お金に関する豆知識

お金がない時の乗り切り方【金欠を乗り越える方法8選】

年末年始にお盆、ゴールデンウィークなど、何かとお金が出ていくタイミングは1年のうちに何度も訪れるものです。

出費が多いときならお金が足りないのは仕方ありませんが、いつも「お金がない」「金欠で…」が決まり文句になっていませんか。

お金がないのには原因があり、何度もピンチに陥る、または常に困っている状態なら対策を取る必要があります。

この記事では、一時的にお金がないときに乗り切る方法だけでなく、いつも金欠の方に共通する原因と対策についてまとめています。

また、本当にお金が必要な場合の切り札「カードローン」についても解説していますので、上手に使いこなしましょう。

FP監修者
森本 陽子
1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)CFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。
このページの概要
  1. お金がない時の乗り切り方【金欠を乗り越える方法】
  2. お金がない時のおすすめカードローン
  3. 公共料金などの支払を遅らせてもらう
  4. お金がない人・金欠の人に共通する原因
  5. お金がない生活から脱却するには
  6. お金がない時に考えるべき対策
  7. これだけはダメ!やってはいけない金欠対策
  8. 金欠を乗り越えたいときのQ&A
  9. まとめ

お金がない時の乗り切り方【金欠を乗り越える方法】

給料日前に一時的に金欠になってしまった場合は、以下の4つのうちどれかの方法で乗り切りましょう。

  1. 出費を減らす
  2. お金を借りる
  3. お金を作る
  4. 支払いを後回しにする

いくらあればお給料日まで過ごせるのか、どれくらいの日数乗り切ればよいのかによって、自分がやりやすい方法を選ぶとよいですね。

①自治体の給付制度や融資制度を利用する

無職や失業中なら、地方自治体の公的な融資制度を活用しましょう。

公的機関は様々な補助や融資を行っています。
コロナウイルスの影響を受けて収入に影響が出ている世帯のための制度もあります。

家計の状況に応じて利用を検討しましょう。

家賃を支払うお金がないなら住居確保給付金

住宅確保給付金は新型コロナウイルスの影響で収入が減り、生活に困窮する方が離職・廃業後2年以内なら支給されます。

コロナウイルス以外の理由による離職や廃業の場合も同様に支給対象です。

住居確保給付金では、実際の家賃額を原則3か月間(延長は2回まで可能→最大9カ月間)支給しています。
支給額は、市区町村ごとに定められた生活保護制度の住宅扶助額が上限です。

そのため自治体や世帯の人数によって支給額が異なりますので、お住まいの地域の申請相談窓口で聞いてみましょう。

またコールセンターは平日9時から17時まで、0120-23-5572で相談を受け付けています。

コロナが原因でお金がないなら緊急小口資金

生活福祉資金の特例貸付として、緊急小口資金があります。緊急かつ一時的に生計の維持が難しくなった場合に、上限20万円として貸付が行われます。

対象は新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入の減少がある世帯です。休業になっていなくても、コロナウイルスの影響で収入が減少していれば申請対象になります。

貸付額は1年間据え置きされた後、2年以内に返済するのが条件です。貸付利子は無利子で、保証人は不要、申込先は市区町村の社会福祉協議会になります。

②お金がない時は即金アプリで乗り越える

ローンはやはり借金になるからしたくない、こんな場合には即金アプリでお金を作ります。

即金アプリにもいくつか種類があります。

手持ちの商品をアプリ内で査定し買い取ってもらい振込でお金を受け取るもの、レシートの買取、後払いにできるペイメントカードなどが代表的なものです。

  • アイテムの写真を撮れば、すぐに現金を受け取れるキャッシュ
  • スマートフォンや家電を中心に買い取るそっきん
  • 後払いも可能なプリペイドカードのバンドルカード 
  • レシートの買取を行うONE 
  • スキルを買い取ってもらうココナラ 

即金アプリのうち、買い取りタイプのものなら適正価格で買い取ってもらえない、上限額が設定されていることがあります。

また、入金のタイミングが後日の場合もあるため注意が必要です。

バンドルカードは後払いにできますが、チャージの際に手数料がかかります。
また、スマホで気軽にダウンロードできるので、支払い能力を超えた額を使ってしまいかねません。

どのアプリも、特徴と注意点をきちんと把握してから利用しましょう。

また悪質なアプリを利用すれば個人情報を知られるなど、トラブルに陥る可能性もあります。

あまり知名度のないアプリは気軽にダウンロードせず、必ず利用条件を確認の上、口コミ情報もたくさん集めるようにしましょう。

お金借りるアプリ15選!スマホで1万円借りる少額融資アプリキャッシングは対面式の来店申し込みから電話申し込みができるようになり、そしてインターネットが普及してからは来店不要のネット申し込みが主流...

