馬のデザインの券面も選べますが、何を選んでも発行日数に違いはないと報告されています。

②審査結果は数日で通知される

JRAカードはインターネットで申し込みをすると、2日から3日程度で三菱UFJニコスから確認の連絡があります。

ここで審査結果が通知されるので、審査そのものは早いと言えるでしょう。

JRAカードは競馬ファンのためのカードで、利用限度額も低めの設定ですし極端に審査が厳しいというカードではありません。

審査にかかる時間も難易度も一般的なクレジットカードとほとんど同じです。

JRAカードのポイントプログラムと還元率

①JRAカード独自の特典と交換するポイントプログラム

JRAカードのポイントプログラムは「JRAカードポイント」という名称で、来場ポイントとショッピングポイントの2種類があります。三菱UFJニコスのカードですが、独自のプログラムになっており、ほとんど競馬以外に使い道がないという点が特徴です。

獲得したポイント数によって「来賓室・来賓席での競馬観戦」「指定席招待」「ターフィーグッズとの交換」などが可能です。

ポイントの有効期限は最長で36ヶ月と長めの設定になっています。

  • 2020年1月利用分→2022年12月31日まで有効
  • 2020年12月利用分→2022年12月31日まで有効

ただし、現在は新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、2020年末に失効予定だったポイントを1年延長されています。

②来場ポイントとショッピングポイント

ポイント獲得・来場ポイント

JRAカード会員が競馬場の指定席をカード予約によって購入して来場した場合にポイントが加算されます。

制限入場下で獲得できるポイント
指定席引渡の時間 ポイント
土曜日 40ポイント
日曜日 30ポイント
通常の営業時で獲得できるポイント
指定席引渡の時間 ポイント
土曜日の午前10時まで 40ポイント
土曜日の午前10時以降 30ポイント
日曜日の午前10時まで 30ポイント
日曜日の午前10時以降 20ポイント

ポイント獲得・ショッピングポイント

JRAカードをショッピングで利用するとポイントが貯まります。VISAまたはMastercardが使える店舗・通販サイトなどで使ってポイントを貯められますし、競馬場の指定席利用にかかる料金も対象となります。

  • JRAカード利用代金1000円ごとに10ポイント

ポイントの確認

カードポイントは、「指定席ネット予約」サイト内の「マイページ」で確認できます。また、サービスセンターに電話で問い合わせても確認できます。

  • JRAカード・サービスセンター:03-5245-2555

(受付時間:午前10時~午後6時)

ポイントの交換

貯めたポイントは景品などに交換することができますが、郵送または公式サイトから申請できます。

郵送

定形封筒に切手を貼り、所定の「景品交換申込用紙」(PDF)に好きな景品を記入のうえJRAカード・サービスセンターに郵送します。

送付先住所
〒135-0034 東京都江東区永代1-14-5 永代ダイヤビル
JRAカード・サービスセンター

サイトから申し込む

サイトにログインした後、マイページの「ポイントプログラム」から景品を選択します。

③貯めたポイントの使い道は限られる

JRAカードポイントは、還元率で換算すると「1000円ごとに10ポイント」ですので1.0%ということになります。クレジットカードのなかでは「高還元」の部類に入ると言っていいでしょう。

ポイントの有効期限も最長で3年と長めに設定されています。「来場ポイント」が付与されるというのも競馬ファンのためのカードらしいサービスです。

ただし、ポイントの使い道は非常に限られます。通常のクレジットカードならポイントを使って好きな商品を買うこともできますし、通販サイトでも使うことができて「現金代わり」の役割を果たしますが、JRAカードポイントにはそういう機能はありません。

ポイントの交換先は以下のものに限られます。

  • ぬいぐるみやG1パネル、バッグなどの競馬グッズ
  • 指定席招待
  • 食事付きの来賓席・来賓室への招待

JRAカードの電子マネー事情

①チャージはできるがポイントは付かない

JRAカードから電子マネー「楽天Edy」「モバイルSuica」「SMART ICOCA」にチャージすることができます。ただし、ポイント還元の対象外です。WAON、nanaco、PASMOにはチャージそのものができません。

