SMBCモビット

SMBCモビットから電話がかかってくる5つのケース

SMBCモビットでお金を借りたいけど、電話がかかってきて借り入れのことを誰かに知られるのは困る方も多いでしょう。

なるべくなら、お金を借りている事は人には内緒にしておきたいものです。

モビットは電話がしつこいという口コミをみたんだけど
モビットコールセンターからの電話には出るべき?

といった情報を見かけて心配になっている方もいるかも知れませんが、SMBCモビットを利用しても、しつこい電話がかかってくるわけではありません

SMBCモビットから電話がかかってくる条件やタイミング、さらにSMBCモビットならではの電話連絡なしで借りられる方法などを解説していきます。

安心して利用したい方はぜひ参考にしてください。

FP監修者
森本 陽子
2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)CFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。

SMBCモビットからの電話がけを心配する人は多い

SMBCモビットに限った話ではありませんが、カードローンに申し込んだ際にネックになることの1つが「消費者金融からの電話がけ」でしょう。

家族にカードローン利用がバレたらどうしよう
職場に借金がバレたらどうしよう

などなど、心配を始めたらキリがありません。
実際SMBCモビットを利用した人の口コミでも「電話がかかってきて困った」という評判は多く見つかります。

できれば電話連絡をなしにしたいものですが、果たしてできるのでしょうか?

SMBCモビットから電話がかかってくる5つのケース

SMBCモビットのようなローンを利用したからといって、24時間いつ電話がかかってくるのか、と心配する必要はないのです。

SMBCモビットが電話をかけるケースは4つです。

SMBCモビットから電話が来るケース
  • 本人確認電話(申し込み時のみ)
  • 在籍確認(勤務先への電話連絡)
  • キャンペーンなどの勧誘や案内
  • 督促(返済に遅れた場合や延滞)
  • 申し込み内容の不備の確認

「こんなにかかってくるの?」と気になったでしょうか。
それでは、個別に電話連絡を避ける方法やバレにくい方法を見てみましょう。

本人確認の電話

申し込んだのが本当に本人なのか、なりすましではないのか、申込フォームの記載内容の確認などのために本人確認の電話連絡が入ります。

これはどうしても避けられないので、誰かに知られたくない場合は、携帯電話など必ず自分だけが出る電話番号を書いておきましょう。

ただし、SMBCモビットでは「WEB完結申込」といって、条件を満たすことで電話連絡をなしにする申込方法があります。

ネットでのやり取りで、借入や返済まで済ませることができるものです。
WEB完結申込なら、本人確認の電話はかからずメールでのやりとりで完了します。

WEB完結申込利用の条件とは?

WEB完結申込では、SMBCモビットが定める条件を満たしている方のみが申し込める対象者です。

「三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行」のいずれかの預金口座。
そして、「社会保険証(または組合保険証)」の二つを持っていることが条件です。

また、どの申込方法でも共通して、本人確認書類が提出できること、借入希望額によっては収入証明書が準備できることも利用にあたっての条件となっています。

在籍確認の電話

在籍確認は勤務先へ電話連絡をすることで、申告した勤務先で働いているのかどうかを確かめるものです。

SMBCモビットの在籍確認も、WEB完結申込を利用できれば書類による在籍確認となり、原則として電話はかかりません。

SMBCモビットのWEB完結でない申込方法は「カード申込」になります。

カード申込では電話による勤務先への在籍確認が行われます。
ただ、SMBCモビットということは名乗りませんし、ローンのことが周囲にわかる可能性は低いでしょう。

カード申込の場合も、依頼すれば書類による在籍確認が可能なこともあります。あくまでも審査状況によりますので、必要な場合は電話での在籍確認は避けられません。

キャンペーンなどの勧誘や案内

キャンペーンやローン限度額の増額などを電話で勧誘されることがあります。
電話がかかってくることで、周囲にいる人に借りていることがバレてしまうのでは?と不安を感じる方もいるでしょう。