③不用なものを売る

「すぐにでもお金が欲しい!」というくらい切羽詰まった場合不用なものを売却するという方法があります。

  • オークションアプリ・フリマアプリで売却
  • 店舗の売却サービス

    即日でお金を手に入れたいのなら「店舗に持ち込んで売却」がおすすめです。その場で査定してくれ、現金を渡してくれます。例としては「BOOKOFF」等が有名です。

    ただし、査定は1冊10円~100円程度の金額になるのが一般的で、まとめて持ち込んだのに大した金額にならないこともあります。

    入金まで数日を待てるなら「Yahoo!オークション」や「メルカリ」などのフリマアプリ、オークションアプリで売るのがおすすめです。

    メルカリで手持ちの物を売る

    現金が必要なとき、今すぐではなくて数日猶予がある場合には、メルカリで不用品を売る方法があります。

    すぐに買い物したいなら、売上金をポイントに換えてメルペイで使うとよいでしょう。
    ポイントからの購入なら手数料はかかりません。

    ただし、メルカリでは出品物、価格設定を考えないと売れないまま期間が経ってしまいます。

    高価な商品ではなく、1,000円から数千円前後での価格のものを半額からそれよりも低めに値付けすると短時間で売却できます。

    少額でもよいからすぐにお金が必要なケースで重宝する金欠対策といえるでしょう。

    ④貴重品を質屋に持ち込む

    質屋に、貴金属やブランド品、時計を持ち込むと引き換えにお金を借りられます。
    持ち込む品を質草といい、鑑定後に15分~30分ですぐに現金を貸してもらえます。

    注意点は、持ち込める商品が限定されているため、鑑定してもらえるものを持っていなければ利用できません。
    また、返済にあたって金利がかかりますが、カードローンに比較するとかなり高い利率です。

    借りた金額プラス利息を返済できなければ、質草はそのまま手放す流れになります。

    質草を手放せば返済義務はなくなりますし、ローン利用履歴は残りません。

    必要なもの、また使う予定があるものを預けて返済できなくなってしまうと困るので、預ける商品は吟味したほうがよいですね。

    質屋でお金を借りる仕組み|利息や預けられる物を解説質屋は古くからある庶民のための金融事業者です。 今でも駅や町中で宣伝を見かけることがありますし、ネット広告にも良く登場します。 ...

    ⑤ポイ活で金欠を乗り切る

    Tカード、楽天ポイント、nanacoなどポイントカードでポイントを貯めてポイ活に励んでいる方も多いでしょう。

    ショッピング時に貯めるポイントだけでなく、ポイントサイトへの訪問、アンケートでもポイントを貯められます。

    お金のピンチのときに、ポイ活で貯まったポイントを使って乗り切る方法があります。

    他にはクーポンを使ってできるだけ出費を減らす方法もあります。

    無理やり我慢や、根性でお金を使わない方法は無理な人は、普段からできるだけポイントを貯めておきましょう。

    ⑥クレジットカードなら後払いになる

    クレジットカードを持っているなら、カードで支払えば手持ちの現金がなくても大丈夫です。

    最近はポイント還元のため少額支払い、公共料金の支払いなどもすべてクレジットカードで済ませる人も増えています。また、定期券や長距離の切符以外の近距離切符もクレジットカードを使えます。

    ほぼキャッシュレスで過ごせる期間を持てるので、クレジットカードを一枚持っておくと安心でしょう。

    今クレジットカードを持っていない場合は、即日発行可能、年会費無料、高還元のクレジットカードを探してみるとよいですね。

    クレジットカードは締め日から支払い日まで25日前後の物が多いです。決済のタイミングによっては、2カ月近い猶予を持てることもあり、金欠時には苦しい状況を救ってくれるでしょう。

    とはいっても、使い過ぎると支払い日にまた金欠になってしまいます。
    クレジットカードは計画的な利用が大切です。

    クレジットカードのキャッシング枠を利用する

    クレジットカードでは買い物に利用できる「ショッピング枠」に加えて、現金を借りられる「キャッシング枠」があります。

    キャッシング枠がクレジットカードに付帯していれば、限度額の範囲ならすぐにコンビニ等のATMから現金を引き出せます。

    お金のピンチのときに、ローン申し込みや審査の時間を待つ必要がありません。
    万が一に備えて、クレジットカードにキャッシング枠が設定されているか、またキャッシング可能額を確認しておきましょう。