電子マネーにチャージしてポイントを獲得したいのであれば、たとえばエポスカードから楽天Edyにチャージしたり、ビックカメラSuicaカードからモバイルSuicaにチャージするといった方法を採りましょう。

②Payサービス・Apple Payが利用可能

JRAカードのMastercardブランドカードなら、いわゆる「Payサービス」を幅広く利用することができます。

Yahoo!ジャパンが運営する「PayPay」や楽天グループの楽天ペイ、NTTドコモが運営するd払いなどのスマホ決済に対応しています。

また、Apple Payに対応しているため、7以降のiPhoneなどで便利に「おサイフケータイ」として利用可能です。

JRAカードを登録するとQUICPayに割り当てられてQUICPay加盟店で買い物することができます。Apple PayからSuicaチャージも可能です。とはいえ、Apple Payの利用でもポイントの還元対象外です。

JRAカードの申込資格と審査

①未成年不可

JRAカードはNICOSでもDCでも、以下のような申込資格となっています。

  • 20歳以上で安定した収入のある人、または20歳以上で学生の人

ほとんどのクレジットカードは「高校生を除く満18歳以上」という条件となっていますが、JRAカードの性質上、未成年に発行することができません。

通称「馬券」である勝馬投票券は、20歳以上でないと購入できないことになっています。従来の法律では「学生が購入することは禁止」でしたが、2005年から改正されて学生や生徒でも20歳以上であれば馬券が購入できるようになりました。その結果、JRAカードも「20歳以上で学生の人」でも発行できるようになっています。

②審査と限度額

JRAカードの利用限度額は「10万円~100万円」となっています。一般的なクレジットカードとしては標準的か、やや低めという水準です。

限度額の低さから考えると、審査はあまり厳しくないことが推測されます。申込対象として学生を含んでいるため、申し込みのハードルはあまり高くないでしょう。

学生が申し込んだ場合、限度額は10万円程度の少額の利用限度額に設定されるケースが多い傾向があります。

逆に、すでに三菱UFJニコス発行のクレジットカードの利用実績を積んでいると、発行から100万円の限度額が設定される可能性もあります。

③審査は甘い?

JRAカードは「競馬に興味のない人には無用のカード」です。日常的に使うためのカードではなく、指定席の優先予約や来賓席招待などを狙うためのカードで、競馬関連にサービスを使いたいという人向けのものです。

一般的なクレジットカードのなかには、高校生を除く18歳以上であれば申し込めるカードも多くありますが、JRAカードは「20歳以上で安定した収入がある人」が申し込みの条件です。成人していて収入がないとJRAカードには申し込みそのものができないので、この点だけはクリアしておく必要があります。

クレジットカードで「安定した収入」と言った場合には、特に正社員でなければならないとは限りません。アルバイトやパートでも毎月一定の期日に給料がもらえる仕事であれば「安定している」とみなされます。

毎月給料をもらっていて、過去にカードローンなどでお金を借りて返済に延滞するなどの金融事故を起こしていなければ、審査通過の可能性は高いと言えます。

④審査状況を知りたい

JRAカードは「三菱UFJニコス」が発行しているカードですので、審査状況は三菱UFJニコスの公式サイトに記載されている通りに審査状況を確認できます。

オンライン申し込みの場合

申込完了後、登録したEメールアドレスに「サンキューメール」が届きます。メールに記載されているURLから審査の状況を確認できます。メールに記載されている「照会番号」と生年月日を入力して確かめましょう。

オンライン以外の申し込みの場合

電話で問い合わせが可能です。

  • DCカード:0120-10-2622
  • NICOSカード:0120-816-252

JRAカードの付帯保険

①NICOSブランドに付帯する保険

JRAカードは三菱UFJニコスが発行していますが、申し込みの際には「NICOS」か「DC」かを選びます。

2つのブランドでは、基本的にほぼ同一のサービス内容になりますが、付帯する保険については大きく異なります。NICOSには旅行傷害保険・ショッピング保険が付帯しますが、DCには付帯しません。

海外旅行傷害保険(NICOSブランド)
傷害死亡・後遺障害 2000万円
傷害・疾病による治療費用 100万円
賠償責任 2000万円
携行品損害 1旅行につき20万円
救援者費用 100万円
  • ショッピング保険(NICOSブランド):年間100万円