SMBCモビットから勧誘の電話がきた場合は、無視するのではなく断ればOKです。
案内電話などをかけないように伝えれば、以降は電話がかからなくなります。

督促(とくそく)の電話

返済日に遅れた場合や、延滞の状態になってしまうと、必ず確認の電話がかかってきます。

SMBCモビットとしては、きちんと返済されるのかどうかを確認する必要がありますよね。そのため、返済に遅れてしまうと電話は避けられません。

きちんと毎月の返済に遅れることなく返していけば、この電話は避けられます。

しかし、避けられない事情などで遅れてしまった場合にはどうすればよいのでしょうか。

返済が遅れる場合はSMBCモビットに連絡する

返済に遅れそうと思った段階で、自分でSMBCモビットのコールセンターに電話をかけて事情を説明しましょう。

何日くらい遅れるのかの予定をきちんと伝えて、それ以降は予定通りに返済すると電話がかかってくることはありません。

注意しておきたい点としては、督促の電話は最初に携帯電話にかかってきます。

この電話を無視して対応しなかったり、また自分からかけ直さなかったりした場合には、自宅の固定電話や勤務先などに電話連絡が入ります。

「返済に遅れていますよ!」と怒られることはありませんが、知らない名前の担当者から何度も電話を受けるかもしれません。

頻繁に電話がかかってくると「何かおかしい」と家族や同僚などが気づかれる可能性もあります。
返済に遅れないよう、遅れそうな時には自分からという点に気をつけましょう。

返済予定日の変更は可能

SMBCモビットの公式アプリ」を活用すれば、Myモビから返済予定日の登録ができます。

とくに電話をかけなくても、アプリから予定日を登録できるので安心ですね。
返済日から遅れると遅延損害金がかかる点には気をつけましょう。

返済での入金をついうっかり忘れやすいという方は、口座振替での返済にしたほうがよいでしょう。カード申込では通常カードでの返済となっています。
ただし、指定された銀行の口座を持っている場合、利用後に口座振替での返済に変更できます。

申し込み内容不備の確認電話

SMBCモビットに限らず、申込内容に不備があった場合は確認の電話がくる可能性があります。
内容に不備があると審査を進められないからですね。

明らかな不備の場合、電話連絡して正しい情報を聞き取られるわけです。

もし事実と全く異なる内容を書いてしまったら、最悪の場合は虚偽の申告として審査落ちもあり得ます。

申込内容は正確な記入を心がけ、最後の送信前には何度も見直しを行いましょう。

WEB完結でも内容に不備が確認の電話がかかる可能性がある

SMBCモビットならではのメリットとして「在籍確認のための電話連絡を回避できる」ことがあります。

WEB完結を選択すれば原則として職場への電話がけではなく、書類による在籍確認が行われます。

この記事を読んでいる方のなかにも、電話連絡を避けたくてSMBCモビットにした方も多いのでは?

ただ、実際にはWEB完結だとしても、申し込み内容に不備があれば確認のために電話が必要です。

どんな場面でも電話を避けたいなら、やはり申込内容の不備は徹底してつぶしておくべきですね。

ローン契約機で申し込めば電話はかかってこない?

SMBCモビットでは、三井住友銀行のローン契約機を利用して申し込むことができます。ローン契約機を利用した場合の、発行までの流れは以下の通りです。

  1. タッチパネルで申込(必要事項の入力と本人確認書類の提出を行います)
  2. モビットカードの発行(入力などが完了すれば、その場でモビットカードが発行されます)
  3. 電話で追加項目の聴取(申込フォームなどに追加する項目を電話で確認されます)
  4. メールで審査結果が届く
  5. 入会手続き(電話またはネットで行う)

ローン契約機で申し込みからスタートした場合、モビットカードはその場で発行されるものの、審査を完了するためには電話連絡を受ける必要が出てきます。

契約機だけですべて申込手続きが完了できるわけではないので、申込方法を選んでも電話がかかってくる可能性はあります。

職場への電話がけを避けるなら「Web完結」

SMBCモビットには「カード申込」「WEB完結申込」の2種類の申込方法があります。

このうち、職場への電話がけによる在籍確認を避けたい人にとって選択肢になるのが「WEB完結申込」です。

申込前には、以下の条件を満たしていることは確認しておきましょう。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている

WEB完結への申し込みの流れ

WEB完結のボタンをクリックして、審査項目の入力を行います。
完了したらすぐに、「簡易審査」の結果が表示されます。合格を確認したあとは、追加で必要な情報を入力していきます。