    すでにキャッシング枠が設定されていれば即日キャッシングができますが、そうでない場合は数日の待機時間が発生します。

    キャッシング枠の付帯がないクレジットカードの場合は、申し込みや審査に日数を要します。

    たとえばJCBクレジットカードでは、通常1~2週間(最短3営業日)ほどキャッシング利用の審査がかかります。

    クレジットカードのキャッシング枠は便利ですが、総量規制の対象です。年収の3分の1までしか借りられませんので、何枚も持っているクレジットカードすべてにキャッシング枠を付けないようにしましょう。

    ⑦携帯のキャリア決済でチャージ

    携帯キャリアの決済を利用して、アプリやプリペイドカードにチャージする方法があります。

    キャリア決済の支払方法はいくつかあります。

    携帯電話料金と合算で支払う方法を選べば、お金を払うのは購入やチャージのタイミングではなく月々の携帯電話料金の支払いと同時です。
    そのため、携帯の利用料金を支払う日までの余裕を作れますね。

    今すぐ手元に現金はないけれど、購入したいものがある場合におすすめです。

    キャリア キャリア決済名称 利用できるサイト 利用限度額 締め日 支払い日
    au auかんたん決済 Amazon、楽天、ZOZOTOWN、Play Station storeなど 20歳以上100,000円
    18~19歳50,000円
    月末 10日・25日・月末のいずれか
    ドコモ d払い コンビニ、ドラッグストア、スーパー、Amazonなど 20歳以上契約25ヶ月目以降100,000円/月 月末 翌月月末
    ソフトバンク ソフトバンクまとめて支払い App Store、Google Play、Yahoo!ショッピング、Amazon、Huluなど 20歳以上100,000円/月 10日・20日・末日 (10日締め)翌月6日・(20日締め)翌月16日・(末日締め)翌月26日

    auかんたん決済でショッピングやコンテンツ購入

    au IDでログインして購入する場合の手順をご紹介します。

    1.加盟店サイトのログイン画面でau IDログインボタンをクリック
    2.au IDのログイン画面でログイン
    3.加盟店サイトでお支払い方法を選択する際に、auかんたん決済での支払いを選択
    4.購入内容の確認と暗証番号の入力
    5.購入完了

    スマートフォンやパソコンで商品やサービスを購入した代金を月々の通信料金と合わせて支払います。

    通信料金の請求書が来たタイミングで一括支払いするので、購入時から支払いまでに余裕があります。

    auかんたん決済は年齢により利用上限額が決まっています。

    20歳以上は最大10万円、成年年齢引き下げにより18歳から19歳が最大2万円利用上限額でしたが5万円になりました。

    au PAYカード支払いもauの支払いサービスにはありますが、通信料金の請求には含まれませんのでご注意ください。

    d払いやdカードプリペイドで電話料金と合算支払い可

    ドコモユーザーなら申し込みなしで、月々の携帯料金と一緒に支払えるd払いが利用できます。

    店舗でのショッピングやネットさらに公共料金の支払いでも使えます。
    加盟店が多いのと、実店舗での利用が可能、dポイントが貯まるのがうれしい点でしょう。

    他にもdカードプリペイドのチャージ方法でも、月々のドコモ電話料金合算支払いがあります。

    dカードプリペイドは、審査、年会費、発行手数料いずれも不要で、iD加盟店、Mastercard加盟店(ネット含む)で使えます。dカードはWebサイトから申し込むと、約1週間でカードが発送されます。

    チャージ方法は、ローソンやセブン銀行ATMもあるのですが、Webサイト(マイページ)からチャージするとドコモ電話料金合算支払いを選択可能です。

    ソフトバンクはスマホ料金と合算で使える

    ソフトバンクユーザーの方は、「ソフトバンクまとめて支払い」が利用できます。

    スマートフォン、パソコンで購入したデジタルコンテンツやインターネットショッピングの代金、App Store、Google Playなどのアプリケーション購入分を携帯電話の利用料金とまとめて支払えます。

    App Storeなどで支払い方法を選択する際に、ソフトバンク支払いを追加すればよいので手間もかかりません。

    ソフトバンクまとめて支払いはアプリから支払うので、手元に現金がなくても大丈夫です。

    携帯料金との合算での支払いは、ショッピングなどで使ったときから支払いまでに余裕を持てる点がメリットです。また支払いのタイミングをまとめられるので、お金の管理での手間も減らせるでしょう。利用にあたって気を付けたいのは、キャリアによって使えるサービスや店舗、締め日・支払い日が異なることです。自分がよく使うサービスやショッピングサイトなどに対応しているか確認しておきましょう。