国内旅行傷害保険については、NICOSブランドでもDCブランドでも付帯しません。

②旅行傷害保険は利用付帯

NICOSブランドのJRAカードは海外旅行傷害保険が付帯しますが、「利用付帯」となります。

旅行傷害保険には自動付帯と利用付帯があります。

自動付帯では特に手続きなどは不要で、補償が受けられる保険です。利用付帯の場合は、クレジットカードで旅行代金を事前に支払うことで、付帯されている補償が受けられます。

旅行傷害保険は自動的に付帯される自動付帯のほうが便利に利用できます。

NICOSブランドのJRAカードには海外旅行傷害保険が付帯しますが、事前に旅行代金をJRAカードで支払うことで補償が受けられるというものになります。

JRAカードの活用情報

①JRAカード会員と一般会員との違い

競馬場の指定席の予約は、JRAの会員登録をしておけばJRAカード会員でなくても可能ですが、JRA会員というだけでは「日本ダービー」「有馬記念」の当時は中山競馬場の予約ができません。

JRAカードは上記の人気レースを含む全開催日の指定席予約が可能ですので、優遇されていることになります。また、先着による予約申込開始日についても優遇されており、カード会員のほうが指定席は取りやすくなっています。

JRAカード会員と一般会員との違い
JRAカード会員 一般会員
予約対象競馬場 全競馬場 全競馬場
予約対象開催日 全開催日 一部開催日を除く
先着予約申込開始日 3回前水曜日 2回前木曜日
抽選販売 先行抽選・一般抽選 一般抽選
ポイントプログラム あり なし
年間シート 購入可能 購入不可
年会費 1250円 無料
決済方法 JRAカード 各種クレジットカード

競馬場に行く機会の多い競馬ファンなら、JRAカードに年会費1250円を支払う価値は充分にあると言っていいでしょう。特に年会費無料で会員になれる学生にとっては、かなりお得なカードです。

②お得な指定席招待

JRAカード会員は5場の競馬場の指定席にポイントで招待を受けることができます。食事は付きません。GⅠレース開催日と金杯開催日は対象外です。

GⅠレース日に申し込めないのは物足りないですが、その前哨戦となるGⅡに申し込むことができるのはお得でしょう。応募多数の場合には抽選となります。

中山競馬場

中山競馬場G-Seatはシングル3300円、ペアは6300円です。必要ポイント数と還元率は以下の通りです。

開催日 シングル招待 ペア招待
GⅡ開催日 3500ポイント(0.94%) 6000ポイント(1.10%)
GⅢ開催日 3000ポイント(1.10%) 5000ポイント(1.32%)
グレードレースがない日 2000ポイント(1.65%) 3000ポイント(2.20%)

東京競馬場

東京競馬場S指定席はシングル3000円、ペア6000円です。必要ポイント数と還元率は以下の通りです。

開催日 シングル招待 ペア招待
GⅡ開催日 3500ポイント(0.86%) 6000ポイント(1.00%)
GⅢ開催日 3000ポイント(1.10%) 5000ポイント(1.20%)
グレードレースがない日 2000ポイント(1.50%) 3000ポイント(2.00%)

京都競馬場

京都競馬場5階A指定席はシングル2300円、ペア4600円です。必要ポイント数と還元率は以下の通りです。

開催日 シングル招待 ペア招待
GⅡ開催日 3000ポイント(0.77%) 4200ポイント(1.10%)
GⅢ開催日 2500ポイント(0.92%) 3500ポイント(1.31%)
グレードレースがない日 1700ポイント(1.35%) 2100ポイント(2.19%)

阪神競馬場

阪神競馬場Aシートはシングル2300円、ペア4600円です。必要ポイント数と還元率は以下の通りです。

開催日 シングル招待 ペア招待
GⅡ開催日 2500ポイント(0.92%) 4200ポイント(1.10%)
GⅢ開催日 2100ポイント(1.10%) 3500ポイント(1.31%)
グレードレースがない日 1400ポイント(1.64%) 2100ポイント(2.19%)

