投資

auカブコム証券の評判やiDeCo・NISAの有無を紹介!Pontaで投資をはじめよう!

auカブコムは豊富な手数料プランや運用アプリ、ツールが評判の証券会社です。お得なキャンペーンが多数用意されており、Pontaポイントを活用した運用を行うこともできます。この記事では、iDeCoやNISAなどについても触れながら、auカブコムについて開設していきます。

FP監修者
森本 陽子
1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)CFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。

auカブコム証券の特徴、評価点は?

auカブコム証券はさまざまな特徴があります。大手企業同士の共同運営による高い信頼性に加え、業界最低水準に抑えられたペアスプレッド、各種運用ツールにアプリの豊富さなど、あらゆるユーザーにとって使いやすくなっています。また、プチ株での少額売買が可能という敷居の低さや、Pontaポイントで投資信託ができるユニークなサービスも魅力のひとつです。

auカブコム証券のポイント

大手二社が運営しているから信頼性が高い

auカブコムを運営しているのは、三菱UFJフィナンシャル・グループKDDI株式会社です。国内でも知名度の高い大手企業同士がタッグを組んで運営しているので、ネット証券の中でも信頼性の高いサービスとなっています。

また、その前進は1999年から運営され続けてきた老舗カブドットコム。信頼性を重視して証券会社を選ぶのであれば、auカブコムはおすすめです。「auじぶん銀行」や「三菱UFJダイレクト」など、関連企業のネットバンクであれば振込や入金の手数料が無料で利用できるというメリットもあります。

プチ株購入可能だから気軽にはじめられる

auカブコムは敷居の低さもまたひとつの特徴。証券というのは最低購入数(例えば100株以上等)があり、ある程度資金がなければ参入がしづらくなっています。しかし、auカブコムであれば、少ない元手でもスタートできるプチ株を選ぶこともできます。

銘柄によっては、1株から売買できるのがプチ株のよいところ。練習を兼ねたはじめての投資だけでなく、リスクを抑えた分散投資にも活用できます。

初心者から上級者まで使える運用ツールやアプリ

auカブコムにおいて評価したいもうひとつのポイントは、良質な運用ツールやアプリが充実しているということ。たとえば、株式投資用の「kabuステーション」はこれひとつで運用から株価予測、ニュース閲覧まで完結できるとても便利なツールです。

その他にも、先物取引に役立つ「先物・オプションボード」や外貨運用向けの「FXナビ」、などさまざまなツールやアプリが用意されており、あらゆる商品で効率的に投資ができます。チャート分析ツール「EVERチャート」やテクニカル指標診断ツール「kabuカルテ」等は上級者の投資戦略構築にも役立つでしょう。

Pontaポイントで投資信託ができる

auカブコム証券では、Pontaポイントを使った投資信託ができます。株式会社ロイヤリティマーケティングが運用管理しているPontaポイントは多数のコンビニや飲食店、小売店と提携しており、ふだん買い物をしているだけでも自然と貯めていくことができます。買い物を通して貯まったポイントで投資信託を購入できれば、費用の大幅な節約となるでしょう。

auカブコム証券にて、Pontaポイントは100円以上1円単位から利用ができます。投資信託の保有額に応じてさらにポイントが貯まっていくので、購入すればするほどコストパフォーマンスのよい運用ができるでしょう。

業界内最低水準※のペアスプレッド設定

FXにて、二通貨間での取引をおこなう際のペアスプレッド(差額)はユーザーにとって余計なコストであり、できるかぎり低く抑えたいもの。このauカブコムでは、米ドル/円やユーロ/円、英ポンド/円など主要6通貨の基本的なペアスプレッド数値が業界内でもっとも低い水準に設定されています。

特に米ドル/円でのやりとりの場合、ペアスプレッドはわずか0.2銭。運用次第ではコストを大幅に抑制して利益を得ることができるでしょう。

※2021年8月時点、公式サイトの記載より

auカブコム証券の取り扱い通貨ペアを紹介!