    ⑧カードローンを利用する

    カードローンとは、銀行や消費者金融が展開する「小口融資」のことです。

    特に消費者金融は発行スピードが速いため、急な金欠で困っている人に向いています。

    審査時間は最短30分、申し込みから融資まで含めても最短即日での借り入れも可能です。

    お金がない時のおすすめカードローン

    お金がないとき、カードローンは頼りになる存在です。

    初めて消費者金融を利用する方を対象とした無利息期間は、一定期間利息を払わずにカードローンを利用できます。

    無利息期間は、各消費者金融が独自のサービスを展開しています。

    ピンチのときだからこそ、一番利息の負担を減らせる方法を探しましょう。

    【プロミス】30日間の無利息期間

    アコムやアイフルと並ぶ大手消費者金融の一角がプロミスです。

    申し込みから借入まですべてスマホで完了できるアプリローンを展開しており、利便性が高く使いやすいローンといえるでしょう。

    インターネット振込なら、提携金融機関宛てに最短10秒で振込が完了し手数料もかかりません。
    24時間365日いつでもすぐにお金の準備が可能です。

    スマホATMといって、カードを使わずスマホのアプリを利用してセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMですぐに借入や返済ができる利用方法もあります。

    初回借入から30日間の無利息期間あり

    消費者金融のカードローンは、初回の利用に限り30日間程度の一定期間利息がかからない無利息サービスを実施しています。

    無利息サービスはどこの消費者金融でも利用できるなら同じと考えてしまいますが、プロミスは30日のカウントが利用者に大変有利です。

    アコムやアイフルは「契約の翌日から」無利息期間がスタートします。
    契約したあとにお金を借りても借りなくても無利息期間のカウントが進んでしまいます。
    借りたタイミングによって、無利息のメリットが少なくなってしまうわけですね。

    一方プロミスは「初回利用時の翌日から」無利息期間が始まります。
    契約したあと借りずにしばらく放置していても、初めて借りてから30日間フルで無利息期間の恩恵を受けられます。

    プロミスの審査の基準や審査時間は?申し込みの流れと口コミを紹介プロミスは審査が通らない、審査が厳しいなどの口コミをみます。プロミスは審査結果が分かる時間が長いのか?審査の流れや審査難易度を解説しています。...

    【レイクALSA】60日~180日の無利息期間

    新生銀行が展開する消費者金融です。

    カードレスでの契約、最短60分融資など他社と同等のサービス展開に加えて「選べる無利息」が強力なメリットです。

    60日~180日の無利息期間に対応

    レイクALSAをはじめて利用する人は、以下の2つから無利息期間を選択できます。

    1. 初回契約日の翌日から60日間利息0円(インターネット申し込み限定)
    2. 借り入れ額のうち5万円まで180日間利息0円

      5万円までの少額を借り入れるなら②がもちろんお得です。
      ただし②で5万円超過して借りた分は通常の利息になります。

      ①とどちらがお得かはシミュレーションでわかります。
      レイクALSAは消費者金融の中でも最長の無利息期間なので、お金を借りる方にメリットの大きなカードローンといえるでしょう。

      レイクALSA(レイクアルサ)の審査は甘い?レイクアルサ申し込みと審査の流れレイクALSA(レイクアルサ)の審査の流れや審査される内容、審査にかかる時間を解説。 審査通過率からわかる審査基準や難易度、レイクALSAの口コミも紹介。...

      【SMBCモビット】WEB完結なら電話連絡なし

      SMBCモビットはSMBCグループに所属する消費者金融です。

      SMBCモビットは直営店舗やATMが設置されていませんが、利用できる提携ATM台数は全国に約13万台と豊富なため利便性にはまったく問題ありません。

      インターネットでの利用はWEB完結が大きな特徴で、条件を満たす方は電話連絡なし、郵便物なしで利用できるようになります。

      さらに利用金額に応じてTポイントが付与されるなど、他社消費者金融とは異なるサービスが特徴です。

      WEB完結なら電話連絡なしで契約できる

      WEB完結をメリットに挙げている消費者金融は多くあります。

      しかし、本当の意味でのweb完結を実践しているのはSMBCモビットだけと言えるかもしれません。

      公式ホームページから「WEB完結」申し込みを選択し、以下の2つの条件に合致すると電話連絡なしで契約が可能です。

      • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
      • 全国健康保険協会発行の保険証(健康保険証)もしくは組合保険証を持っている

