SMBCモビット

SMBCモビットは在籍確認なしで借りられる?在籍確認後否決になることも!?

SMBCモビットは「WEB完結なら電話連絡の在籍確認なしでローンを利用できるようになる」って本当なのでしょうか?

職場に電話がかかってくるから、カードローンに申込みにくいと思っている方も少なくないでしょう。

在籍確認はカードローンに申し込んだ方が、本当に働いているかを勤務先に電話連絡を入れて確かめる作業です。

実際に勤務していることを確認し、確実に返済できるかを確かめる工程なので審査では重要なステップとなります。

こちらの記事では、

  • SMBCモビットはWEB完結なら電話連絡なしで利用できるのか?
  • SMBCモビットは在籍確認なしで借りられる条件はあるのか?
  • 在籍確認後に否決となることがあるのか?

など在籍確認や審査で気になる点を中心に、SMBCモビットの在籍確認とその流れを解説しています。

FP監修者
森本 陽子
1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)CFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。

SMBCモビットの在籍確認とは

まず「在籍確認」について、言葉の意味をおさらいしておきましょう。

在籍確認とは

カードローンの申込の際に申告した勤務先が正しいかを確認する作業のこと

「職場に電話がかかること」が在籍確認の意味として認識されていることがあります。
実際にそのような意味に取れる口コミやネット記事が見つかるかもしれません。

ただ実際のところは電話連絡だけでなく、何らかの書類で会社への在籍を確認する方法も在籍確認の1つです。

結論:SMBCモビットでも在籍確認はなしにならない

SMBCモビットで在籍確認なしで借りられると聞いたことがあるでしょうか。
実はSMBCモビットは、在籍確認を行わないのではありません。

電話連絡以外の方法で在籍確認を行い、審査を完了できる方法もあるというものです。

在籍確認の対応は消費者金融各社で異なる

最近は「書類による在籍確認を受け付けてくれる」、あるいは「もともと原則電話連絡なし」といった消費者金融も増えています。

しかし、消費者金融は在籍確認そのものを省略できません。
なぜならば、貸金業者は借主の返済能力を調査しなければならないと法律で定められているからです。

(返済能力の調査)
第十三条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。
引用:e-gov法令検索 貸金業法

在籍確認はローン申込での最も高いハードルではなくなってきているので、自分が申し込みやすく使いやすそうな消費者金融や銀行カードローン選びが重要です。

カードローンを利用したい方は在籍確認を書類で受け付けてくれるのか、それとも電話必須なのかといった点を確認してから申し込んだほうがよいでしょう。

在籍確認は審査でなくせないステップ

消費者金融は貸金業法という法律を遵守して貸し付けを行うわけですが、その法律で収入実態の調査が義務付けられているため、必ず在籍確認が行われるのです。

申し込みの段階では、在籍確認はとても気になる点ですが、審査上必要で重要なものといえるでしょう。

できる限り安心して審査を受けられるように、申込先が在籍確認でどのような対応をしているのか知っておくことは重要です。

電話連絡による在籍確認がないSMBCモビットWEB完結申込の詳細

SMBCモビットのWEB完結申込は「電話連絡なし」「郵送物なし」で利用できるようになるローンです。

カードの発行もなく、ネットで申込手続きから借入、返済まですべて済ませられます。

忙しい方がローンを申し込むためにわざわざ店舗に行く必要もありません。
また、ネットのみでの利用となるため、借入までスピーディな点も特徴でしょう。

ただし、WEB完結申込では申込できる条件が決まっています。
条件を満たしていない場合は、カード申込を選択するしかありません。

WEB完結申込の詳細を見ていきましょう。

WEB完結申込の条件

WEB完結申込ができる方の条件は下記の2点です。

・SMBCモビットが指定する銀行に口座がある

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行

いずれかの銀行口座があり、その口座をSMBCモビットからの借入と返済に利用することに承諾すること。

・以下の書類を提出できること

  • 社会保険証または組合保険証

健康保険証の種類は下記になります。

社会保険証 会社員の方などで、全国健康保険協会(協会けんぽ)が発行しているもの。
組合保険証 会社員、公務員、自衛官などの方で、各企業の健康保険組合や公務員の共済組合等が発行しているもの。
船員保険証 船員の方の保険証。
国民健康保険証 自営業の方など、上記の保険以外の方。