新潟競馬場

新潟競馬場S指定席はシングル1500円、ペア3000円です。必要ポイント数と還元率は以下の通りです。

開催日 シングル招待 ペア招待
GⅢ開催日 1500ポイント(1.00%) 2400ポイント(1.25%)
グレードレースがない日 1000ポイント(1.50%) 1500ポイント(2.00%)

③来賓室・来賓席への招待

中山・東京・京都・阪神のいずれかの競馬場の来賓室・来賓席への招待も、JRAカード会員の特権のひとつです。こちらは食事付きで応募多数の場合は抽選となります。

  • シングル:5000ポイント
  • ペア:8000ポイント

抽選ステージがゴールドステージ以上で、規定のポイント数を保有する会員だけが申し込めます。ゴールドステージなら半年に16回の指定席利用で到達できます。

来賓席や来賓室は一般の人は入れません。ごく一部のVIPやJRAに招待された人だけが入れる部屋です。

来賓席は「皇族のワンランク下」程度と言われており、全国民のほんのわずかの人たちだけに許された競馬体験です。

これがどの程度の水準かというと、たとえばクレジットカードの最高峰である「アメックスセンチュリオン」や「アメックスプラチナ」「ダイナースクラブプレミアム」程度の保有者であっても、その会員資格だけでは入れないというレベルです。

そういった特別な部屋を、JRAカードを保有してポイントを貯めれば招待されます。卓越したサービスと言えるでしょう。ポイントを貯めてさえいれば特別な体験が可能になります。競馬ファンなら1回は行ってみたい場所でしょう。

④競馬グッズとの交換

JRAカードポイントは、一定のポイント数を貯めておくと競馬グッズと交換することができます。

交換グッズと必要ポイント数
グッズ 必要なポイント数
名馬ボールペン2本セット 1000
GⅠメモリアルクオカード 2000
アルミ防滴9LEDライトセット 2400
靴べらダークホース 2900
ルーペうま 4100
名刺入れ 4700
リュクサック 4700
キーホルダー(ディープインパクト) 5200
双眼鏡 8100
月刊誌・優駿年間定期購読 10000
おがわじゅりイラスト 11000
リストウォッチ(ディープインパクト) 17500
パネル四切&L版セット 21000
パネル半切&L版セット 33000

パネルはすべて2019年以降のGⅠレースから指定することができます。

他では手に入らないグッズが多く、競馬ファンにはたまらない品物が数多く揃えてあります。

JRAカードの注意点

①ポイントが他社ポイントに交換できない

通常、クレジットカードで貯めたポイントは他社のポイントとの互換性があります。ポイントプログラムとして良く知られいてるのが、ファミリーマートなどの「Tポイント」、楽天カードの「楽天スーパーポイント」、ローソンなどの「Pontaポイント」などがあります。

こういったポイントは、クレジットカードの利用で貯めることができますし、また、Tポイントを楽天ポイントに交換するといった利用方法が可能です。

ところが、JRAカードポイントはそういった他社とのポイント交換が一切できません。

使えるのはあくまで競馬関連だけです。JRAが提供するサービス以外に使い道がありません。

還元率は基本的に1.0%と利用ポイントが貯まるだけでなく、来場ポイントもあるなど、ポイントが貯めやすいクレジットカードですが、ポイントの使い勝手は決して良いとは言えません。

競馬関連で使うためのクレジットカードとして、サブカード的に使うというのが賢い利用方法でしょう。むしろ、「競馬場の指定席を予約するためのカード」と割り切って使うことをおすすめします。

②2年目から年会費が必ずかかる

JRAカードでは、2年目以降は年会費が必ずかかります。クレジットカードのなかには前年の利用実績によっては年会費が無料となるカードも多くあります。そういったなか、初年度無料ながら2年目からは1375円の年会費が発生するのは多少気をつけたほうが良いでしょう。

とはいえ、JRAカード会員は無料登録の一般会員よりも常に早く競馬場の指定席を先行予約することができます。

ゆったりと指定席で競馬を観戦したいのなら、年会費を支払ってでも先行予約したいと思う人は多いでしょう。

競馬場は指定席とそれ以外とでは快適さに大きな違いがあり、いったん指定席を利用したら一般席で観戦することが苦痛に感じられます。快適に競馬を楽しむための会費と考えましょう。