        SMBCモビットは、まったく郵便物が送られて来ず、本人確認や在籍確認の電話連絡もありません。

        WEB完結はモビットカードも発行されず、振込融資と引き落としでの返済が基本の利用方法です。

        そのため、カードで借入や返済を行いたい場合はWEB完結でなくカード申込を利用しましょう。

        SMBCモビットの審査の時間は?審査は甘い?審査基準や流れを解説SMBCグループのSMBCモビットは、インターネットだけで申し込みや借り入れができる人気の消費者金融です。 ローンカードを持たなく...

        公共料金などの支払を遅らせてもらう

        お金がないときには支出を減らすしかないのですが、支払い額は簡単には減らせません。

        支払い日の延期、分納ができないか調べてみましょう。

        税金、学費などはコロナ禍において支払いへの猶予に柔軟な対応ができるところも増えています。

        税金や保険料の支払いを猶予する

        社会保険料、国税、年金保険料、公共料金などで支払い猶予ができることがあります。

        猶予制度には条件があるので、適切な部署(国税なら所轄税務署の徴収担当など)への相談を行いましょう。

        • 緊急小口資金・総合支援資金(生活費)
        • 社会保険料等の猶予
        • 国民健康保険、国民年金、後期高齢者医療制度及び介護保険の保険料(税)の減免等
        • 国税の納付の猶予制度
        • 電気・ガス・電話料金、NHK受信料等の支払猶予等