申込条件としては多くないものの、指定の銀行で口座を持っておらず、書類を準備できない場合はWEB完結の利用ができないので在籍確認も電話によるものとなります。

まずは自分が条件を満たしているかどうかを確認しましょう。

WEB完結申込の条件を満たしていない方は、SMBCモビットのもう一つの申込方法「カード申込」で申し込むことになります。

SMBCモビットで電話連絡を避けたい場合の必要書類

会社への電話連絡を避けるならWEB完結申込が必要です。ただ、電話連絡を行わない分、書類での在籍確認は慎重に行われると思っておきましょう。

実際、WEB完結では求められる書類が多くあります。

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書類
  3. 勤務先を証明する書類

1~3で提出できる書類を以下にまとめました。WEB完結をスムーズに完了させるなら事前に用意しておきましょう。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
収入証明書類
  • 直近2カ月分の給与明細書(賞与を受け取ったことがあれば直近1年の賞与明細書も)
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 税額通知書
勤務先を証明する書類
  • 健康保険証(社会保険証または組合保険証)
  • 直近1ヵ月の給与明細書

健康保険証に関しては「国民健康保険証」「船員保険証」は提出できない点に注意してください。

やり取りはメールで行われる

在籍確認以外にも、申込者への電話連絡を行うことで本人確認を行うローンは多いです。

SMBCモビットでは、電話連絡、在籍確認をすべてメールで行うため、職場の同僚や家族、友人などと同席中に電話がかかってきてバレてしまうという可能性がグンと低くなります。

カードレスで便利&バレにくい

振込融資はネット依頼することになりますし、返済は銀行口座からの引き落としです。

カードを持たずに利用できるので、財布の中もスッキリします。

友達といるときに、ローンカードを取り出してキャッシングしていると、お金を借りているとすぐにわかってしまいます。

SMBCモビットでカードレスでの利用なら、自分の銀行口座に必要額が振り込まれますので、引き出しは銀行のカードです。

WEB完結申込のメリットは電話での在籍確認がないだけ?

WEB完結申込のメリットは、電話連絡なしという点だけではありません。

デメリットとあわせて確認しておきましょう。

  • 在籍確認や本人確認の電話連絡なし
  • 郵便物なし
  • 手続きをオンラインで完了できる
  • 周囲の人にローン利用がバレにくい
  • 申込条件がある
  • カード発行はない
  • 提出書類が多い

WEB完結のメリットとデメリットを考える際には、在籍確認での電話連絡があるかないかだけでなく、自分がどのようにローンを利用するかにポイントを置きましょう。

WEB完結申込にすると、カードを使ってATMで借入や返済ができません。

コンビニATMを利用してカードで現金をおろしたい方には向かない可能性があります。

現金が必要な場合は、SMBCモビットに振込融資を依頼して、お金が振り込まれた後で銀行のキャッシュカードで自分の口座から引き出す流れになり、手間が多くなります。

初めて消費者金融を利用する方なら、具体的な使い方をイメージするのは難しいかもしれません。
どんなシーンでお金を借りたいと思っているかによって、申込方法を決定しましょう。

WEB完結申込ができる消費者金融は増えており、いずれも契約後でも必要に応じてカードを発行できます。
しかし、SMBCモビットではWEB完結を選べばカードは発行されません。
利用方法は振込融資、口座引き落とし返済となります。

SMBCモビットは在籍確認後でも否決になることはある?