③旅行保険が付帯しない

JRAカードのDCブランドには旅行保険やショッピング保険などが付帯しません。海外旅行ではクレジットカード付帯の海外旅行保険は必須の補償となるので、海外旅行では別の補償付きカードを用意する必要があります。

NICOSが発行するJRAカードでは最高2000万円の海外旅行傷害保険が付帯しますが、これは利用付帯なのでJRAカードで旅行代金を支払う必要があります。

海外旅行傷害保険が付帯したクレジットカードが欲しいという場合にはNICOS発行のJRAカードを選択するのも良いですが、NICOS発行カードではJRAのロゴデザインしか選べません。せっかくJRAカードなのに、多少味気ない感じがするのは否めないでしょう。

こういった点からも、JRAカードはあくまで競馬専用のサブカードとして位置づけ、別途で保険の充実したクレジットカードに加入するというのが賢いやり方でしょう。

JRAカードの解約

①解約は電話のみ

JRAカードの解約は電話のみで受け付けています。Webのマイページなどでは解約できないので注意しましょう。

解約はNICOSとDCでは連絡先が異なります。

NICOS 0570-025-410
DC 東京:03-3770-1177
名古屋:052-251-6811
大阪:06-6533-6633

公式サイトには「カード裏面記載のご所属のカード会社にカード名義人様よりご連絡ください。」と記載されています。

どこに連絡したら良いか分からない場合にはカード裏面を見てみましょう。また、解約は本人以外にはできないのでこの点も注意しましょう。

②解約の注意点

ポイントが失効する

JRAカードには「JRAカードポイント」という独自のポイントプログラムがあります。このポイントは解約と同時に失効してしまいますので、解約の前にできれば使い切ってしまいましょう。ポイントは1000ポイントからグッズに交換できます。

ETCカードも解約になる

忘れがちなのがETCカードです。本カードを解約するとETCカードも自動的に解約となります。本カードを解約したのに、別途ETCカードを用意しておかないと有料道路の料金ゲートを通れなくなります。渋滞などの原因にもなるので充分に注意しましょう。解約では、まずETCカードを別に用意して、ポイントを使えるだけ使っておくという2点に気をつけましょう。

JRAカードの基本情報

年会費 1375円
国際ブランド VISA、Mastercard
申込条件 ・20歳以上で安定した収入がある人

・または20歳以上で高校生を除く学生の人

家族カード なし
ETCカード あり
旅行傷害保険 NICOSブランドのみ最高2000万円の海外旅行傷害保険
その他付帯保険 なし
発行日数 1週間~2週間
還元率 1.0%
ポイントプログラム JRAカードポイント
電子マネー なし
スマホ決済 Apple Pay

良くある質問

JRAカードのNICOSブランドとDCブランドはどう違うのですか?

NICOSは券面デザインが1種類でDCは11種類のデザインから選べます。NICOSのみ海外旅行傷害保険とショッピング保険が付帯します。

JRAカードにポイントサイトはありますか?

JRAカードには、ポイント交換や経由することでお得にポイントが貯まるポイントサイトはありません。ポイント交換は「景品交換申込」から、ポイントで指定席に交換する場合は指定席ネット予約から行います。

JRAカードのデザインは変更できますか?

DCブランドのカードでは券面デザインを変更できます。変更する際には「JRAカード・カードデザイン変更用紙」をプリントアウトして必要事項を記入して送付します。申し込みしてから3週間程度で新しいデザインのカードが届きます。

一般会員からJRAカード会員へ変更できますか?

すでに申し込んである一般会員からJRAカード会員への変更はできません。一般会員に登録した状態でJRAカード会員に登録すると予約した内容が無効になります。そのため、JRAカードを発行したら一般会員を退会して新たにJRAカード会員に登録し直しましょう。

JRAカードで指定席予約するメリットを教えて下さい。

JRAカード以外のクレジットカードでも指定席の予約はできますが、JRAカード会員のみ「先行抽選申込期間」から予約することができます。また、年間シートを予約できるのはJRAカードのみです。

RELATED POST