        参考:厚生労働省 生活を支えるための支援のご案内

        学費を延納する

        年間の学費が100万円を超えるなら、簡単に準備できないケースも多いでしょう。

        学校によっては、学費支払いの猶予や分納を受け付けているところがあります。
        通っている学校での制度を確認し、事務局に相談してみましょう。

        ただし、延納や分納の届けを出す必要があるなら、締め切りに気を付けておかないと、間に合わなくなってしまいます。

        1回あたりに支払う額が減る分納や、支払いを後回しにできる延納は支払わなくてよくなったり減額されたりするわけではありません。

        支払い時期にはきちんとお金を準備する手段がある場合に利用しましょう。

        お金がない人・金欠の人に共通する原因

        いつもお金がないと悩んでいる方には、自分でわかっていない原因が潜んでいる可能性があります。

        支出を把握していない

        お金がない人に共通する原因は「支出を把握していない」ことです。

        手元にお金が残るということは、収入が支出を上回っている状態といえます。

        支出の金額をキチンと把握していないから「いつのまにか貯金が無くなっている・・・」という状態になるわけです。

        収入の面ではサラリーマンであれば毎月「給与明細」がもらえます。

        明細をもらったら、欠かさず中を開いて確認する人が多数派でしょう。

        「総支給額はいくら」「税金や駐車場代などでいくら引かれて」「手元にいくら残るのか」等、きちんと確認するはずです。

        一方の支出に関しては、意識しないと明細は残りません。
        いくらまで使って良いのかを確認できていないと、簡単に支出がオーバーしてしまいます。

        浪費癖がある

        日常生活を送る上で必要な支出で、もっとも分かりやすいのが「消費」です。

        生活するための必要不可欠なお金で、毎日の食事や子供の学費、服飾費、水道光熱費などが該当します。

        毎月かならず固定で必要になるお金ですから、削るのは難しいでしょう。

        それ以外の「必要のない出費」を「浪費」といいます。

        ギャンブルや必要以上に贅沢な高級レストランでの食事、衝動買いした高級な貴金属・宝飾品などが当てはまります。

        お金がなくなってしまう人に共通することは、浪費の部分が多いことです。
        年収がどれだけ高くても、その分だけ浪費が多いと意味がありません。

        浪費する金額を見直すことで、その分を貯金に回すことができます。

        買い物の時の判断基準がない

        買い物をする時「買う・買わない」の判断基準があいまいな人は余計な出費が多くなります。

        スーツの小売店などでありがちな「2着目半額」などに飛びつくのが典型的な例です。

        本当に2着目が必要ならお買い得ですが、そうでないのに「お買い得だから」と飛びつくのは単なる浪費にすぎません。

        買い物をする前に「使っていい」予算を決めておくことが大切です。

        お金がない生活から脱却するには

        いつもお金がない生活から抜け出たいなら、まずやりたいことがあります。

        さほど難しくない、負担に感じないものから取り掛かりましょう。

        家計簿をつける

        手元のお金がなくなるのは入ってくるお金と出ていくお金のバランスがとれていないのが原因です。

        家計簿をつけて支出を把握し、「何にお金を使っているか」を明確にしてください。

        「出費」のように簡単に書くのはNGです。

        お店の名前やお金の使い道を詳細に記録しておくことで、無駄な出費がひと目で分かります。

        スマホアプリで簡単便利

        「手書きの家計簿では時間がかかって面倒」「家計簿を書いても特に見直さない」こんな方には家計簿アプリがおすすめです。

        家計簿アプリは、クレジットカードや銀行口座と連動も可能で、自動的に家計簿を作成します。

        書き込む手間や時間を取らず、どんな支出が多いのかをひと目で把握して、お金の計画が立てやすくなります。

        先取り貯金で強制的にお金を貯める

        お金が貯まらないのは、そもそも「貯金の順番」を間違えています。

        毎月の生活費や小遣いなど、支出から「残った分」を貯金しようとすると、なかなか貯まりません。

        残額を貯めようとするのではなく、最初に目標額を貯金してしまい、残ったお金を支出に割り振るのです。

        自分の意志で先取り貯金をするのが難しければ、自動的に貯まる方法を考えましょう。

        給料天引き制度が勤務先にないか確認する

        勤務先で給料を天引きして貯蓄する制度がないか確認してみましょう。

        お給料をもらった段階で貯蓄済みなので、最初からなかったものとして考えて使ってしまうおそれがなくなります。

        指定銀行へ自動的に振り込む口座を活用する

        一部の銀行では、指定日に指定した口座への振込を自動的に行います。

        たとえば、住信SBIネット銀行の定額自動振込サービスは、定例・定額の振込を自動で完了します。

        手数料もかからないため先取り貯蓄におすすめです。
        貯金用口座に着実に貯めていけるので、ぜひ利用しましょう。

        お金がない時に考えるべき対策

        お金がないときの対策として、出費を減らす、収入を増やす方法をご紹介します。

        固定費を見直す

        家計の支出項目は「変動費」「固定費」に大別できます。

        変動費は食費や日用品費、服飾費用など「毎月の支出が変動する項目」です。

        一方の固定費は住居費や光熱費、保険料など、毎月の支払金額が決まっている項目を指します。

        家計を見直す場合は「固定費」を見なおすことが優先です。

        一度固定費を見直せば削減効果がずっと続くほか、月に1,000円単位で一気に支出を減らせる可能性があります。

        スマートフォン料金の見直しは必須

        毎月の生活費で大きな比重を占めているものが「スマートフォン代金」です。

        docomoやKDDIといった大手のキャリアから格安SIMに切り替えるだけで、数千円単位の節約になります。

        格安SIM、MVNOのキャリアは豊富なので、サービス、速度、キャンペーン、料金で比較して最適なものを選ぶ必要があります。

        保険の見直し

        付帯内容が同じ保険でも、保険会社によって月の保険料はまったく異なります。

        万が一の際に大きな保険金を手に入れられる保険は、貯金もままならないような世帯では、治療費用や葬式費用のために加入しておく必要性は高いといえるでしょう。

        保険料を見直す際には、実際の店舗がある保険に加入しているならインターネット専用の保険会社で試算してみてください。
        月々の保険料が安くなる可能性があります。

        生命保険のほかにも損害保険、自動車保険など、加入しているすべての保険を見直しましょう。
        万が一の場合の保障はそのままで、毎月の負担を数千円単位で減らせる可能性もありますよ。