申込書類の提出

本人確認書類や収入証明書類を提出します。
申込で使うツールによって、以下のように提出方法が変わります。

  • パソコン:デジカメで撮影またはスキャナで取り込み
  • スマートフォン:カメラ撮影

申込を始めたあとに撮影したり、必要書類を用意し始めたりするのは時間のロスにつながります。
事前に用意しておくのがベターです。

審査

審査結果が届くまでは待機になります。

最短30分で完了しますが、申込の内容次第でもっと時間がかかることも考えられます。
できるだけ早めの申込が大切ですね。

審査が終わったあとは、審査完了のお知らせメールが届くので速やかに確認しましょう。

契約・入会手続き

審査結果が見られる照会ページから、SMBCモビットへの入会手続きを行います。
入会完了のメールが到着次第、お金の借入が可能です。

提出書類

SMBCモビットのWEB完結で必要な書類は以下の通りです。

以下のうち1点を提出することになるため、事前に準備しておきましょう。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート※2020年2月4日より前に申請されたものに限る

また、SMBCモビットでは収入証明書も必要です。以下のような書類の提出を求められる前提で、準備を進めましょう。

収入証明書
  • 源泉徴収票の写し
  • 税額通知書の写し
  • 所得証明書の写し
  • 確定申告書の写し
  • 給与明細書の写し

SMBCモビットから電話がかからないようにする対策

SMBCモビットについて「電話がかかってこない」というイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

ただ、実際には何らかの電話がかかる可能性はあります。
できるだけ電話がかかってこないようにする方法を紹介します。

申し込みには「WEB完結」を利用する

消費者金融では原則として職場への電話連絡で在籍確認を行います。

ただ、SMBCモビットのWEB完結なら原則として健康保険などの書類による在籍確認にすることが可能です。

できる限り職場に電話がくるのを避けたいなら「カード申込」ではなくWEB完結に申し込みましょう。

申し込み事項は間違いなく正確に記入する

申込内容に不備があった場合、確認のために電話がかかります。

自宅にいるときに電話がかかることで、周囲にSMBCモビットの利用がバレる可能性もありますよね。
無用な電話を受け取らないためにも、申込内容はミスなく作成するのが必須です。

返済の延滞は絶対にNG

WEB完結であろうと、返済遅れや延滞を発生させた場合は電話がかかってきます。

最初は「振込を忘れてます?」くらいの軽い電話かもしれませんが、返済をしないままだと「督促」として電話がくることになります。

返済をしないことが原因の電話ですから「電話は迷惑なので辞めてください」とお願いすることはできません。

ここで家族にバレると「家族に内緒でカードローンを借りたこと」「返済を遅らせてトラブルになっていること」の2つが一気に知られることになります。

家族に知られるリスクを上げない意味でも、絶対に返済延滞はしないようにしましょう。

案内の電話は一度出た時に次回以降を遠慮する

SMBCモビットに限らず、キャンペーンなどの案内があった場合にスマートフォンに電話がかかることはあります。

1度目の電話は仕方ないので、「周囲に人がいる状況なら出ない」などで対応しましょう。
折り返して内容を確認し、不要不急の電話であれば「今後は結構です」と断りましょう。

SMBCモビットからの電話に関するQ&A

最後に、SMBCモビットと電話連絡に関する疑問をQ&A形式でまとめました。
電話連絡について疑問がある方は、参考にご覧ください。

「WEB完結」なら絶対に電話連絡はありませんか?

条件を満たしてWEB完結を選択すれば、原則として職場への電話連絡はありません。
ただ、内容に不備があった場合は不備内容の確認のために本人に電話がかかる可能性もあります。

電話がかかってきても出られませんでした。無視しても大丈夫ですか?

電話の内容がキャンペーンなど不要不急のものなら問題ありませんが、「返済の督促」のような緊急の場合は、すぐに電話に出る必要があります。
返済を遅延させているのに「多分大丈夫だろう」と流してしまうのは絶対に厳禁です。返済が遅れるほど「遅延損害金」の金額も増えていき、返済が難しくなります。
心当たりが全くないとしても、すぐに折り返して内容を確認するのが賢明でしょう。

SMBCモビットからの勧誘電話って、しつこいですか?

キャンペーンや増額の案内が行われることはありますが、特段しつこいということではありません。
もし「しつこい」と感じるようなら「次回から連絡は結構」と伝えれば、それ以上の電話はかかってきません。

まとめ

SMBCモビットでは電話がかかってくるタイミングは限定されています。

WEB完結を利用すれば、原則電話連絡なしで利用できるでしょう。
WEB完結での申し込みができない方も、担当者での個人名での連絡が行われます。

WEB完結でないカード申込でも、在籍確認を書類で行うように頼む、返済に遅れないようにするなど気を付けておくことで、電話がかかってくることでバレてしまう可能性を下げられます。

RELATED POST