auカブコム証券で売買できるFX通貨のペアは、以下の通りです。

米ドル/円 NZドル/円 トルコリラ/円 豪ドル/米ドル ポンド/円
ユーロ/円 スイスフラン/円 メキシコペソ/円 豪ドル/円 カナダドル/円
ユーロ/米ドル 南アフリカランド/円 ポンド/米ドル

公式サイトを見る

auカブコム証券で利用できる手数料プラン2種類

auカブコム証券では、主に2種類の手数料プランが用意されています。運用スタイルによって、これらを使い分けることが成功のコツです。

ワンショット手数料コース

1回の約定代金に応じ、あらかじめ決められた手数料が請求されるコースです。約定金額が100万円を超えた場合、「金額×0.099+99」が手数料となりますが、その場合は上限金額が4,059円と設定されています。

このコースが特に力を発揮してくれるのは、1度の取引金額が大きく、なおかつ頻繁に売買を行わない運用法です。中長期のの投資に向いています。

一日定額手数料コース

1日あたりの約定額が定額以下の場合、手数料が発生しないコースです。1日の合計約定金額が100万円を超えさえしなければ、無料で運用できます。ただし、100万円から200万円以内は2,200円、300万円以内は3,300円、400~500万円以内は5,500円と、相応の手数料を支払う必要が生じます。

このコースにあった運用法は、1日あたりの運用金額が少なく、なおかつ何度も売買を行うようなスタイルです。少額、短時間で完結させるデイトレードとは相性がよくなっています。

公式サイトを見る

auカブコム証券の口コミとおすすめの人は?

auカブコム証券はどのような人々におすすめできるのか、口コミを見ながらリサーチしましょう。

auカブコム証券に関する口コミ

  • サイトやツールが初心者にも使いやすい
  • プチ株で少額から気軽にスタートできる
  • Pontaポイントで投資ができる点がコスパ良好
  • 窓口対応が丁寧
  • FXのスプレッドが低い
  • 口座開設までに時間がかかる

全体的な傾向としては、サイトデザインの見やすさやツールの使いやすさや、プチ株で少ない元手から投資をはじめられる点を評価する口コミを多く見かけました。また、Pontaポイントによる投資信託や、FXのスプレッドの低さについて好印象を持っているユーザーも多いようです。

その一方、口座開設までに思っていた以上の時間がかかってしまったという声も見られました。とはいえ、口座の開設は手続きの都合上どうしてもある程度の時間を要するもの。逆にいえば、不備のないようきちんと各種書類を精査しているとも評価できるでしょう。

公式サイトを見る

auカブコム証券がおすすめできる人

・まずお手軽に投資をはじめてみたい人

auカブコム証券の特徴のひとつは、プチ株での運用ができるということ。プチ株は最低1桁からの少額から売買ができ、まとまった資金を用意していなくても取引に参入できるメリットがあります。そのため、まずプチ株を運用して投資を学んでいくといった使い方ができます。

また、サイトやツールが初心者でも使いやすいこともおすすめの理由です。初心者がスタートしやすいネット証券会社のひとつだといえます。

・FXで大きな利益を獲得したい人

FXで外貨運用を行う場合、auカブコムでのペアスプレッドの低さは大きな武器となってくれます。1度の取引で発生するコストを減らし、その分利益を増やすことができます。

特にスプレッドが低く設定されている米ドル/円やユーロ/米ドルなどを中心に運用する場合、長期的にはかなりのコスト節約を実現できるでしょう。

・Pontaを日常的に使用している人

Pontaポイントは全国各地の飲食店やコンビニ、小売店で使うことができるとても便利なサービスです。日常的にPontaポイントを使用しているならば、投資信託をポイントで購入でき、残高に応じて入手できるauカブコムとの相性はバツグンです。

毎日の買い物だけでなく、将来への投資にもPontaポイントが大活躍。投資信託を長く続ければ続けるほどお得になっていきます。

公式サイトを見る

auカブコム証券のキャンペーンとは?