        収入を上げる

        固定費を1万円削るのも、収入を1万円増やすのも結果は同じです。

        普段サラリーマンとして働いていれば時間的な制約もあるため、固定費や浪費を見直すほうが手っ取り早く1万円分を捻出できるでしょう。

        ただし、固定費の見直しには限界があり、浪費を0にできればベストですが家族構成によってはすぐには難しいかもしれません。

        余った時間を使って「収入を上げること」を考えるのも選択肢のひとつです。

        とはいっても収入を上げるのはなかなか簡単ではありませんね。
        最初は、少しずつでもお金を減らさない方向で考えたほうがよいでしょう。

        転職する

        今の自分の年収が、支出に見合っていない場合は「転職」を選択肢に入れてみましょう。

        ただし、慣れ親しんだ環境を年収アップのためだけにガラリと変えてしまうのは難しいものです。

        人間関係や、仕事内容、勤務時間など給与面以外に転職先には重視したい点も多いでしょう。

        実際にどれほど給料がアップするのか、環境を変えるのに見合ったものなのかをじっくり検討して慎重に決めたいところです。

        副業を始める

        比較的ノーリスクで収入を増やせるのが「副業」です。
        副業を探す前に、まず現在の勤務先が副業を禁止していないかどうかを確認しておきましょう。

        副業といえばコンビニやスーパーのアルバイトが思いつきますが「クラウドソーシング」を使ってインターネット上で探すことも可能です。

        • クラウドワークス
        • ランサーズ
        • ココナラ

          インターネット上に掲載される記事を執筆する「Webライター」、プログラミング能力があれば「システム開発」「webデザイン」、語学力があれば「翻訳」など応募できる資格は多岐に渡ります。

          特別な知識がなくても取り組める「内職」「データ入力」などの案件探しも可能です。

          休日の空き時間を使って気楽に働きはじめる収入アップの方法として、副業は向いています。

          ただしスキルや副業にかけられる時間によって、あまり大きな金額が入ってこない可能性はあります。
          いきなり高収入を副業で得られるわけではありません。

          家族・友人から借りる

          ごく短期間だけお金が足りないなら、家族や友人に頼る方法もあります。

          返済のタイミングも借りる相手に相談できるため、ローンのように返済期日を気にしなくてよいでしょう。

          ただし、「金の切れ目が縁の切れ目」ともいうように一旦返済日を決めたら返済を遅らせるのは絶対にNGです。

          お金を借りた相手が不信感を持つような行動は避けましょう。

          特に友人とのお金の貸し借りは、どんなに親しい間柄と感じていても友情を壊すことになりかねません。

          食費を削る

          毎月の生活費は、毎月同じくらいの費用がかかる「固定費」と、月ごとに支出が異なる「変動費」に分けられます。

          変動費の中でも、とくに財布を圧迫しやすいのが「食費」です。

          食費を削る方法には、安い食材を選ぶというものがありますが、栄養バランスの偏りやバリエーションが気になります。
          もやし、豆腐、うどんなどは安い食材の代表格ですが、うまく他の食材と組み合わせないといつも同じものを食べている感覚になりかねません。

          キャベツやレタスなど葉物野菜は、天候次第で値段が跳ね上がるので、価格を見極めて購入する必要があります。

          食事自体を抜いてしまうと、確かに食費は減りますが健康面に影響が出てしまっては意味がありません。

          外食・コンビニは節約の大敵

          朝は1分でも寝ていたいからお弁当作りの時間がない、仕事の後に自炊するのは無理、こんなときは外食やコンビニ弁当は頼りになります。

          しかし、お金がないときにはやはり避けたいものですね。

          休日にまとめて作り置きをして、乗り切りましょう。

          料理が苦手な人は、缶詰やレトルトの安売りもうまく使えばメニューにバリエーションを加えられます。

          交通費を削る

          交通費は最寄り駅の1~2駅手前で降りてコツコツと削る、また通勤をランニングや自転車にしてしまう方法があります。

          とにかく体を動かすので、ダイエットや健康のため一石二鳥を狙う方もいます。

          ただし、公共交通機関を使わない節約は、天候に左右される可能性があります。
          さらに削った金額がはっきりしないと長期継続するモチベーションが保ちにくいです。