WEB完結なら書面で、カード申込なら電話での在籍確認は、本人確認完了後に行われます。

在籍確認後に、審査否決になることはあるのでしょうか。

電話での在籍確認があるカード申込の場合

まず、SMBCモビットのカード申込の流れは、下記となっています。

  1. 申込
  2. 簡易審査(最短10秒で結果表示)
  3. 必要書類をネットで提出
  4. メールまたは電話で本審査結果の連絡
  5. 契約

在籍確認後否決となる理由

カード申込では電話による在籍確認が行われるので、簡易審査完了から書類提出後くらいのタイミングにかかってくると考えておきましょう。

本審査は最短30分くらいですから、在籍確認の電話がかかってくるタイミングの目安とするとよいですね。

簡易審査が済んでいるので、ほぼ借りられる方が在籍確認へと進むと考える方も多いのですが、在籍確認でなんらかの問題があれば、やはり審査に通らないこともあります。

在籍確認後否決となる理由として考えられるのは、「電話での在籍確認自体ができなかった」という可能性が考えられるでしょう。

営業時間などの都合により、在籍確認ができない場合があると審査に通りません。

またアルバイトで短期だけ働いている場合など、電話に応対した人が名前をきちんと把握していないと「働いていない」と答えてしまう可能性もあります。

在籍確認が行われれば借りられる確率が高いと考える方も多いのですが、在籍確認後の審査過程によって否決となってしまうケースもあります。

WEB完結での申込みの場合

WEB完結の申し込みの流れも、カード申込と大きく違いはありません。

  1. 申込
  2. 審査
  3. 契約

WEB完結では原則として電話での在籍確認はないので、いつ電話がくるのかを心配しなくてよいのです。

ただし、審査過程で、SMBCモビットが電話での確認が必要と判断することもあるので、電話がかかってこない可能性は100%というわけではありません。

カード申込、WEB完結申込どちらを選んでも、審査の過程で在籍確認後でも否決となって借りられないことはあります。

「在籍確認の電話=審査可決」ではないのです。

審査で否決となる理由は教えてもらえないため、在籍確認が原因だったのか、それとも他に理由があるのかを申し込む方は知ることはできません。

再申込を希望する場合には、審査申込の記録が個人信用情報機関に残らなくなる6カ月以上経過してから申込手続きを行いましょう。

SMBCモビットの在籍確認は申し込みによって2種類

SMBCモビットには、申込方法が2種類あります。

「WEB完結申込」「カード申込」、それぞれに応じた在籍確認が取られています。

電話連絡なしで審査が進められるのが「WEB完結申込」です。
郵便物もないので、ローンカードは発行されません。

WEB完結申込ができる対象者は決まっており、条件を満たさないと利用できません。

「カード申込」では本審査で電話連絡による在籍確認が行われます。

カードの受け取りは、郵送またはローン契約機での発行から選べますが、WEB完結のようにすべてオンラインで済ませることはできません。

申込方法の選び方は、希望する在籍確認の方法、カードを使って借入をするかどうか、そしてWEB完結の条件を満たしているかをトータルで判断しましょう。電話による在籍確認を避けたいと思っていても、できないケースもあります。

SMBCモビットならカード申込でも会社バレはしにくい

WEB完結でないカード申込では、在籍確認は電話で行われます。

ただし電話での在籍確認でも、SMBCモビットと名乗ることはなく、担当者の個人名での連絡となります。

もちろん、ローンを申し込んだことも電話に出た相手が本人でない限り伝えることは絶対にないので、電話がかかってくればそこで借入がバレるというわけではありません。

在籍確認では「○○(担当者名と)申しますが、△△さん(申込者)はいらっしゃいますか?」とかかってきます。

このとき申込者本人が電話に出られず「△△は只今席を外しております」という回答であっても、勤務していることはわかるのでそこで在籍確認が完了します。

申込者本人が電話に出た場合にも、簡潔に申込の確認等がされるだけで、長く会話する必要はありません。

勤務先の状況にもよりますが、あまり電話の内容を周囲の人に聞かれたくなければ、折り返してもらうように頼めばOKです。

カード申込の場合でも、依頼すれば書類による在籍確認に対応してくれることもあります。
どうしても職場に電話がかかってくるのが困るなら、申込時にコールセンターへ書類による在籍確認ができないか依頼してみましょう。

カード申込で電話を受け取る際の注意点

WEB完結申込の条件を満たしていない人の場合、自然と選択肢はカード申込に限られます。ただ、カード申込では原則として職場に電話がかかるのがネックですね。

ここではカード申込を選択した場合に気をつけておきたいポイントを解説します。

アルバイトでも勤務先に電話連絡が入る

電話連絡が入るのは、会社員の人だけではありません。アルバイトの人もSMBCモビットの在籍確認は実施されます。

アルバイト先の開店時間等によっては、電話連絡が上手く入らない可能性もあるでしょう。

電話に出られるか不安なことがあれば、SMBCモビットに相談を持ちかけよう

そんなときはSMBCモビットに電話連絡する時間帯を相談しましょう。

電話の時間を細かく指定することはできませんが、希望する時間帯を相談することはできます。

いわゆる「夜のお仕事」などは昼間に店が開いていませんから、まずはSMBCモビットに電話で相談するのが先決です。

派遣社員は電話連絡の連絡について希望を出せる

派遣社員の場合、

  • 自分を雇ってくれている派遣元
  • 実際に働いている派遣先

    この2つの連絡先があります。

    「どっちに連絡がくるか分からない……」と困っている人も多いのでは?

    実はSMBCモビットでは、派遣先・派遣元のどちらに電話するかの希望を出すことができます。

    申込すると本人確認の電話連絡が自分のスマホ・携帯電話にありますから、そのときに派遣元・派遣先のどちらに電話をかけてほしいか希望を伝えましょう。

    会社バレの可能性はゼロではない

    SMBCモビットの担当者が電話をかける際、顧客のプライバシーはしっかり守ってくれます。

    • 電話は個人名でかかってくる
    • 要件を他人に伝えることはない

      なので、普通に電話を受けるだけでは「SMBCモビットからお金を借りるんだ」という情報が周囲に漏れることはありません。

      ただ、その後の周囲の行動次第でバレる可能性もあります。
      たとえば外部から個人あての電話がかかること自体が珍しい職場の場合、上司から電話の中身を確認されることはあり得るでしょう。