バリエーション豊かなキャンペーンもまた、auカブコム証券がおすすめできるポイントのひとつです。キャンペーン開催時期を把握していれば、よりお得な証券運用ができます。

毎月最大100万円キャッシュバックキャンペーン

毎月の新規取引数量の合計に応じて、現金のキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。
米ドル/円・ユーロ/米ドル以外の全通貨ペアが対象なので、この機会に取引してみましょう。

デイトレ信用デビュー応援キャンペーン

2021年10月1日(金)~2021年12月31日(金)にデイトレ信用で初めて取引をすると、200Pontaポイントがもらえます。
さらにアンケートに回答すると500Pontaポイントがもらえます。

投信お引越しキャンペーン

キャンペーン期間中にauカブコム証券の投信信託入庫を行ったユーザーの中から、抽選で30名に50,000Pontaポイントがプレゼントされるというキャンペーンです。抽選制ではありますが、もし当選すれば投資できるポイントを大幅に増やすことができます。

適用条件は

  1. 対象期間内のエントリー
  2. 対象期間内にau IDを取得
  3. 対象期間内に評価額100万円以上を入庫

の3点を満たしていること。他金融機関から乗り換えを行う場合は、振替入庫のための手続きが必要となります。

公式サイトを見る

auカブコム証券に関するQ&A

海外在住でも口座開設は可能ですか?

auカブコムの口座開設は日本国内に在住している方のみ可能となっています。海外での1年以上の居住あるいは予定の場合、非居住者とみなされ法律的な理由により口座開設ができません。

また、国内に居住している外国籍の方の場合でも、在留期間が短いと判断されれば開設を行えない可能性があります。

デモ口座はありますか?

auカブコム口座にデモ口座はありません。その代わり、初心者でも基礎的なことから証券取引に関するさまざまなことを学べる「投資丸わかり入門ガイド」が用意されています。かわいいイラストと見やすいレイアウトで、わかりやすく基本的な知識を勉強できます。

複数端末でのログインは可能ですか?

可能です。acカブコムでは複数の端末からログインができるようになっています。ただし、「FXナビゲーター」およびスマホアプリからの同時ログインはできません。

auカブコム証券でのiDeCoの特徴とは?

老後の資産形成手段として注目を集めている「iDeCo(個人型確定拠出年金)」。auカブコム証券では、他社と比べてもお得にiDecoを運用することができます。

auカブコムであれば、運営管理にあたっての手数料は0円。不要なコストを最大限削って投資に充てることができます。それに加え、au IDを取得していてなおかつ「auスマート・ベーシック」「auスマート・プライム」を利用していれば、保有残高に応じたPontaポイントを受け取れます

auカブコム証券のNISAはここがすごい!

投資による利益が非課税となる「NISA(少額投資非課税制度)」は、auカブコム証券でも運用することができます。

auカブコムで用意されているのは「一般NISA」「つみたてNISA」、そして「ジュニアNISA」の3種類。一般NISAは非課税投資枠が120万円で、非課税投資期間は5年。株式や投資信託などさまざまな商品に投資できることが特徴です。それに対し、つみたてNISAは投資枠40万円。投資信託のみでの運用となりますが、非課税投資期間が20年と長めに設定されています。

ジュニアNISAは20歳になっていない未成年を対象としており、非課税投資枠は年間80万円。成人後に必要な資産の形成に活用できます。

auカブコムの一般NISAであれば、国内株式の取引手数料が無料。さらに、つみたてNISAであれば購入時および解約時の手数料が無料であることに加え、100円からの少額積立も可能となっています。

auカブコム証券は初心者にも使いやすPontaポイントがお得!

三菱UFJとKDDIによって運営されているauカブコム証券は、信頼性だけでなく使いやすさの面でも高く評価されています。初心者から上級者まで満足できるツールやアプリが揃えられていることに加え、プチ株で少額からの投資ができる点も魅力的です。FX運用でのスプレッド設定が低水準であるという点も見逃せません。さらに、口座開設や投資信託入庫キャンペーンでPontaポイントが獲得でき、投資信託の購入に充てられるというのも非常にお得。余計な手数料を抑えてNISAやiDeCoを運用できるというのも優れています。

公式サイトを見る

RELATED POST