          これだけはダメ!やってはいけない金欠対策

          金欠で苦しいと、さらにお金がない状態に陥ったり、犯罪につながったりする対策に飛びつきたくなります。

          「とにかく今なんとかすれば大丈夫」と目先の対処方法は避けましょう。
          計画的に金欠から脱して、二度と陥らない対策を取るようにします。

          ギャンブルで資金を増やそうとする

          気分転換、趣味で競馬や宝くじの購入は悪くはありません。

          しかし、金欠の状態で手持ちのお金をすべてギャンブルにつぎ込んで一発逆転を狙うのは避けましょう。

          ギャンブルで計画的に資金準備できる人はおらず、「稼げる」ものではありません。

          一般にギャンブルの勝率は50%が最高といわれており、どんなに良くても半数以上は逆にお金を失ってしまうのです。

          実際には15%程度の勝率のギャンブルも存在します。

          金欠のときに、ギャンブルに手を出すのだけはやめましょう。

          返済計画なしでとりあえず借りる

          お金がないからとりあえず借りる、ローン返済日がやってきたから借りて返済しておくといった方法は借金が大きくなる可能性が高いです。

          アプリから申し込めるカードローンも増えていて、気軽に借りられます。

          これまでローンやクレジットカードの返済に遅れていなければ審査に通って、すぐに借りられるため、借りられる限りの大きな額を借りようとする方も少なくありません。

          しかし、借りた額には毎日利息がかかります。

          利用額と利用日数で利息額を計算するので、大きい額を長期間借りるほど利息は大きくなるのです。

          お金を借りる際には、必ず返済計画を立てましょう。

          返済計画がない返済を別のローンを借りて行う状態に陥り、借入額も借入件数も大きくなてしまうのです。

          犯罪行為やルール違反

          闇金と呼ばれる違法業者からお金を借りると、法外な金利で高額な利息を払い続けます。

          暴力的な取り立てや、本人だけでなく家族や周辺への脅迫、最終的には身の危険に陥りかねません。

          他にもクレジットカードの現金化は法律には違反していないものの、クレジットカードを発行している会社は規約違反と定めています。

          商品を購入(する、したことにする)後、業者がその商品を買い取り、またはキャッシュバックをして利用者は現金を手に入れます。

          その後クレジットカードの支払いを行いますが、カードローンの金利と比較するとかなり高い金利設定です。

          クレジットカードの利用停止や、解約とならないためにも、クレジットカードの現金化は避けるべきです。

          SNSの個人間融資

          最近増えているSNSを媒介にした個人間融資も危険が潜んでいます。

          気軽にSNSを利用できる点、特に年齢制限がない点から、だれでも手を出してしまいやすいといえるでしょう。

          冷静な時なら見知らぬ人からお金を借りるのは危ないとわかるのですが、金欠状態が続きピンチを乗り切ろうとして罠にはまる可能性もあるのです。

          金欠を乗り越えたいときのQ&A

          今この金欠を乗り越えたい!自分で見つけたお金を準備できる方法で大丈夫?と気になる問題を解決しましょう。

          誰でも借りられるローンを見つけたけれど申し込んでも大丈夫?

          どんなローンでも年齢や年収、勤続年数などの申し込み条件が決められています。
          また、すでに借入額が大きく総量規制額に到達していれば、ローン審査には通りません。

          申し込めないローンが多いと、誰でも借りられるローンに申し込みたくなってしまいますね。

          しかしローンでは信用度でお金を貸すので、どんな申込者でも融資OKというのは不可能です。
          間違いなく違法な業者と判断してよいでしょう。

          お金を借りられないどころか、個人情報が違法業者に知られてしまう可能性もあります。
          誰でも申し込めるローンを見つけても、まず連絡を取らないようにしましょう。

          お金がなくてカードローンの返済を延滞しそうなんだけれど?

          カードローンの返済日が近づいてきたのに返済できない、こんなときには絶対に放置してはいけません。
          返済できないときには、すぐに借入先に連絡を入れましょう。

          またカードローンの中には、ネットで一時的に返済日を変更できるものもあります。

          短い期間の返済遅れなら問題ないと考える方もいますが、繰り返すと信用をなくし追加借入や限度額増額ができなくなってしまう可能性も出てきます。

          60日を超える長期延滞では個人信用情報機関に記録が残り、別のどんなローンも利用できなくなります。

          いつも「お金がない!」って言ってるのは問題?

          「お金がない」が口癖の方、お給料日になっても支払いですぐに使えるお金が終わってしまう方は、やはり原因を探り問題を解決したほうがよいでしょう。

          支出が多すぎるなら見直す必要がありますし、少しでも収入を増やす方法や貯金へ回すことも考えたいものです。

          自分で金欠の原因がつかめないならファイナンシャルプランナーの力を借りてもよいでしょう。
          FP無料相談会は対面やオンラインなどが多数見つかります。
          お金のことをきちんと考えるきっかけにもなるでしょう。

           

          まとめ

          お金がない方には原因があり、適切な対処をしないといつも金欠状態になってしまう可能性があります。

          お金のピンチを解決するには、カードローン、即金アプリ、クレジットカード、後払いプリペイドカードなどから選べます。

          ただし、金欠の原因をきちんと把握しないといけません。

          とりあえず金欠を解消する方法を選び、急場をしのげたとしても、またお金がない状態に陥ればその対処方法は適切ではありません。

           

          長期的に収入と支出を見直し、対策を取りましょう。

          RELATED POST
          no image お金に関する豆知識

          お金(硬貨・お札・札束)のかわいいイラストがフリー素材(無料)で使える!

          2017年12月24日
          マネープランニング
          お金のイラスト作りました!かわいい子猫ちゃんとお金 「かわいいお金のイラストがあったらいいな!」という管理者の思いと、「かわいいお金のイラ …