      そんな時にパニックにならないように、事前に言い訳を考えておくのをおすすめします。

      「〇〇銀行のクレジットカードを申し込んだので、その確認です」と答えれば良いでしょう。

      電話に出られないと在籍確認は終わらない

      同僚が電話に出て「〇〇は席を外しております。」という回答でも在籍確認は完了します。
      ただ、それが難しいなら自分で電話に出るしかありません。

      在籍確認が完了しないと、カードローンを借りることはできません。

      カード申込の場合は、原則として電話連絡による在籍確認ですから、電話に出れない状況は避けましょう。

      急いでいる場合は、事前に電話してもらう時間帯の希望を出すなど、できる限りスムーズに電話に出られるようにしておきましょう。

      WEB完結申込をしても電話連絡があるケースも

      利便性の高さや、電話連絡なし、郵便物なしであるSMBCモビットのWEB完結申込は、利用者にとてもメリットが多いと感じます。

      WEB完結申込を利用する際の注意点としては、WEB完結を選んだとしても、審査担当者が必要と判断すれば電話連絡となることがある点でしょう。

      どんなケースで電話での在籍確認が必要になるかは、申込者にはわかりません。

      WEB完結申込にしたから絶対に電話連絡がないと考えず、もしかするとかかってくる可能性もあることを想定しておきましょう。

      電話がかかってきた場合に、どこからなのかを確かめる勤務先なら、電話連絡があればたとえば「クレジットカードに申し込んだ」等の言い訳を考えておく必要がありますね。

      SMBCモビットで増額審査で在籍確認は行われる?

      SMBCモビットのカードローンを利用しているうちに、限度額増額ができることがあります。

      限度額を大きくできるのは、利用実績があり遅れることなく返済を継続している、他社借入が増えていない、総量規制の範囲内といった条件を満たしているケースです。

      増額にあたって、審査により初回申込時のようにトータルでSMBCモビットが判断します。初回申込のように、ということは在籍確認も行われるの?と気になりますね。

      SMBCモビットの増額では、電話や郵便物なしでサービスが完結します。

      スマホの場合はアプリから、パソコンの場合は会員専用サービスから申し込みましょう。

      また、パソコンでの増額の場合には、増額審査を受けられる対象の方のみ「増額審査申込」が表示されます。

      SMBCモビットのWEB完結でも家族バレのリスクはある

      WEB完結であれば郵送物が自宅に届くことはありませんし、本人確認の電話が自宅に届くこともありません。

      ただ、返済遅れを発生させた場合は別です。

      WEB完結で申し込んでいようとも、遅延や延滞を発生させると自宅に電話連絡が入ります。

      電話で催促しても入金がない場合、今後は自宅に書面の督促状が届きます。

      このタイミングで家族に見つかると「家族に内緒でカードローンを借りた」「返済を遅らせて迷惑をかけている」という2つがバレてしまいます。

      家族バレを避けたいなら、絶対に返済遅れを起こさないようにしましょう。

      SMBCモビットと在籍確認に関するQ&A

      最後に、SMBCモビットと在籍確認に関する疑問と回答をまとめました。

      部署異動した場合には在籍確認の電話がかかりますか?

      SMBCモビットを利用中に部署や支店が異動になると、連絡先も変わります。
      その場合、分かった時点でSMBCモビットに連絡先の変更届を提出しましょう。事前に連絡さえしておけば、再び在籍確認が行われることはありません。

      ただし、届出事項の変更連絡をしないと、最悪の場合は一括返済を求められます。小さな変更と思っても、SMBCモビットに確認しておくほうが良いです。

      ここに質問を入力

      勘違いしやすいのですが、在籍確認がくる=審査通過ではありません。電話の受け答えに問題がなくても、在籍確認以外の部分で審査基準に達せずに審査落ちという可能性もあります。

      まとめ

      SMBCモビットでは、WEB完結なら原則として在籍確認の電話連絡なしで、借りられるようになります。

      ただしWEB完結で申し込むためには条件を満たしておかないといけません。

      条件を満たさない場合には、もう一つの申込方法であるカード申込を選ぶことになります。

      カード申込では電話による在籍確認は行われるのですが、SMBCモビットとはわからないように担当者名で電話がかかってきます。

      在籍確認時以外の違いとしては、WEB完結ではモビットカードが発行されません。

      そのため電話での在籍確認があるかないかといった違いだけでなく、契約後の利用方法も想定して申し込む必要があるでしょう。

      WEB完結、カード申込どちらの申込方法でも、ローンの利用は周囲の人にはわかりにくくなっているので、安心して申し込みましょう。

      RELATED POST